2008年03月17日

アホな姉としたたかな妹。〜「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」〜

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ山本浩二 佐津川愛美 永作博美

アミューズソフトエンタテインメント 2008-02-22
売り上げランキング : 574

おすすめ平均 star
star俳優入門
star本谷世界を見事に映画的に昇華させた快作。
star永作博美さん素晴らしい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いや〜〜最初はイライライライラしましたわな。
ようこれだけやりたい放題で
また、ようまわりが許してるなと(*´ー`) フッ

そのくせ、なんていうかね、
これくらい自分中心に世界を回してみたい気持ちが
どっかにあって
それからコレくらい好き勝手やってるやつを
ギャフンといわせることができたら
さらに楽しいやろうなという気持ちがどっかにあって

変な感想ですが
私自身の欲望を垣間見た気がしました。(コラコラ)



澄伽のアホぶり、いじめっぷりはすさまじく、
清深ちゃんの耐えがたきを耐え忍び難きをしのんだあげくの
大どんでん返しはもうめちゃくちゃ気持ちいいです。
(それどんな感想やねん?)

あ、印象に残ったのは
赤い便箋が、動かなかったはずの扇風機の風で
部屋中花びらのように舞っていたシーン。
なんかとってもきれいだったな・・・。

それからバスで妹がお姉ちゃんの転寝姿を
スケッチしてるシーン。
無防備な姉は実はかわいい優しい寝顔だったりします。
・・・寝てるときは天使て
赤ちゃんかっ。

澄伽の生き様そのものが
まるでドラマか映画をみるような
妹の言葉を借りればとんでもなく「面白い」のに
女優としては最悪ってかわいそうだなや。
それをちっとも演技に生かせないって・・・。

有り余る才能でちゃっかりそれを題材にして
田舎を飛び出す準備を着々と進めてた
妹のしたたかさには脱帽。
姉貴以上に懲りてない。ってかまったく反省してない。
実は自分を変えられないという意味では
姉妹そっくりなわけで。


清深こと佐津川愛美ちゃんのオフロのシーンは
釘付けになった男子はいっぱいおったんとちゃいますか?
ブサイクな田舎娘に見せてますが
メチャかわいい。

それから天然で痛々しくてかわいくてけなげで
めちゃ応援したくなる兄嫁に永作博美さん。

そうそう忘れちゃいけない
オーディションのサトエリの大根ぶりもね。

3人の女優さんの体当たり演技
実は火花バチバチだった気がします。
暗くて重くて気分最悪な前半がきつかった分だけ
後半スカッとする・・・かも。
意外に面白かったですよん。
posted by Ageha at 02:59| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(13) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!いつもありがとうございます。コメント不精の八ちゃんです。なにを隠そう(別に隠してないか…汗)この映画を観て永作に惚れました。それ以降全部観ちゃってます。もちろん呪い人形作りが趣味でも構いません!(爆)
な〜んて。これほどキャラがしっかりした面白い邦画は、ほんと久々だなぁ〜

さてと、仕事…(-_-;)
Posted by 八ちゃん at 2008年03月17日 15:35
こんばんは♪
サトエリのキューティーハニーなボディもいいですけど、佐津川ちゃんの入浴シーンにはなーんか危ない魅力がありましたよね。
身近なオネエチャンの裸みたいな感じといいましょうか(汗)
それにしてもこの妹のしたたかさにはビックリ。
そして、最強だったのはもしかして永作さんか?
ヘンな人形&へんな歌はちょっと怖かった〜。
Posted by ミチ at 2008年03月17日 23:33
よく考えたら、ブログなんてあのマンガと一緒かもしれませんな〜特に人気のあるブログなんて嫌なことを書きなぐって共感を呼ぼうとしてますもんね。
Posted by kossy at 2008年03月18日 01:03
八ちゃん、どうも。
永作さんが好きだったら、
「天使」もオススメ。
主役は深キョンですけど、彼女扮する天使が
かかわるオムニバスの1エピソードに
永作さんが出てきます。

かわいいこと、けなげなことが
逆に不気味さを増すってどうなん?
呪い人形と不思議なうたが加わっただけで。(笑)
ダンナに吹っ飛ばされてあの転がり方は
ヨシモト並みにすごかったです。(*^^*) フフ
Posted by Ageha at 2008年03月20日 14:55
ミチさん、どうも。
「大日本人」に人の目がいってしまって
コレがカンヌで上映されたことを
どれくらいのひとが知ってるんでしょうね。

で、一応主演はサトエリなんですが
佐津川ちゃんも永作さんも
一癖も二癖もあるキャラだったので
なんかこうすごかったです、三人とも。
役者がというより、キャラ設定が濃い。(笑)

・・入浴シーンはやっぱり印象的でした?(*^^*)
Posted by Ageha at 2008年03月20日 15:00
kossyさん、どうも。

>嫌なことを書きなぐって共感を得る。

う〜ん、そこまで極端でないとしても
私も似たようなもんです。
自虐ネタというか、
自分を切り売りしてる。(え)

