2007年01月03日

拷問より痛かったものは・・・?〜「007カジノロワイヤル」〜

すいません、さっき映画と初詣という強行軍から
帰ってきたばかりでして、
レビュー書くのが精一杯で失礼いたします。

007.jpg

やっと見てきました。
痛い痛いカジノロワイヤル。( ̄▽+ ̄*)

だってその話ばっかなんだも〜ん。(オイ)

「レイヤーケーキ」しかダニエルクレイグを見たことないくせに
あれ1本で「いい男バトン」にまで入れちゃった
Agehaさんだったんですが。

あれ、ものすごくナルシスナルくんになってない?!

海からあがってくるのはフツー、ボンドガールやろ。(ノ*゚▽゚)ノ

いやまあ、ココだけじゃなくって
その問題の拷問シーンはヌードでございますから
惜しげもなくさらす裸体なんで、ムキムキに鍛えたんでしょうね。
(いや違う、それだけじゃないと言って)

さて、この話ジェームズボンドが007になるまでの話。
もとい、007というスパイの完成形が出来上がったという
お話なんですが。

おお、さすがにラストシーンはサマになってましたけど。

最近のスパイは体力勝負?
オレ様トムも走ってましたけど(笑)
どっちかいうとスマートで秘密兵器バンバン出てくるイメージの
007シリーズにしてはホンマ肉弾戦というか
アクションアクションまたアクションでしたね。
でも、冒頭の追っかけっこは
逃げる黒人さんはヤマカシみたくスマートにかけめぐるのに
なんだかダニエルさん、ドタドタしてたねぃ・・・。
壁ぶち壊して出てきたりしてさぁ・・・。

・・といいつつ、007シリーズを劇場で見たのは
これが初めてなんですけど。(ガラガラガラガラ・・・)

BGMは
♪もう恋なんてしないなんて〜言わないよぜったい〜〜♪
ってとこでしょうか?
ボンドも悩んで大きくなった。チャンチャン。
恋の痛手のほうが彼にはきつかったようで。

・・・んで、こっから
ウワッツラでチャラチャラするしかなくなったわけやね。
(いや、そういう話ではないと思うんだけど・・・)
posted by Ageha at 18:55| 大阪 ☁| Comment(20) | TrackBack(34) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イギリス人が主人公なのに、映画のスタイルがハリウッドそのもの。肉体を鍛えなければアクションスターは無理なんだな・・・と改めて大変な映画業界を感じました。
カンフー映画というと男も脱ぐのが当たり前ですけど、ハリウッドでも脱がなきゃいけないんですよね。

やっぱり鍛えなきゃ・・・今年の抱負
Posted by kossy at 2007年01月05日 03:11
 あら・・・お初だったのね?
私なんて1973年の「黄金銃を持つ男」から映画館で見てるし(笑)

 これを機に、今後は映画館でお楽しみくださいませ♪ 

 確かに今までの「007」はラブシーンでしか脱がなかったかも(爆)
Posted by しんちゃん at 2007年01月05日 08:08
Agehaさん、おめっとうさん^^

正直ここまでダニエル・クレイグやるとは期待していなかったので十分楽しめました。
し、しかし・・・ あの拷問はイタイ、イタイ、見てるだけで失神しそうでした(笑)
産みの痛み、○金の痛み、比較できるものではないが例えればそれしかない(笑)
まぁ、あそこまでは鍛えてないでしょうが(笑)
沈黙は金なり・・・ちょっとちゃうねぇ(爆)?!

というわけで本年もよろしゅうたのんまっさ^^
Posted by cyaz at 2007年01月05日 12:35
kossyさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします〜♪

さて。
鍛えようのない場所はどないします?
(し、新年そうそう何を言い出すやら!)
Posted by Ageha at 2007年01月05日 17:34
しんちゃん、どうも。
007シリーズは若葉マークなんで
偉そうなことはなんも言えないんですが、
それでも。

ショーンコネリーのもつ
チョイ悪オヤジ感や、男の色気
(けっして肉体美のみじゃなくってなんというか
フェロモンというか・・ね、コノヒト特有のが)
このへんはなかなか右にでるひとは
おらんのとちゃいますか?
ダニエルさんは007襲名編ってことで
その辺は多少物足りなくっても
007エピソード1やからまいっか〜ですけど。

そのくせやたらムキムキ見せるので(爆)
あんまし英国紳士のイメージがなかったのが
ちょっと。( _ _ )..........o
Posted by Ageha at 2007年01月05日 17:41
cayzさん、どうも。

