2006年12月29日

ココカラ、クロガミエルヨ。〜「鉄コン筋クリート」〜

まずは公式サイトへ。
http://www.tekkon.net/

いや〜「パプリカ」も大概
右脳で理解できても、左脳で変換できない映画でしたが、
(要は心で感じたこと、受け止めたことを
どう言葉にしていいかわからんってことで)


ただ、年内にコレが見れてよかった。
それはもう十分満足のいく作品でございました。

町全部が秘密基地みたいな、
なんていうか、民芸品店の置物をひっくり返したような
ゴチャゴチャして統一感のない、アジアンテイストな風景の中を
自由自在にかけまわるクロとシロの疾走感が気持ちいい。

そのくせ混沌とした町と対照的に
海の開放感も気持ちいい。
(もっともコレは、ある部分で、
死をもイメージしてたんですが・・・)

シロと宝町を守ることでしか
自分のアイデンティティを保てないクロ。
宝町をいつも見下ろして、オレの町だというわりには
彼の目は自分の内面に向かってる。心の闇を見つめてる。
心の傷や、心の弱さに気がつかないふりをしようとする。

服を自分で着ることすらできないくせに
ピュアな心で世界を見透かしてしまうシロ。
クロは賢いのな、強いのなといいつつ、
『クロのもってないものはシロがもってる』というだけあって
クロに何かあるとシロはものすごく繊細なアンテナで
すべてわかってしまう。
二人でいっしょにいないと心のバランスを崩してしまうほどに
お互いがお互いを必要不可欠な相手だと思ってる。
・・・愛情表現は下手でもこれほどの絆はそうそうお目にかかれない。

松本大洋というとすぐリンクしてしまうのが「ピンポン」なんだけど
クロとシロの関係はなんだかペコとスマイルの絆にも似てる。
離れていてもわかりあえるというか感じるものがあるというか・・・。
シロにしてもスマイルにしても
能ある鷹は爪を隠すというか、
表向きは弱者、影のような存在でありながら
実は表立って派手に動くパートナーの心の支えとして
とんでもなく大きな存在なのよね・・・。

クロとシロのように対になるものや
見方を変えると正反対の意味をもつようなものが
やたら出てきます。

たとえば、マッチの火ひとつとってみても
ちっちゃければ怖くないし、見てるぶんには優しい光だけど
ガソリンかけられた体にポッと投げれば
大変なことになるわけで。

友情ってなんだとか、本当の強さってなんだとか、
変わり行く景色のなかで、
変わりたくなくても変化していく他者とのつながりの中で
失くしたくないものってなんだとか、
そういうことを考えさせてくれる作品でした。

町の形は「目」、蛇と木村が出会う店の壁紙も「目」だらけ。
そうそうこの「目」というのもイミシンなモチーフでして。
登場人物それぞれが見つめる未来もしかり、
人の気持ちを理解するという心の目もしかり・・・。

話はあちこちとんで申し訳ないですが、
結果的に町の変化についていけない
昔かたぎのヤクザさん「ネズミ」に扮してた田中泯さん、
めちゃ渋かったです。かっこよく見えた。
「メゾン・ド・ヒミコ」でしか知らない方なんですが
キャラに命を吹き込むってこういうことなのね〜と。
あと沢田刑事を演じてたクドカン。化けますね〜。
器用になんでもやれるひとなんだな〜と改めて思いました。

そうそう今回は声優に関しては全然違和感なかったです。
蒼井優ちゃんは若干可愛らしいというか彼女の声ってわかる部分も
ありましたが別段問題なし。
・・・いや、もともと声だけ聞いて誰ってわからないひとばっかだから
うまく聞こえたのかもしれませんが。

(あ、屋根に「嵐」って書いてあったのは見つけたんですが
他にも「蒼井湯」とかね、出演者をもじったような
ロゴや落書きがあちこちにあります。探してみてくださいね。
あと「マインドゲーム」というアニメを見た方なら
知ってるキャラクターがゲーセンのシーンでまぎれてるそうです。
今回はコネタを知るためにパンフ買いました。ヘヘヘ・・・。)
posted by Ageha at 02:53| 大阪 ☀| Comment(18) | TrackBack(49) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
映像と声が溶け合って質の高いアニメでしたね!

