2007年07月07日

あした天気になぁれ・ゆず

明日て。
実はもう日付が変わって7月7日。
七夕でございます。サマーバレンタインでございます。
今年は2007年7月7日ってことで
スリーセブンじゃ〜〜なわけで
結婚式とかも多いそうな。(なんでやねん)

なんか7月にはいってからのほうが
えらい雨ばっか降ってるような気がしますが。
ダンナの実家がある鹿児島なんかは
列車が脱線するほど豪雨だし。
水不足も困るけど交通機関がマヒするほど降らんでもと。

話がそれた。

この歌は映画「しゃべれどもしゃべれども」の主題歌なんですが
このタイトルじゃなくって
「しゃべれどもしゃべれども」サウンドトラック盤として
店頭に並んでおります。
そうそう映画のレビューの時にもふれました「火焔太鼓」
このCDに収録されてますよ。国分くんのじゃないですが。

「しゃべれども しゃべれども」オリジナルサウンドトラック
「しゃべれども しゃべれども」オリジナルサウンドトラックサントラ ゆず 北川悠仁

トイズファクトリー 2007-05-23
売り上げランキング : 8922

おすすめ平均 star
star映画をまだ観ていない人にも
starこれぞゆず。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


歌詞はコチラ。→ 「明日天気になぁれ」

映画を見てから書いただけあって
どことなく懐かしさのある下町の雰囲気が出てるんですね。
シンプルであったかい。
普通であることのよさが出ていると
原作の佐藤多佳子さんに言わしめたゆずのうたは
私は私でええねん、背伸びすることも無理することもなく
自分を生きればええねんっていう気持ちにさせてくれます。
国分くんが演じてた三つ葉そのものの心境かもしれません。
癒し系っていう歌ではないですが
自分に迷う時、行き詰ってる時に聞いたら
元気になれるかも・・・。
心の荷物がちょっと軽くなりますよ。

posted by Ageha at 00:43| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Music・(や行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
7並びの結婚式…別れる可能性も確率変動だったりして。ケケケ。

夏バテせずに頑張って下さいね、姐さん。
Posted by 讃遊亭禅楽 at 2007年07月07日 07:39
久しぶりの音楽レビューがこの曲とは…
さすが、良い所をついてきますね。

この、ちょっとノスタルジックな感じが、
「ゆず」らしいなあと。
「ゆず」の色と映画の色とが、絶妙にマッチした佳曲だと思います。

そして昨日は、Agehaさんの前フリ通り、私もウチの社員の結婚披露宴に出席しておりました。(笑)
同じ会場で、3組、披露宴がかぶってました。多少のタイムラグがあるんで、こっちの花嫁がご両親に手紙を読んでいる感動のシーンなのに、壁をへだてた隣の会場から、余興の“ビリーズブートキャンプ”の音楽とともに、花婿を叱咤激励する声が漏れ聞こえてきたりして。(笑)

ともかく、末永く2人幸せに暮らして欲しいなと思います。
Posted by at 2007年07月08日 21:56
禅楽さん、オヒサです。
コメントどうもです。

って、カキコしたら
コメントエラーになってしもたんですが
どして?
また改めてお邪魔します。ふえ〜〜ん。(泣)

7月の掲示板にも書いたんですが
何事も極端なのがネックでして。
まあぼちぼちやっていきますので
また見に来てくださいまし〜。
Posted by Ageha at 2007年07月11日 22:35
犬さん、どうも。
・・ってガックンもドリカムも
書いてまっせ。(笑)

そちらでもゆずがらみのレビューが
出てましたね。
やっぱしうちらはカブリモノ〜♪(え)

う〜んやっぱし桜井さんも
ジョイントしてほしかったですよね〜、
あの歌。

披露宴でビリーて。(ノ*゚▽゚)ノ
今風っちゃ今風ですけど
さぞかしうるさかったでしょうね。
感動の名シーンで隣の部屋から
ビクトリー!!とか
聞こえてきてもね〜・・・(笑)
Posted by Ageha at 2007年07月11日 22:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。