2008年04月30日

ありえねーは好きなんだけど・・・〜「少林少女」〜

少林少女.jpg
少林サッカーから少林ラクロスへ。

柴咲コウさんが撮影の1年前から練習しただけあって
彼女の立ち振る舞いはカッコイイ。
で、ラスボスにふさわしい貫禄をつけようと
筋トレでちゃんと体つくってくる仲村トオルさんも
カッコイイ。
少林サッカーを見たひとにはニンマリな
チャウシンチーファミリーが2人
華を添えてるのもうれしい限り。
キティ・チャンかわいかった〜♪

・・・なのにな〜・・・・。


あかんでしょ、極端なワンサイドゲームは。
盛り上がるはずないやん。
少林拳やればラクロス強くなるねん、
もう無敵やねん・・・でええわけ?
オレは形じゃなくて心を教えてるって言うたけど
訓練の賜物部分しか見えなかったんすけど・・・。

チームワークの何たるかを知らない凛が
仲間とひとつになる過程こそ描いてはいたけど
精神の鍛錬てしてたか?そういう試練ってあった?
迷いや誘惑に負けそうなシーンてあった?
内に秘めた気が強すぎるから
ダークサイドへ落ちたらどないすんねん(爆)
っていうくだりがあったのに
ちっともその辺の葛藤ってなかったんすけど?

最大の文句は

ブルースリーへちょすぎる〜〜〜。
鏡の間は通り過ぎるだけかよ〜〜〜。(そこかい)

死亡遊戯でもパクったように
階を上がれば敵の攻撃が変わり、強くなりと
バトルにこだわるのならこだわるで、
そこまでやってほしかったな〜。
でもそうなると
仲村トオルさんに必要な
カンフーのハードルが高くなる?(わわわわわ)

あちらの俳優さんと岡村くんの
ギャグのテンポや間やカラーが違うから
う〜ん笑いさえも微妙だったな〜・・・。
「社長」と「たまご」はやたら耳に残っちゃったけど(!)

スクリーンにこそ出てないものの
エグゼクティヴプロデューサーで参加した、
チャウシンチーの影がちらちらする映画でした。
それ自体は決してイヤじゃなかったんですけどね・・・。

面白いアイテムがいっぱいあって
ひとつひとつは魅力的なのに
使いこなせてなかった感があったのは私だけじゃないはず。

うわ〜めちゃくちゃ言うてしもた。。。。。。
posted by Ageha at 01:49| 大阪 | Comment(8) | TrackBack(16) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Agehaさん こんにちは♪

いぇいぇ〜これはもぉめちゃくちゃ言ってしまいたくなる映画でした。
こんなんでいいのかと。
これのどこで楽しめばいいのかと思う映画でしたねぇ。
ウチもかなり酷評です。
Posted by なぎさ at 2008年05月03日 16:48
なぎささん、どうも。

ハイ、書く以上は少しはええとこを
探すんですが。

なんというか。

高級食材使ってなんでこんな料理になったんや〜という作品でした。(泣)

Posted by Ageha at 2008年05月06日 15:23
フジテレビ系の地元局の映画紹介番組があるんですけどね・・・この「少林少女」をプッシュしてるかと思っていたら、なんと「相棒」を一押ししていた!!!
自ら駄作を認めたってことなんでしょうか・・・
Posted by kossy at 2008年05月06日 18:31
いや〜久々にストレートに面白く無い!と言い切れちゃう作品でした。
元ネタの面白さを全然理解してない人たちが、形だけまねて下手糞なまがい物を作ってしまったという感じでした。
特にギャグセンスの無さは絶望的でしたね。
せっかくの岡村のキャラクターも生かされてないし。
あらゆる部分が中途半端で勿体無い映画でした。
Posted by ノラネコ at 2008年05月06日 20:17
kossyさん、どうも。

テレビで久しぶりに少林サッカーを見たんですが、
あれも大概おもちゃ箱ひっくり返したような映画だったんですけど、
それでもまだサッカーと少林拳が共存して
ちゃんと真ん中にあったと思うんですよ。
今回はラクロスを取り上げていながら
なんていうか、バトルとスポーツ、
お互いがつぶしあいをしてたなと・・・。
どっちかにせい!っていう・・・。

たまご・・は少林サッカーからずっと
ひきずってるネタみたいですね。(笑)
Posted by Ageha at 2008年05月19日 13:19
ノラネコさん、どうも。

踊る・・×チャウシンチーの遊び心満載の
映画なら誰しも期待しますよね。
反動は大きすぎたということですか。

ただ、なんていうか、
「少林拳を日本人にかっこいいものとして
認知させたい、広めたい」という
”チャウシンチーの目論見”だけは
成功したような気がするんです。
こんな言い方は皮肉ですか?(わわわわわ)
Posted by Ageha at 2008年05月19日 13:24
 許せる嘘と許せない嘘があって(笑)
この映画での特撮は仕方ないと思う。