田中泯さんは「たそがれ清兵衛」が圧巻ですよ!

パンフ,内容充実ですか?
買えば良かったかな。。
Posted by AKIRA at 2006年12月29日 12:07
Agehaさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

フラガールでも素晴らしかった蒼井優は声優でも素晴らしかったと思いますね。棒読みも無いし、クレヨンしんちゃんのしんのすけにも似たシロの口調を完璧に演じていたのではないでしょうか?

しかし背景に紛れていたという蒼井湯の存在は分かりませんでしたねー(笑
Posted by メビウス at 2006年12月29日 20:25
こんばんは。
TB&コメントありがとうございました。
絵が苦手だったので躊躇したのですが見てみると
完成度の高い作品でした。
声優陣も良かったですね〜。
僕も嵐は見つけましたが蒼井湯は気付かなかった!
まだまだいろいろ隠れてそうですね〜。
Posted by こーいち at 2006年12月29日 21:30
そーかぁ、漫画を買うより映画をもう一回観るよりパンフを買ったほうがいいのかも。
宝箱のように色んな物が詰まっていそう〜♪
Posted by kossy at 2006年12月30日 01:08
AKIRAさん、どうも。

今年買ったパンフというと
かもめ食堂、間宮兄弟、レイヤーケーキ、
パプリカとコレ。
滅多に買わないです。
よほどその映画が気に入ったか、もしくは
詳しく知りたいと思ったときだけ手にとるもんで。

ええ、トリビアはそれなりに。(笑)

たそがれ清兵衛ですか〜。
そういや武士の一分も見てないや・・・。
時代劇ってよっぽど気が向かないと
見ないもので・・・すいませんです。
Posted by Ageha at 2006年12月30日 02:40
メビウスさん、どうも。
書いたよ〜レビューも読んだよ〜っていう
挨拶がわりのTBばっかですいませんです。
またゆっくり遊びに行かせてもらいますです。

俳優さんの声優起用て
散々ボロクソ書いてきたんですが
好きな女優さんだけに
蒼井優ちゃんには甘いかもしれませんが
よかったと思います。
Posted by Ageha at 2006年12月30日 02:46
こーいちさん、どうも。
二宮自動車とかね。まだまだあるみたいですよん。

・・ええ、きっとね
「トリックー劇場版2−」で懲りたんですよ。(笑)
その映画を120%楽しむためには
パンフの力ってのもけっこうあるんだなと。
もちろんスクリーンで見たその印象だけでも
十分楽しめたんですけどね。

そうそう映画そのものはたいしたことなくても(!)
DVDレンタルで見たときに
メイキングがおもろかったとか
私ってそういう感想書きますから・・(アハハ)
Posted by Ageha at 2006年12月30日 02:50
kossyさん、どうも。

スタジオジブリってどこで絡んできたんだと思ったら
彼らのねぐらの横にある変電所の風景。
(ジブリの隣なんだと・・ってそれだけかい?!)
コテコテした大阪ミナミあたりの
看板の多い風景も参考にしたといわれてるし、
見たことのある景色が案外たくさん
隠されてるかもしれませんよ。
Posted by Ageha at 2006年12月30日 02:56
あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろな記事でTBにコメありがとうございました。今年もじゃんじゃんTB飛ばさせていただきますので、よろしくお願いします。

いやぁ、それにしても凄いアニメでした。評価が難しいです。堪能しちゃったんですけど…
Posted by 八ちゃん at 2007年01月03日 01:01
八ちゃん、あけましておめでとうございます。
こちらこそどうかよろしくお願いいたします。

う〜ん、大人がみて楽しめるアニメでした。
オコチャマが見るには幾分説明が必要かと。
表面的なバイオレンスの部分で
目くじらたてるような親とじゃ見に行けないでしょ。(わわわ)

参加した声優さんたちのほとんどが
原作ファンってのもなんかアツイものを
感じましたね。
そういう年代のひとのほうが
すんなり受け入れられる内容かと・・・。
まあ原作への思いいれが強すぎるとこれも
妥協できない分評価は分かれるでしょうが・・・。
Posted by Ageha at 2007年01月05日 02:19
 こんばんは♪
 TBどうもありがとうございました。
 こちらからもTBさせていただきますね。