MI3みたいにね、正体はばれるわ、結婚はするわ、
・・それもウソやん、そんなんできるわけないやんと思う反面で、

「自分の愛を壊すこと」ができてはじめて、
どんな状況でも冷静に任務を遂行するスパイとして
完璧にダブルオーになったかわりに

だ〜もう歯の浮くようなセリフで
イイオンナとチャラチャラして
イタリア人かよとツッコミをいれたくなるのが
007というキャラなんですな。
初心者の偏見ということでお許しを。
本気にはなれない反動でそんな性格になるんやと。
いや、もうすんませんこれは。辛口でした。

でもね、いくらエピソード1やからって
紳士らしさがないのはちょっとね。
ダイハードでも見てるような感じ。
オレ様トム様とあんまし変わらんかった気がして。
Posted by Ageha at 2007年01月05日 18:00
これから彼が紳士になるとは思えないですよね、確かに(^^;
かなりわんぱくなボンド君っていう感じでしたしね。
でもアクション映画としては楽しめたなー。
次回作が楽しみですね♪
Posted by 微妙 at 2007年01月06日 13:27
微妙さん、どうも。

わんぱくボンド君ですか〜。
わたしゃたくましすぎて
ターミネーターかタイラントかと。(!!)
スパイ映画というよりダイハードじゃんと。

ええ、派手なアクション映画でございました。
でも、「レイヤーケーキ」のほうがまだ
品があったような気が・・・(わわわ)
あれはまわりがヤクの取引だのギャングだの
ごつい裏社会のひとばっかりやったから
そう見えたのかな・・。ううっ。
ブルーグレーのポスターはめちゃウットリやのに
なぜなの?どーしてよっって・・。
Posted by Ageha at 2007年01月07日 00:22
おはようございます!
遅ればせながら・・・あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

ダニエルボンドは、実際にナルシストらしいですよ。なにやら、ムキムキムッキーな体を見せるシーンを多くしてくれだのと監督に要求したとかしないとか(苦笑)

でも、このシリーズに興味がなかった人までも新たなファンとして獲得するという意味では成功した作品だったのではないでしょうか?

続編も楽しみにしてまっす♪

ではAgehaさん。今年もどうぞよろしくお願いいたします!!
Posted by 睦月 at 2007年01月07日 06:11
Agehaさん、遅ればせながら、あけましておめでとうございます♪
昨年はとってもお世話になりました〜。
今年も仲良くしてくださいね!
007ってお正月にふさわしいイメージですよね〜。
なーんも考えずに楽しめて。
でも、不必要な拷問シーンがぁぁ(笑)
私は新ボンドに好感触だったのであと二作は楽しみにしております。
Posted by ミチ at 2007年01月07日 12:19
睦月さん、どうも。

>このシリーズに興味がなかった人までも
新たなファンとして獲得するという意味では
成功した作品だったのではないでしょうか?

・・・ハイ、まんまとワナにハマったヤツが
ココにも一人。(爆)

前にね、「いい男バトン」で
スリムだけど、スピードとパワーがあって、
無駄にムキムキしてないブルースリーの体型が
好きって書いたんですが、
わたくし、ムキムキはダメなんですわ。

・・・って、それだけの理由〜〜?!

と、つっこまれるとそれまでなんですけど。(笑)
Posted by Ageha at 2007年01月08日 10:54
ミチさん、どうも。

>私は新ボンドに好感触だったのであと二作は楽しみにしております。

紳士らしさがなくても
全然違うアプローチでビギナーボンドを描くのも
映画としては面白かったかと思われ。

ホントの真価が問われるのは次でしょうね。

あ〜でもやっぱ私は007そのものが
ダメかも〜・・・。(あらら・・・)
今回はマジで恋しちゃった新米スパイの話で
でも裏切ったとはいえ
実は相手も自分のこと好きだったなんて
憎むこともできないという、
2重のショックだったラブストーリーを
楽しませていただきましたということで。
Posted by Ageha at 2007年01月08日 11:01
こんにちは!
TBさせて頂きました。
この映画すっごく面白かったです♪
すっかりダニエルが気に入ってしまいました。
ところで拷問シーンですが、私は気が付かずに
観ていました(汗)
逃げにくいように椅子をくり貫いたんだと・・・
アホですね。
またお邪魔します♪
Posted by 由香 at 2007年01月08日 14:25
由香さん、ようこそ。
気に入りましたか〜ムキムキ。
(いや、その言い方は毒があるって・・・)

