2007年05月06日

子どもの日の悲劇。

見ました?昨日の夕方のニュース。
風神雷神Uで事故があって40人近いひとが
救急車で運ばれて、しかも一人死亡て・・・。

わたしゃ〜、怖がりですんで
オバケ屋敷もジェットコースターもNGでして
遊園地が嫌いです。
楽しめるもんがないので
一緒に行く友達がおったとしても
なんかノリ悪いからって遠慮しちゃったりとかしてね。
なもんで、めったに行きません。
ただ、エキスポランドは
会社の運動会で昔使ってたりとか、花見とか
あと太陽の塔の近くで大きいフリマをよく開催してて
そっちへは出かけますんで
結構身近なとこでして・・・。

昔ね、花博行った時も
前日か前々日にウォーターライドが事故を起こして
まだ乗り物がぶら下がった状態のアトラクションを
横目で見ながら園内をうろうろしたこともありで
・・もともと乗らないのが
ますますコワくなっちゃってね・・・。

娘も昔奈良のドリームランドで
木製のジェットコースターで体を固定してるはずの
バーが浮いてスンゴイ怖かったというてたから
・・・。(あ、もうここは閉園しちゃいましたけどね)

GWでやっとこさ休みとって長時間暑い中並んで
・・で、コレって・・・。

この日、エキスポでこの事故の前に
同じジェットコースターを2回も乗ってるひともいて
・・その明暗のくっきりさに残酷なもんを感じて
んで、よく大丈夫だったねって、・・・。

初めて乗るひとは、ホントにやかましかったのか
異常な音や振動があったのか
そのへんわかんないですからね、
んで、それを言うたからといって
すぐ止めてくれるかというと・・・。

あ、5月7日の追記として書くと、
近所のひらパーは安全点検のため、
この手のアトラクションは今全部乗れないそうな。
よその遊園地も今パニックだろうな・・・。
posted by Ageha at 01:10| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(1) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 本当に悲しいよね
人の運命なんてホント分からないよね。

 普通のジェットコースターみたいに一応箱に乗ってるものじゃないだけに、こういった事故の場合どうすることも出来ないよね。

 高いお金を払って、何分も待たされて・・・怖い思いをしたいって言うのが私も分かりません(^^;
Posted by しんちゃん at 2007年05月07日 12:18
しんちゃん、どうも。

いや、なんていうたらいいんか・・・。
一緒に行った友達は言葉もないでしょうね。
ましてあの場で見てるわけだし、
自分も怖い目にあって・・。

ジェットコースターにしろ、
ホラーもんにしろ、
非日常な感覚の中で
キャ〜〜〜っていうのが
ストレス発散になるんとちゃいますか?
私にはようわかりませんが。
うちのダンナもこの手のアトラクションは
両手挙げて満面の笑みで乗ってますよ。
私には理解できませんけど・・。

怖かったね〜♪ってうれしそうに言う
どんどんそのレベルがあがっていって
チョットやそっとじゃ満足しない。
フリーフォールにしろ、バンジーにしろ
あたしゃ〜ついていけません・・・。

怖さを楽しむのは、それでええとして
その分きっちりメンテしてもらわんと
ホントに命にかかわるってことを
楽しませる側は考えてほしいですね。
Posted by Ageha at 2007年05月07日 14:03
まるで映画、、、
ものすごい死に方やったらしいですねぇ、、、
てか体重は??
ぁ、、、やめとこ、、、
これは普通の神経では、乗れませんわ、、、
Posted by 猫姫少佐現品限り at 2007年05月09日 01:54
連日、このニュースばっかしですね。
仕方ないけど、気が滅入ります。(;´д`;)
私はエエ歳してジェットコースター好きなんですよ。といっても、最後に乗ったのは5年前パルケの宙ぶらりんコースターで、しかもそれも20年ぶりというタイムラグ付ですが。
前世でヒコーキ野郎だったのか、恐怖体験と言うよりも風防のない昔の飛行機に乗ってるような感覚が嬉しくて。

それにしても、飛行機なら毎回点検する箇所なのに15年もほったらかし、しかも「そんなん知らんかったわあ」みたいなエライさんの態度がすごい。
地獄落ち間違いなしですなあ…

心配なのは、どこの遊園地も点検してるようで実はまた手抜きしてるカモ?ってこと。
で、コースター本体ばっかし気にしてるみたいですが、レールもほったらかしなんでしょ。

今回亡くなったのはひとりってのは、むしろ奇跡ですよ。
よく宙返りの最中にコケなかったもんだなと思います。
Posted by よろづ屋TOM at 2007年05月09日 14:03
猫姫さん、どうも。

大阪でしょ?余計コワイ。
知ってる場所だけにね。
子どもたちだって遊びに行くようなとこやし。

どこの遊園地も多分躍起になって
今点検してるはず。
でも、逆に言うたら
どこのアトラクションで起きてもおかしくない話で、
それは何もジェットコースターだけに
限らないはずで、
今あわててやってることがもっとコワイ気もしますね。
人の不安を払拭するためといいつつ
実は・・なんてことも。(わわわ)
Posted by Ageha at 2007年05月15日 00:29
よろづ屋TOMさん、どうも。

>コースター本体ばっかし気にしてるみたいですが、
レールもほったらかしなんでしょ。
・・・
・・・
え〜〜〜、勘弁してくださいよ、
この上まだ手抜きされたら
子どもが遊びに行くのを命がけで
止めなあかんようになりますやん・・。

一緒に乗ってた人たちの
心のケアだって大変なのに、
いつになったら、安心して遊べるように
なるんでしょうね・・・。
Posted by Ageha at 2007年05月15日 00:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「こどもの日」なのになぁ
Excerpt:  安全面には万全をきしていたと信じ・・・られないよね?
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2007-05-07 12:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。