>変わり行く景色のなかで、
 変わりたくなくても変化していく
 他者とのつながりの中で
 失くしたくないものってなんだとか、
 そういうことを考えさせてくれる作品でした。

 ええ、私もそう思いました。
 言葉にするのってむずかしいけど、
 ほんとそんな感じでしたよね。

 「蒼井湯」とか、気づかなかったです。
 よく見てはるなぁ〜(笑)
Posted by miyukichi at 2007年01月08日 17:45
>町全部が秘密基地みたい
それ、良い表現ですね。様々な仕掛けと楽しいビジュアルに彩られた世界観でしたね。

クロとシロの関係が良かったですよね。ただ、僕の場合は木村とネズミの関係の方が好きですけど(特にネズミが最高!)。
Posted by えめきん at 2007年01月09日 07:08
こんにちは、ケントですTBさせてください
このアニメは独特の世界観を持っていますね。
シロがクロの持っていないネジを持っていると言います。つまり二人合わせて一人なのでしょうか。
あとネズミは良かったですね。
犯人捜査をしない警察は、まるで保育園みたいです。

しかし最近原作ものの映画化と人気俳優の吹替えが多いですね。映画の本質を考えると、本当にこれでいいのかと疑問を感じます。
Posted by ケント at 2007年01月18日 17:29
こんばんは。この映画、細かいところまで見るといろいろあるんですね〜。「蒼井湯」とか全く気付きませんでした。
思ったよりもシンプルな内容だなと思いました。予告編みて、大丈夫か?と不安だったんですが・・・
TBさせていただきました。
Posted by カオリ at 2007年01月20日 00:24
えめきんさん、お返事が遅れてどうも。

クロとシロの、
言葉ではうまく説明できないんだけど
理屈ぬきで
右脳では受け止めているっていう
観念の世界があって

ネズミや木村には
ヤクザの世界の現実があって
正当化していいもんかどうかは
よくわからんのですが
妙に人間味があるひとらでしたね。
Posted by Ageha at 2007年01月21日 14:38
miyukichiさん、とんだ〜〜。
ゴメンナサイ、お返事遅くなってどうも。

いや、はっきりわかったのは
屋根に嵐の文字とか
ホンマにわかりやすいやつだけで
あとはパンフからの参照ですので・・(爆)
Posted by Ageha at 2007年01月21日 14:42
ケントさん、どうも。

>犯人捜査をしない警察は、まるで保育園みたいです

・・・でしたね。
でもあの町の雰囲気からすると
ほかにもストリートチルドレンのような
子供たちもいたかも知れず
そういう仕事までもせなあかん街だったかも。
ましてやシロは命を狙われて保護されてる
わけですから
どこかへ預けることもできなかったし。

声優部門に俳優がどんどん起用される。
お笑い芸人がニュース番組をもち
本来かっこよさが売り物のアイドルが
バラエティでとんでもない格好をする。
そして特に女性の声優さんたちはアイドルみたく
モー娘。たちと変わらんようなカッコで、
単独ライヴをしてたりする。
映画に限らずお互いに侵食してますよね。
でもそうやってとられるかもしれない状況で
切磋琢磨してる部分もあり
新しいジャンルで開花したり
奥がふかくなるひともいて
一概にう〜んともいえず。
実際この映画で起用されたひとらは
今までほどブーイングの対象じゃなかったです。
Posted by Ageha at 2007年01月21日 14:51
カオリさん、どうも。

背景に隠された文字やロゴの遊びは
正直コネタをパンフとかで追っかけてからでないと
そんなにたくさん見つけられないですよ。(笑)

言葉で説明できないけど、
この頭にあるものを映像にして
ドンと見せられたらどんなにいいだろうって
そういうことを常々思ってて
シロやクロの心象風景や葛藤の場面ででてくる映像は
そうそう映画だとこういうことができるのよねって眺めてました。

大丈夫か?ってことは
原作ファンとお見受けしましたが
表現方法がかわるとどうでした?
納得のいくアニメだったでしょうか?
Posted by Ageha at 2007年01月21日 14:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