>逃げにくいように
・・・φ( ̄ー ̄ )メモメモ。

そっか〜私も少しはかわいくなろっと。
(いや、深い意味はありませんが
私にも何も知らないピュアな時代があったと
遠い目で・・・キャ〜スイマセンスイマセン)
Posted by Ageha at 2007年01月08日 14:51
Agehaさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

冒頭のアクションシーンは、ダニエルよりも黒人ヤマカシさんに拍手を贈りたいですね♪あの人のおかげで、この映画はかなり掴みが良かったはずだと思います(笑

拷問シーンは自分も力入りましたよ〜・・(−−;)ダニエルのダメージは男衆全員のダメージですw
Posted by メビウス at 2007年01月08日 18:49
Agehaさん、こんばんは!
レビューいつも楽しませていただいてます^^

>海からあがってくるのはフツー、ボンドガールやろ。(ノ*゚▽゚)ノ

だよね〜(笑)
顔は老けぎみですが、体はたくまして若々しい!!
でもって、純情男だったとはなあ・・・

次回も新たな拷問があるのか!!
期待しちゃってゴメン・・・(>_<")

Posted by アイマック at 2007年01月09日 20:56
メビウスさん、どうも。

・・・だから、拷問の話でもりあがらないで〜。(笑)
私ドン引きでした。
なんていうか彫刻のようなヌードは
ダメなんですわ。そらたくましいとは思いますけど、
しかもそんなシーンでムキムキを
自慢するて・・(ノ*゚▽゚)ノ

余談ですが、久しぶりにリュックベッソンの
「ヤマカシ」が見たくなりました。
秘密兵器に頼らずにアクションを「魅せる」なら、
ああいうふうに動いてほしいんですよね〜。
そこまで要求するのはちょっとそらムリですけど。
Posted by Ageha at 2007年01月10日 11:41
アイマックさん、どうも。

でしょ〜。男の登場シーンじゃないですよ。(笑)

コホン。

いや、ムキムキばっかしぼやきましたけど、
この映画のために私はこんだけ体鍛えましたってのが
そのまま彼のこの映画に対する意気込みで
またプレッシャーでもあったんじゃないかと。
今回特にアクションに力いれた作品にして、
従来のボンドよりも若さや力強さを強調したことで
「今までのボンドとはちゃいまっせ」でスタートしたんで
初心者もはいりやすかったし、
往年のファンもアプローチちゃうから新鮮やし
これはこれでつかみはオッケーだったんじゃないかと。
Posted by Ageha at 2007年01月10日 11:49
Agehaさん
TB・コメントどうもです!
個人的には、ダニエル・クレイグはあまり好きではなかったのですが^_^;映画を観て、おぉ〜なかなかカッコいいボンドを演じていたので・・・。
イメージが変わりました。さて次回作の公開は2008年だそうです。今度は・・・?!
Posted by mezzotint at 2007年01月10日 23:27
mezzotintさん、どうも。

>おぉ〜なかなかカッコいいボンド。
・・・マジですか、そうですか。
確かに
「歴代ボンドの中では一番若いっ」ってのも
強調したかったかもしれませんね。
アクションとムキムキ(まだ言う・・・笑)

で、1年空くわけですが、
その間に今までのボンドみたくチョイワル紳士に
なってるのでしょうか・・・。(爆)
Posted by Ageha at 2007年01月11日 16:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

武士の一分
Excerpt: 徳平(笹野高史)の子孫は上京し、やがて鈴木建設社長の運転手へ・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2007-01-05 02:45

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 製作年度 2006年 製作国 アメリカ/イギリス 上映時間 144分 監督 マーティン・キャンベル 製作総指揮 アンソニー・ウェイ 、カラム・マクドゥガル 原作 イアン・フレミ..
Weblog: タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌
Tracked: 2007-01-05 05:05

007/カジノ・ロワイヤル(2006) CASINO ROYALE 144分
Excerpt: まさに「カジノロワイヤル」を堪能できました。ちょっとポーカーのルールがわからなかったけど(笑)
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2007-01-05 08:05

『007 カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: 最初の任務は、自分の愛を殺すこと。 &nbsp; &nbsp; ■監督 マーチン・キャンベル■脚色 ニール・バーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス■原作 イアン・フレミング(「007カジ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2007-01-05 08:39

