2004年12月09日

おとなのファミ通。

あやしいですか?ピンクですか?
ちがいますってば。

「ママさん。頼むから近所の本屋で
 電撃PlayStation立ち読みすんのやめてね。」
何?どしたの?
「”今日お前の20年後に会った”って言われたんよ。」
 都合のいいことだけ受け取る母。
「36にみえたんだぁ〜」
・・・  タコ殴りにあいました。

オトナファミという本がコンビニで売ってたのだ。
うちらの世代でもゲームはするのだ。
だいたい「もう買わん」といってたABさんが
ドラクエ8に瞳キラキラでもう一押しで買ってくれそうなのだ。
この人は毎回こんな事言って一番古いファミリーコンピューターも
ニンテンドウ64もセガサターンもPSもPS2も自分から
買ってきた人なのだ。決して私のせいではない。ホントに。
・・ということでこの本をかってきたら
案の定真剣に読んでいた。ドラクエ1から知ってる彼は
その歴史を青春を振り返るように懐かしんでおりました。
そういう記事ののった雑誌です。
アキバ系オタク本ではありません。あしからず。

・・で、おしゃかになったPS2といっしょに手にはいる時期も近い。
なんていけない主婦なんだろう・・・?
個人的にはテイルズも・・とかまだ野望は果てしない。
posted by Ageha at 16:39| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Game | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。