2007年03月07日

春風・ゆず

路上時代の名曲で、ラジオなんかでは歌ってたそうですが
・・すんません、そこまで詳しくないもんで。

春風
春風ゆず 葉加瀬太郎 岩沢厚治

トイズファクトリー 2007-03-07
売り上げランキング : 57

おすすめ平均 star
star大切な曲
star春らしいフォークソング
starゆずの最高傑作

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そういえば、コブクロの「桜」も
デビュー曲に使うかどうか迷ってココまで暖めてから
ドーンと出しちゃったってのもあったなって・・。
インディーズの頃の歌は本人たちにとって
とっても大切なもんなんだろうなと。
苦楽をともにした仲間というか、自分らの原点というか。
ゆずの場合もそれをやっと節目の10年目にCDにできたと。

歌詞はコチラ。→ 「春風」

当時の声は当時の熱い思いとして、
今はそう、ココまでがんばってきた自分たちの成長記録として
この歌はまたここから大切に大切に歌っていくのでしょうね。


今だから言えることってのも
寂しさとか後悔じゃなくって
これだけ僕も大人になったよ、
今もココで頑張ってること伝えられたらいいなって
そういう前向きソングです。いくばくかのセツナさとともに。

典型的なフォークソングなんですが、
これがまた葉加瀬太郎さんのバイオリンがすごいバックアップで
いい盛り上げ方をしてるんですよ。
バイオリンも歌ってるというかなんというか・・・。
とっても耳に心地いい名曲。
・・いや〜もったいぶらずに一般リスナーのうちにも
聞かせてくれてアリガトーといいたいいい歌でございます♪
posted by Ageha at 17:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Music・(や行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。