鉄コン筋クリート
Excerpt: 天使のような存在なのかと思ったシロ隊員だったけど、リンゴが好きだったことからすると、もしや死神?
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-12-29 11:00

鉄コン筋クリート
Excerpt: 最後まで力強く引っ張ってくれるディープな世界観が爽快。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-12-29 12:03

鉄コン筋クリート
Excerpt: 【鉄コン筋クリート】 ★★★  2006/12/14  試写会 ストーリー 義理と人情とヤクザの街・宝町。そこを根城として自由に飛び回る“ネ
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2006-12-29 19:45

【試写会】鉄コン筋クリート(評価:○)
Excerpt: 【監督】マイケル・アリアス 【声の出演】二宮和也/蒼井優/伊勢谷友介/宮籐官九朗/大森南朋/岡田義徳/田中泯/本木雅弘 【公開日】2006/12.23 【製作】日本 【ストーリー】 ..
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2006-12-29 20:17

『鉄コン筋クリート』
Excerpt: 感動度[:ハート:]             2006/12/23公開  (公式サイト) 暴力度[:パンチ:][:パンチ:][:パンチ:] 映像美[:結晶:][:結晶:][:結晶:][:結晶:]..
Weblog: アンディの日記 シネマ版
Tracked: 2006-12-29 21:27

「鉄コン筋クリート」 コドモの精神世界へのオトナの精神の侵略
Excerpt: 2006年はアニメーションの当たり年だったのかもしれません。 大作、話題作だけに
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2006-12-30 20:29

鉄コン筋クリート(映画館)
Excerpt: ソコカラ、ナニガ、ミエル?
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-12-31 08:38

感想/鉄コン筋クリート(試写)
Excerpt: 観念的で大人向け! 松本大洋原作の映画『鉄コン筋クリート』12月23日公開。義理と人情とヤクザの街・宝町に暮らすクロとシロ。正反対の2人だけど、街を飛び回り、カツアゲしながら仲良く生活。そんな毎日がヤ..
Weblog: APRIL FOOLS
Tracked: 2007-01-02 19:38

鉄コン筋クリート
Excerpt: 明らかに人間の本質に迫る「光と影」、「明と暗」、「良心と邪心」という対極を描いたものなのでしょう。「クロ」と「シロ」の二人はその象徴なのです。かなり宗教観が漂います。もちろん宗教と言っても現実にあるよ..
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2007-01-03 00:58

道徳心を持たずとも、今どきとは違う少年犯罪。『鉄コン筋クリート』
Excerpt: 松本大洋原作による、伝説的な超人気漫画の劇場版アニメです。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2007-01-03 22:46

映画鑑賞記「鉄コン筋クリート」
Excerpt: 鑑賞日:07.01.01 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ16  2007年最初の鑑賞作品は、邦画だった。 松本大洋の傑作コミックを、アニマトリックスを手がけたアメリカ人監督と日本最高のアニメー..
Weblog: けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ
Tracked: 2007-01-07 13:31

鉄コン筋クリート(12月23日公開)
Excerpt: 「フラガール」で見事なフラダンスのシーンを見せ,多くの邦画ファンの感動を誘った蒼井優. 「硫黄島からの手紙」で,アイドルだけでなく俳優としても才能を開花させた嵐の二宮和也. その二人が,声..
Weblog: オレメデア
Tracked: 2007-01-07 16:01

鉄コン筋クリート/二宮和也、蒼井優
Excerpt: フタリ イッショ ジャナイト ミラレナイ 予告編からして独特の雰囲気が漂っていたんだけど、本編にはかなり圧倒されちゃいました。一見、淡くて平面的な世界のようでいて、とてもビビッドで奥行きが深いん..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2007-01-08 13:12

FLY ! 「鉄コン筋クリート」
Excerpt: クロ(二宮和也)とシロ(蒼井優)が跳んだ!! 原作・松本大洋、監督・マイケル・アリアス、そしてスタジオ4℃によるアニメーション制作、ASIAN KUNG-FU GENERATION初の書き下ろし主題歌..
Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA
Tracked: 2007-01-08 13:32

