2008年01月15日

日本インターネット大賞ブログ版・(2007年度日本映画)

今年ブログ上でレビューを書いた邦画は56本、
ホントはUPしなかった記事も何本かあるにはあるんだけど
時間がなかっただけじゃなく、
書くほどのもんでもなかったのが(わわわ)7,8本は
あったかな。途中で寝たとか退屈すぎて見るのもやめたとか。
見る目があるわけでもないのに
映画の感想なんかえらそうに書いてると
いつの間にか自分の中の好みだけがどんどん偏っていって
それがそのまま薀蓄になり、
あれはいや、これはここが気に食わんと
やたらうるさくなってる。ちょっと反省・・・。

[作品賞投票ルール(抄)]

 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

『 日本映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「転々        」    7点
  「アヒルと鴨のコインロッカー」 6点
  「キサラギ       」   6点
  「包帯クラブ      」   6点
  「きみにしか聞こえない 」   5点
  【コメント】
  「アヒルと鴨のコインロッカー」、「キサラギ」、
  この2本の映画見たあとはなんていうか
  何みてもイマイチ気分が盛り上がらなかった。
  ・・・というくらい印象的だったのを
  最後の最後で覆してくれたのが「転々」だった。
  泣きの映画は正直挙げるときりがないので
  もう一度見たい作品ということで残り2本を選択しました。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】     作品名
   [陣内孝則] (「SMILE 聖夜の奇跡」)
【コメント】
   好き嫌いは分かれる作品だと思うけれど、
   これほど自分の思いをこれでもかとぶつけて作った作品は
   ないかなと。そこに映っていない監督本人が
   2時間ず〜〜っと出ずっぱりに見える作品で
   陣内さんの熱さやピュアさが伝わってきた。
【主演男優賞】
   [柳樂優弥] (「包帯クラブ 」)
【コメント】
   下手な大阪弁をあやつるディノは、
   彼の新しい魅力を見せてくれた気がします。
【主演女優賞】
   [樹木希林] 「東京タワー〜オカンとボクと時々オトン」)
【コメント】
   いやもう、これはそこにいるだけで絵になるひと。
【助演男優賞】
   [松重豊] (「LittleDJ」「しゃべれどもしゃべれども」)  
【コメント】
   実際ちょこっとしか出てなくてもやたら印象に残るひと。
   ついでに言うと今年かなりいろんな作品に出てたなと。
【助演女優賞】
   [竹内結子] (「クローズト・ノート」「ミッドナイトイーグル」)
【コメント】
   主役を食ってしまう存在感と、それから美しさ。ピュアさ。
   映画の内容よりも彼女のUPがやたら印象的だった2作。(笑)
【新人賞】
   [成海璃子] (「きみにしか聞こえない」「神童」)
【コメント】
   うまい下手・・はよくわからないけど、妙に大人っぽくて
   実年齢とかけ離れた役でも演技できるとこは
   彼女の未知数なとこ。
   これからが楽しみな女優さんだと思う。
【音楽賞】
  「きみにしか聞こえない           」
【コメント】

   音楽担当したドリカムの本領発揮といったとこ。
   ファンのひいきあり。(笑)
-----------------------------------------------------------------

【勝手に○×賞】
   [その存在がすでにスゴイで賞] (「 めがね 」)
  「 もたいまさこ          」
【コメント】

   あの映画は彼女なくしてはあの雰囲気は出せません。(笑)
---------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。


この記事のTrackback Ping URI
posted by Ageha at 15:22| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(3) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先般は日本インターネット映画大賞への投票ありがとうございました。遅くなりましたが、作品賞ならびに各賞が決定しましたのでお知らせいたします。今後とも、日本インターネット映画大賞をよろしくお願いいたします。
Posted by 日本インターネット映画大賞事務局 at 2008年02月09日 08:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2007年度日本インターネット映画大賞日本映画部門に投票します
Excerpt: 2005,2006年度に続き今年で3年連続となる2007年度日本インターネット映画大賞日本部門に投票しようと思います。
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2008-01-17 00:34

日本インターネット映画大賞日本映画部門
Excerpt: 【作品賞】   「君にしか聞こえない                  」  10点   「天然コケッコー                     」   5点   「夕凪の街桜の国        ..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2008-01-24 18:09

1リットルの涙 DVD-BOX
Excerpt: こういう、実在のモデルがある障害者ものは、科白の一々、場面の一つ一つに相当神経を使わないと、大変な問題を生じる可能性がある。この作品の場合、それがいいほうに働き、テレビドラマとしては破格に丁寧な作りに..
Weblog: 男優をあげる
Tracked: 2008-02-05 00:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。