 でも・・・
少林寺の精神なんていわない方がよほどよかったかも(笑)
Posted by しんちゃん at 2008年11月12日 22:57
しんちゃん、どうも。

今年は北京オリンピックにこじつけたかのように、
やたら、中国=カンフー映画が多かった。
でもどれもこれもそれってどうなん?っていう・・・。
パンダも子どもも老女もバスケも勘弁してよって。(笑)

コレ、チャウシンチーが中国でフツーに
少林サッカーの続編で作ってればまだ
どうにかなったんかな?
・・・フジテレビがつくってて、
岡村くんを使いこなせないって信じられへんかった。

ジェットリーがストイックに演じれば、
少林寺の精神って言葉もも少し重みがあるんだけど
コメディでそれ言うてもな〜・・・。
Posted by Ageha at 2008年11月18日 18:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

少林少女
Excerpt: 少林拳宗教の勧誘?  
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2008-04-30 18:35

少林少女 2008-22
Excerpt: 「少林少女」を観てきました〜♪ 中国の少林拳武術学校で3000日の修行を積んだ凛(柴咲コウ)は、帰国し祖父の道場に向かう。しかし、そこにあったのは荒れ果てた道場の姿だった。そんな凛を??(キティ..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2008-05-02 22:56

「少林少女」お約束のストーリーに強くなり過ぎて面白くなくなった少林ラクロス
Excerpt: 「少林少女」は少林拳を学んだ少女が少林拳を広めようと何故かラクロス部に入部し、チームワークを学んで少林の心を広めていく中で闇のボスと対決するストーリーである。ありえない展開ばかりだが、それが割り切れれ..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2008-05-03 10:16

少林少女
Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年4月26日 公開 コントロールが悪いのは凛ではなく・・・この映画です。 勢いだけで作っちゃいけませんて亀山サン! これはどぉしたもんで..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2008-05-03 16:45

【2008-104】少林少女 SHAOLIN GIRL
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 超攻撃的! 最強少女誕生!! 彼女に日本は狭すぎる。
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2008-05-04 15:47

「少林少女」劇場にて
Excerpt: いつものファボーレ東宝で20時15分からの回の『少林少女』を観てきました。
Weblog: xina-shinのぷちシネマレビュー?
Tracked: 2008-05-06 13:39

「少林少女(SHAOLIN GIRL)」映画感想
Excerpt: 柴咲コウ主演のカンフー&スポ根アクション「少林少女」を見てきましたよ。 武侠好きとしては外せないカンフー系映画かな?と思
Weblog: Wilderlandwandar
Tracked: 2008-05-06 15:13

少林少女
Excerpt: 『燃えよ!ピンポン』では見られなかった鏡の間が・・・あぁ。
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2008-05-06 18:27

少林少女・・・・・評価額650円
Excerpt: 今年はカンフーが来ているのだそうな。 言われてみれば「カンフーくん」やら「カンフーパンダ」やら「カンフーダンク」やら、その手の映画が...
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2008-05-06 20:07

少林少女
Excerpt: 【2008年・日本/香港】劇場で鑑賞(★☆☆☆☆) 「踊る大捜査線」の亀山千広と香港を代表するコメディアクション俳優チャウ・シンチーが、共同プロデュースという形をとった日本初の本格娯楽武術映画。 ..
Weblog: ともやの映画大好きっ!
Tracked: 2008-05-06 22:44

★「少林少女」
Excerpt: ゴールデン・ウィークでもヒマヒマなひらりん・・・ 3日連続でナイトショウ鑑賞でしょ!!! しかも、一ヶ月無料パスをゲットの為目指せ6000マイル・・・の「TOHOシネマズ」通い。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2008-05-10 02:47

少林少女 評価:★
Excerpt: レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
Weblog: 20XX年問題
Tracked: 2008-05-12 19:31

少林少女
Excerpt: ★☆  一体この映画は、いくつの作品をパクっているのだろうか。『燃えよドラゴン』、『マトリックス』、『少林サッカー』、『トム・ヤム・クン』、『ドラゴンボール』、『カンフーハッスル』ときりがない。 まあ..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2008-05-24 21:17

少林少女 (2008) 107分
Excerpt:  緑の携帯懐かしい(笑)
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2008-11-12 22:57

【映画】少林少女…おじいちゃんは井荻麟!?リンちゃん繋がり?
Excerpt: 雨{/kaeru_rain/}です。昨日は晴れだったのにねぇ… 昨日{/kaeru_fine/}はお仕事だった私{/face_acha/} まぁソレも比較的上手く進行出来て{/up/}夕方には帰宅{..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2008-12-30 13:05

少林少女
Excerpt: 少林少女 コレクターズ・エディション [DVD] ¥3,995 Amazon.co.jp (2008) 出演 柴咲コウ (桜沢凛)     仲村トオル (大場雄..
Weblog: ベルの映画レビューの部屋
Tracked: 2009-05-08 10:13
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。