はじめ人間
Excerpt: 鉄コン筋クリート 鑑賞 50点(100点満点中) サブカル方面の人達に根強い支持を受ける松本大洋の同名漫画を、ハリウッドでCGエフェクトの経験を積み、『アニマトリックス』でハリウッドと日本アニメ..
Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
Tracked: 2007-01-08 13:41

鉄コン筋クリート
Excerpt:  あけましておめでとうございます。{/fine_face/}  今年もよろしくお願いしまっす。{/dogeza/}  てなわけで、新年1本目、  映画 「鉄コン筋クリート」     (マイケル・アリ..
Weblog: miyukichin’mu*me*mo*
Tracked: 2007-01-08 17:32

鉄コン筋クリート
Excerpt:  原作は未読、その周辺のアニメ事情もよく知らないままで見たけど、すごい!面白かった。この醸し出してる世界観が良いな〜。町の背景や意匠はアジアと昭和をミックスしたような感じで、開発業者が建てるテーマパー..
Weblog: 明け方シネマ
Tracked: 2007-01-08 20:05

映画 『鉄コン筋クリート』
Excerpt: マイケル・アリアスって宝町愛してるんじゃないかと思うよ。 『鉄コン筋クリート』  2006年 原作 : 松本大洋 監督 : マイケル・アリアス 原作は読んでません。 でも、長い話を映画の尺に合わせ..
Weblog: Death & Live
Tracked: 2007-01-08 21:01

鉄コン筋クリート
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  唯一無二の片割れと・・・心の奥で飛び回れ!  
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2007-01-09 03:52

鉄コン筋クリート
Excerpt: 義理と人情とヤクザの街『宝町』。久方ぶりに街に戻ってきたヤクザ・ネズミとその子分・木村。ネズミを追う警察官・藤村、沢田。そして街の再開発を目的に暗躍する謎の男・蛇。彼らの思惑が交錯する宝町を、『ネ..
Weblog: 5125年映画の旅
Tracked: 2007-01-09 06:49

「鉄コン筋クリート」レビュー
Excerpt: アニメ映画「鉄コン筋クリート」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):クロ(二宮和也)、シロ(蒼井優)、ヤクザ・木村(伊勢谷友介)、ヤクザ・鈴木&quot..
Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター
Tracked: 2007-01-09 16:47

「鉄コン筋クリート」 自分の心の足りないネジを
Excerpt: 原作となる松本大洋さんの漫画「鉄コン筋クリート」は、ビッグコミック・スピリッツ連載時に何度か目にしており、その独特の世界観にはとても魅力を感じました。 いつか改めて、初めから読みたいと思いつつ、未だ..
Weblog: 明日へのヒント by シキシマ博士
Tracked: 2007-01-10 23:45

鉄コン筋クリート:カラフルでスピーディーな映像世界を堪能!
Excerpt: ★監督:マイケル・アリアス(2006年 日本作品) MOVIX京都にて鑑賞。 ★あらすじ(Yahoo...
Weblog: 犬儒学派的牧歌
Tracked: 2007-01-12 01:46

宝町ってこんなに広かったのねん「鉄コン筋クリート」
Excerpt: 劇場アニメ「鉄コン」のイラスト&感想を。 背景のクオリティー高し(背景の設定集まで買っちゃったいました)! キャラ、動き、タッチ、最高級!ど真ん中!! ストーリー(構成)は、原作をなぞった感..
Weblog: 花小金井正幸の日々「絵描人デイズ」
Tracked: 2007-01-12 14:47

自分の、欠けたネジ持ってる人。
Excerpt: 「鉄コン筋クリート」観てきました!ああ鉄コン!この何とも云えぬ にょろひょろとしたシロとクロの姿にドキドキとしながら、でもこの映画 の宝町の雑多な風景にはすっかり惹きこまれてしまった様な。うん、 ..
Weblog: ココット★ログ
Tracked: 2007-01-12 21:38

★「鉄コン筋クリート」
Excerpt: 今年初の劇場鑑賞レンチャンの1本目。 結構評判いいけど・・・ 予告編見る限りでは、絵がひらりん好みではないなぁーー、という印象。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-01-13 03:13