ブログを始める前家にひとりこもっていたころ
マジで孤独でした。
どこかに自分の声を聞いてくれるひとを
探してここへたどり着いたようなもんです。
身近でみつけられなくても
広いネットの海なら
ひとりくらい誰かの目に留まるかもしれない。
この声が届くかもしれない。
でもそれは結構勇気のいることでした。

今じゃ

どこがじゃ〜〜〜って

言われそうですけどね。(爆)
Posted by Ageha at 2008年03月20日 15:05
コメントありがとうございました。
覗き魔の妹に好感が持てないのと、結局あの姉から開放されなかったので
最後はそれほど、すっきりしませんでした。
それよりも、妹がテーブルや廊下に潜んでいる場面でのスリルが
この作品の1番の魅力のように感じました。
その次に魅力があったのは、やっぱり転がり女でしょうね(笑)
Posted by YOSHIYU機 at 2008年12月09日 21:50
YOSHIYU機さん、どうも。

コチラでは上にコメントされた方々が
妹の入浴シーンで盛り上がってました♪
いろんな楽しみ方があるようです。(え)

転がり女。(爆)
吉本なみにすごかったですね。
役柄上別の意味でもイタイキャラでしたが、
ホンマ体当たりで演じてらしたと思います。

Posted by Ageha at 2008年12月10日 01:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ/佐藤江梨子
Excerpt: 観たいと思っていた映画ではあるけど初日に観るつもりは全然ありませんでした。なのに何で観に行ったかといえば、それは舞台挨拶があったからッ。だってだって、な、な、なま永瀬正敏さんだよォォォ。これはもぉ観に..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2008-03-17 18:50

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
Excerpt: 7月26日(木) 21:40〜 109シネマズ川崎7 料金:1200円(レイトショー) パンフ:700円 『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』公式サイト 何故か「けものがれ、俺らの猿と」のタ..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2008-03-17 19:55

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
Excerpt: 奇抜なタイトルと、身内を連想させる他人事とは思えない設定が気になっていた『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』を観てきました。 ★★★★ 「私は何が何でも女優になるの!」 “自分は特別”と勘違いして、..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2008-03-17 21:46

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』
Excerpt: ----この映画、お芝居が基になっているんだって? 「そのようだね。 『生きてるだけで、愛。』が芥川賞にノミネートされた本谷有希子という人が 旗揚げした『劇団、本谷有希子』の公演作。 その後、小説化さ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2008-03-17 22:39

【映画】腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
Excerpt: ■状況 MOVIX伊勢崎にてレイトショウで観賞 ■動機 チャットモンチー(主題歌担当)にお願いされた為 ■感想 思いのほか面白くて驚いた、満足 ■あらすじ 両親の訃報を受け、女優を目..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2008-03-17 23:24

映画 【腑抜けども、悲しみの愛を見せろ】
Excerpt: 試写会にて「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」 本谷有希子の同名戯曲を映画化。 両親の訃報を受け、女優を目指して上京していた澄伽(佐藤江梨子)が4年ぶりに舞い戻ってくる。自意識過剰な彼女は、自分が女..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2008-03-17 23:29

【2007-101】腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 姉・澄伽(すみか) 自分が特別だと思っている勘違い女 妹・清深(きよみ) 姉のいたぶりに耐える少女 今の私はホントじゃない。 絶対人とは..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2008-03-18 00:56

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
Excerpt: 石川県ロケ映画が多くなってきた。
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2008-03-18 01:01

お姉ちゃんのいいとこ100個見つけて歌にする
Excerpt: 182「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」(日本)  山間のある集落。ある日和合曽太郎と妻、加奈子が不慮の交通事故死を遂げる。両親の訃報に東京から澄伽が戻ってくる。女優を目指し、家族の反対を押し切り上..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2008-03-19 01:41

★「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
Excerpt: 今月は、どうも「109シネマズ川崎」での上映作が気になるひらりん。 2本まとめて見てきちゃいました。 その2本目。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2008-03-19 01:57

「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」:菊川駅前バス停付近の会話
Excerpt: {/kaeru_en4/}いやあ、でかい看板だな。しかも、二枚。 {/hiyo_en2/}あれがほんとの看板娘ってところね。 {/kaeru_en4/}でも、やっぱりああいうところに飾られても見栄え..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2008-03-19 21:10

観ました、「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
Excerpt: DVDで昨日観ました。もっのすごく面白かったの[E:heart01]に、公開当時
Weblog: 乙女千感ヤマト
Tracked: 2008-04-03 08:57

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』'07・日
Excerpt: あらすじ両親の訃報を受け、女優を目指して上京していた澄伽(佐藤江梨子)が4年ぶりに舞い戻ってくる。自意識過剰な彼女は、自分が女優として認められないのは妹の清深(佐津川愛美)のせいだと家族をいたぶる。兄..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2008-12-08 00:20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。