『007/カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: (原題:CASINO ROYALE) ----おっ、ついに出たニャ。 本家本元の『007』。 これって、新ボンド役のダニエル・クレイグが 007のイメージではないとかで、 ファンが騒いだんだよね。 ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2007-01-05 09:44

007/カジノロワイヤル鑑賞!
Excerpt: 『007/カジノロワイヤル』鑑賞レビュー! すべては007になるために── これは、007が誕生するまでの物語 007シリーズの第1作目のリメイク 最初の任務は、自..
Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
Tracked: 2007-01-05 09:51

さすがに長すぎる 「007/カジノ・ロワイヤル」
Excerpt: 評価:60点
Weblog: 平気の平左
Tracked: 2007-01-05 11:01

007/カジノロワイヤル
Excerpt: 思わず唸るオープニングと, 感嘆のラストシーンが秀逸!
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2007-01-05 11:38

『007 カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: 「007カジノ・ロワイヤル」 ついに観てまいりました~&amp;#63898;&amp;#63733;&amp;#63893; 面白かった~。&amp;#63893; スパイものはいいですね~。 ..
Weblog: この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!
Tracked: 2007-01-05 23:50

007/カジノロワイヤル
Excerpt: 【2006年12月1日劇場公開】 【ジャンル:スパイ・アクション】 【観た場所:T−JOY東広島】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オス..
Weblog: 琴線〜心のメロディ
Tracked: 2007-01-06 01:36

007 カジノ・ロワイヤル /007 Casino Royale
Excerpt: 007、TVなどでもやってるのに、実はまともにちゃんと観たことなかったの! 若きジェームズボンドが"007"になるまでの物語〜 ってコトで、ジェームズボンドビギニング??  エピソード1?? 男の..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2007-01-07 02:14

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: &nbsp;               【映画的カリスマ指数】★★★★☆  新生ボンドに胸ズッキュン♪
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2007-01-07 06:07

映画「007/カジノ・ロワイヤル」
Excerpt: 映画館にて「007/カジノ・ロワイヤル」 ジェームズ・ボンドのスパイ・アクションのシリーズ第21弾。 今流行の“ビギニング”ということでボンドが殺しのライセンスを持つ007になる前からストーリーは..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2007-01-07 12:14

007 / カジノ・ロワイヤル・・・・・評価額1600円
Excerpt: ジェームス・ボンド・ザ・ビギニング。 もともとこの「カジノ・ロワイヤル」のリメイクを提案したのは、タランティーノだったという。 故イアン・フレミングの残したボンド原作は既にすべて映画化されていたが..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2007-01-08 00:47

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 新しいボンド君。 不安半分、期待半分。 そんな気持ちで観たからか、意外と(?!)良かったw
Weblog: 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α
Tracked: 2007-01-08 01:44

007〜カジノ・ロワイヤル〜
Excerpt: 公開日が映画の日だなんて・・・親切っっ喜んで観に行ってから、もう時間が経ってしまい記憶が薄れてしまってるけど・・・まだ公開されているから、ま・いいかな【story】英国の秘密諜報機関MI6に加入したば..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2007-01-08 14:21

【劇場鑑賞135】007/カジノ・ロワイヤル(CASINO ROYALE)
Excerpt: 最初の任務は、自分の愛を殺すこと。
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2007-01-08 17:01

007/カジノロワイヤル(評価:☆)
Excerpt: 【監督】マーティン・キャンベル 【出演】ダニエル・クレイグ/エヴァ・グリーン/マッツ・ミケルセン/カテリーナ・ムリーノ/ジュディ・デンチ/ジェフリー・ライト 【公開日】2006/12.1 【..
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2007-01-08 18:43

「007/カジノ・ロワイヤル」
Excerpt: 2007年の1本目。評判が良いので気になってましたが、やっと鑑賞。 007シリーズは小学生の頃、親に何本か連れて行ってもらったことがあります。でも秘密兵器とやらしいシーンはインパクトあっても、内..
Weblog: the borderland 
Tracked: 2007-01-08 20:13

007 カジノ・ロワイヤル(2006)
Excerpt: (原題:CASINO ROYALE) 【2006年・アメリカ/イギリス】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 007シリーズ21作目は、ジェームズ・ボンド誕生を描いた作品。 イアン・フレミングの007シリーズ..
Weblog: ともやの映画大好きっ!
Tracked: 2007-01-08 20:14