鉄コン筋クリート
Excerpt: 鉄コン筋クリート公開中ストーリー ☆☆映画の作り方☆☆☆総合評価  ☆☆完成度 
Weblog: シネマ de ぽん!
Tracked: 2007-01-13 19:05

鉄コン筋クリート
Excerpt: スピード感と色が溢れる予告編。タイムリーな声優陣も魅力的で注目していた『鉄コン筋クリート』を観てきました。 ★★★★ って、観たのはロードショー当日。 あまりにハマってしまったので、書く前に満喫で原..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2007-01-14 18:51

鉄コン筋クリート
Excerpt: すっげーーーー! 2007年はじめに劇場で観た映画が、こんなすっごいフィルムだったなんて、おみくじの「大吉」以上のおっきな幸運! 原作を読まずに観たのですが、作り手の原作に対する愛情、リスペク..
Weblog: 【 X-cafe】
Tracked: 2007-01-16 01:20

「鉄コン筋クリート」(2006)
Excerpt: 監督:マイケル・アリアス 声の出演:二宮和也、蒼井優、伊勢谷友介、田中泯、宮藤官九郎、本木雅弘 他 義理と人情とヤクザの街・宝町。そこを根城として自由に飛び回る“ネコ”と呼ばれる2人の少年、クロ(声..
Weblog: TMDiary
Tracked: 2007-01-16 02:30

鉄コン筋クリート
Excerpt: 観てきました。 <池袋シネマサンシャイン> 監督:マイケル・アリアス 演出:安藤裕章 原作:松本大洋 『鉄コン筋クリート』 脚本:アンソニー・ワイントラーブ キャラクターデザイン:西..
Weblog: お萌えば遠くに来たもんだ!
Tracked: 2007-01-16 15:15

鉄コン筋クリート
Excerpt: ★★★☆  放映後、隣に座っていたカップルの女性が、「ちょっと重過ぎない!」と不満そうに叫び、彼氏が「ウフフ」と笑っていた。確かにたかがアニメと侮って観ていると、後半になって酷い目に合うかもしれない。..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2007-01-18 17:30

【劇場映画】 鉄コン筋クリート
Excerpt: ≪ストーリー≫ 義理と人情とヤクザの町、宝町には2人の少年、クロとシロが住みついていた。親を知らない2人は、かつあげやかっぱらいで、毎日を過ごしていた。ある日、昔なじみのヤクザ、ねずみが町に戻って来..
Weblog: ナマケモノの穴
Tracked: 2007-01-18 21:23

鉄コン筋クリート・・・・・評価額1550円
Excerpt: 作品の成り立ちから仕上がりまで、これはまた異色のアニメーション。 松本大洋の原作は、タイトルは知っていたものの未読。 したがって原作の物語、キャラクターは全く知らない。 義理と人情とヤクザの..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2007-01-19 00:42

「鉄コン筋クリート」:新橋駅北口バス停付近の会話
Excerpt: {/hiyo_en2/}囲碁会館かあ。新橋のサラリーマンの社交場ね。 {/kaeru_en4/}囲碁っていやあ、クロとシロだ。 {/hiyo_en2/}クロとシロって、アニメの「鉄コン筋クリート」の..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2007-01-19 22:19

「鉄コン筋クリート」
Excerpt: ららぽーと柏の葉のMOVIXに行ってきました。 新しい映画館ってこともあって、やっぱり居心地良かったです。 観てきたのは、テレビCMで気になっていた「鉄コン筋クリート」。 宝町を仕切り暴れ回る..
Weblog: KASHIWA一市民
Tracked: 2007-01-20 15:09

【MOVIE】鉄コン筋コンクリート
Excerpt: ■感想など なんて身軽な子供たち。 松本大洋という作家さんは名前くらいしか知らないので、本作も原作は未見で 観に行きました。個人的にはそこそこ楽しめたかな、という感じです。 キャラクターの描き方と..
Weblog: 思いつくままに
Tracked: 2007-01-20 19:49

鉄コン筋クリート ★★★
Excerpt: >鉄コン筋クリート 松本大洋の人気コミックを映画化。”地獄の町”宝塚を舞台に、2人の少年シロとクロが繰り広げる冒険活劇。ハリウッドVFXの才能マイケル・アリアスとジャパニメーションの最高峰スタジオ4..
Weblog: TRUE - TIME WEB - LOG
Tracked: 2007-01-29 00:56

鉄コン筋クリート
Excerpt: 「もぉち,もぉーち。」「こちら地球星。日本国。シロ隊員。…」 2回目のリベンジとなる「鉄コン筋クリート」。今回は無事遭難(睡眠)せずにすみました「ピンポン」の原作者・松本大洋の..
Weblog: たーくん'sシネマカフェ
Tracked: 2007-01-29 01:43

鉄コン筋クリート
Excerpt: 宝町のいかがわしいストリップ小屋が、少年が大人になるための場所ならば、レジャー施設「子供の城」は、大人も子供もそろって子供のまま遊び、金を消費する場所だ。企業にとってコントロールしやすい、従順な消費者..
Weblog: Kinetic Vision
Tracked: 2007-02-10 16:08

鉄コン筋クリート
Excerpt: ワタシにとっては、不思議な映画でした。 チラシに載っているクロとシロは、かわいくない。 でも、ストーリーは面白そうだったんで見る事に・・・ そしたら、スクリーンの中で自由に動き、しゃべるクロとシ..
Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日
Tracked: 2007-02-11 00:05

鉄コン筋クリート・・・・・評価額1550円
Excerpt: 作品の成り立ちから仕上がりまで、これはまた異色のアニメーション。 松本大洋の原作は、タイトルは知っていたものの未読。 したがって原作の物語、キャラクターは全く知らない。 義理と人情とヤクザの..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2007-02-11 01:37

鉄コン筋クリート(映画)
Excerpt: 鉄コン筋クリート オリジナル・サウンドトラック シロクロ付けられない人間という生き物。 クロとシロはいつも一緒に居る。親も家もない少年二人。クロの持たないものをシロが持ち、シロの持たな..
Weblog: アジト
Tracked: 2007-02-27 01:14

鉄コン筋クリート 〜 町も人も、互いに影響しあう生きもの 〜
Excerpt: 〜 町も人も、互いに影響しあう生きもの 〜 窪塚洋介主演で実写映画化された作品『ピンポン』が有名な漫画家・松本大洋の人気マンガを映画化したこの作品。製作は、『アニマトリックス』など、ジャパニメー..
Weblog: Prototypeシネマレビュー
Tracked: 2007-07-09 01:41

鉄コン筋クリート オリジナル・サウンドトラック: Plaid
Excerpt: 実は昨日友達の家で映画見てきました。 「鉄コン筋クリート」 松本大洋、マイケル・アリアス、スタジオ4℃のあれです。 昨年映画館でも見て来たんですけど、やっぱいいですねーこれは! 映画についても..
Weblog: CDC
Tracked: 2007-08-04 22:08

鉄コン筋クリート…個人的には壁紙にしたい(だけの)映画?
Excerpt: 昨日は夕方から夜半まで仕事でした。 で、今日{/kaeru_fine/}はゆっくりしよう…と、思っていたんですが突然朝10:00頃に鳴り響く携帯電話{/handyph_pink/}{/kaminar..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2007-09-09 22:26

鉄コン筋クリート−(映画:2007年111本目)−
Excerpt: 監督:マイケル・アリアス 声の出演:二宮和也、蒼井優、伊勢谷友介、宮藤官九郎、本木雅弘、田中泯 評価:90点 公式サイト (ネタバレあります) 松本大洋原作の漫画を映画化した..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2007-10-06 20:33

『鉄コン筋クリート』'06・日
Excerpt: あらすじ昔ながらの義理と人情が支配する街“宝町”を拠点に何ものにも支配されずに自由に飛び回る“ネコ”と呼ばれるふたりの少年クロとシロ。彼らは誰よりも街を知り尽くしていたが、その愛する宝町に再開発と呼ば..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2007-11-12 20:34

鉄コン筋クリート
Excerpt: ソコカラ、ナニガ、ミエル?
Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー
Tracked: 2009-09-24 17:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。