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 『ホテル・スプレンディッド』での怪演の中に光るエロい表情が、とても印象的だったダニエル・クレイグ。 候補に挙がっていたクライヴ・オーウェンを差し置いて、007に昇進した彼の桧舞台を観る意気込みで『00..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2007-01-08 20:35

「007 カジノ・ロワイヤル」 オレのボンドに文句あるなら、30分黙って見てろ
Excerpt: シリーズ最高です。 風光明媚な風景が!! 期首特番「世界の絶景100選」で出てくる、涙を流すような絶景の連発ですよ。 よく、あんなとこ見つけてきましたね〜。 世界遺産もぶっ壊すし!(特殊効果、お見事..
Weblog: 『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記
Tracked: 2007-01-08 22:59

Casino Royale (カジノ・ロワイヤル)
Excerpt: 2006年11月26日鑑賞Tagline: NA ストーリー殺しのライセンス&ldquo;00(ダブル・オー)&rdquo;を取得するため、昇格最後の条件である2件の殺害を実行したジェームズ・ボンドは..
Weblog: アリゾナ映画ログ − 砂漠から...
Tracked: 2007-01-08 23:03

先入観を持たずに観て欲しい。『007/カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: 英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズ作品の第21弾です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2007-01-09 07:24

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: Casino Royale(2006/イギリス・チェコ・ドイツ・アメリカ)【劇場公開】 監督:マーティン・キャンベル 出演:ダニエル・クレイグ/エヴァ・グリーン/マッツ・ミケルセン/ジュディ・デン..
Weblog: 小部屋日記
Tracked: 2007-01-09 20:40

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 2007年最初に観た映画『007/カジノ・ロワイヤル』、人気があるようで・・・・・。たくさんのお客さんでした正直、ダニエル・クレイグがボンド役だと知ったときはう〜んちょっとイメージが違うななんて思いま..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2007-01-09 22:02

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 今年初映画は遅ばせながらですが、観てきましたよ、007ビギニング  新ボンドがダニエル・クレイグということで少しの違和感を感じつつもノンストップ・アクションに釘付けになってしまいました。 暗殺..
Weblog: Alice in Wonderland
Tracked: 2007-01-11 16:11

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: はじまったばかりはこれはあまりおもしろくないかな  と思ってみていたら、予想を裏
Weblog: いろいろと
Tracked: 2007-01-12 20:58

「007 カジノ・ロワイヤル」 ホットで幼いボンド、受け入れられる?
Excerpt: 本日初日、新生ジェームズ・ボンドの最新作「007 カジノ・ロワイヤル」を観てきま
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2007-01-18 20:52

[ 007 カジノ・ロワイヤル ]人間ジェームズ・ボンド、見参
Excerpt: [ 007 カジノ・ロワイヤル ]を吉祥寺で鑑賞。 毎回作品ごとに監督を変えたりして、なんとかマンネリズムを回避しようとしていたが、胸のすくような面白さは久しく得られなかった、この007シリーズ。ネ..
Weblog: アロハ坊主の日がな一日
Tracked: 2007-01-24 23:32

007/カジノ・ロワイヤル 〜 人間味溢れるダーティーボンドの魅力 〜
Excerpt: 〜 人間味溢れるダーティーボンドの魅力 〜 007シリーズの主役ジェームズ・ボンド役は、初代のショーン・コネリーから、前作のピアース・ブロスナンなど、様々な俳優が演じてきました。そして、今回新た..
Weblog: Prototypeシネマレビュー
Tracked: 2007-01-28 13:01

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: シリーズ21作目。6代目ボンドにダニエル・クレイグ。実年齢より老けて見えるのは俺だけ?シリーズ云々は抜きにして、ホント普通によく出来たアクション映画だと思います。
Weblog: しーの映画たわごと
Tracked: 2007-07-12 09:19

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 「007」のジェームズ・ボンドの若き日を描いた作品。とは言っても、かつてのボンドとは年代設定が違い、若き日といっても冷戦時代を描いたものではなく、すっかり現代に置き換えられてました。新生ボンドの誕生と..
Weblog: Yuhiの読書日記+α
Tracked: 2007-08-26 01:07

「007カジノ・ロワイヤル」(2006)
Excerpt: 英国秘密情報部の諜報員ジェームズ・ボンドの縦横無尽な活躍を描くシリーズ21作目となるスパイ・アクション・ムービー「007カジノ・ロワイヤル」(2006年、米英独など、144分、コロンビア映画配給)。こ..
Weblog: シネマ・ワンダーランド
Tracked: 2010-02-14 14:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。