2006年10月15日

タイムトラベル・原田真二

実は前に「てぃーんずぶるーす」で
一度取り上げてるんですが。(笑)→コチラ。

ギターを始めたばかりの頃、
クラブではさだまさしや中島みゆきばっかやってたくせに
彼に関してはどっちかいうと「鑑賞用」というたら
大変失礼なんだけどアイドル目線で眺めてた。
で、ライヴに行く言うたら甲斐バンドとか佐野元春。

まあアコースティックでまだバレーコードが
ろくすっぽ弾けなかった時代の話なんで
自分が歌うのと拳あげて参加する音楽(爆)が
違うのはトーゼンですけど。アハハハハ・・・。

Pure Best
Pure Best原田真二

フォーライフミュージックエンタテインメント 2001-09-27
売り上げランキング : 118125

おすすめ平均 star
starデビューから80年代までのベストアルバム
starシングルA面だけを収録!!
starベストの中のベスト

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こんな古いの絶対ないやろって思ってたのに
歌詞みつかった。(´▽`*)
→ 「タイムトラベル」
お人形扱いだった頃の大ヒット曲はほとんど
松本隆さんが書いてるかも・・・(わわわ)
作曲は自分でやってるんだけどね・・・。

・・・と、文字通り自分のタイムトラベル編でした。(!)

外見がカッコイイにこしたことはない。
でもそれがカッコイイというよりカワイイ・・だと
本人の音楽センスやら作詞作曲の才能がなんぼあったとしても
キャ〜〜!でむかえられるアイドル歌手と
同じ扱いをうけてしまって
正直売れたのは売れたんだけど
なんだかアーティストとしての値打ちって
誰も評価してくれなかったような気がする。

このひとの歌から感じるアメリカっぽいものに
漠然とあこがれてた時代があったんだけどな。
映画のワンシーンのような歌や、もろビートルズの影響やら
・・・でもカーリーヘアでくるくるまなこで
肩いからせて必死でピアノ弾きながらにこっと笑われると
そりゃ、プロマイドやポスターは飛ぶように売れただろうが、
正直それだけで消えてった気がして。

・・・失礼。もちろん今でも音楽活動はしてて
もちろんライヴもやってるんだけどね。

このひとの前がヒロミゴーだったからな〜。(ノ*゚▽゚)ノ
いわゆる絵に書いたようなアイドルを見てるだけでよかった時代から、
ホンマに歌聴いて涙流したり、元気もらったりするようになる
過渡期に出会ったアーティストってことで。
・・・はぅ〜。まためちゃくちゃ昔話をしてしもた。(笑)
posted by Ageha at 17:04| 大阪 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | Music・(は行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪
タイトルを見てアッ!!と思いコメントしま〜す☆
まだ小さい頃でしたが、異様に担任の先生が嫌ってたのを覚えてます(笑)
あの髪型が良くなかったらしい^^;
アイドル全盛期の時代にちょっと扱いがかわいそうだったような気がします。
何年か前に「ポップジャム」の収録に行った時に生で見て感動した覚えが・・・
ちゃんと聴いてはいないんですが結構好みの歌声だったなぁ〜
Posted by ゆかりん at 2006年10月15日 17:34
 当時ロック御三家なんていわれてね(笑)
チャーと世良正則と彼だったね

 「てぃ〜んずぶるーす」「キャンディ」「シャドーボクサー」の3部作がどうしても有名なんだけど、その後の数曲も良かったよね。
 「タイムトラベル」「サウザンツナイト」「アワソング」までしか覚えてないけれど(笑)
Posted by しんちゃん at 2006年10月15日 23:20
ゆかりんさん、どうも。

まさか原田真二でコメントもらえるとは
思ってなくて嬉しいです〜♪

そういえば、昔つるべもアフロやったし、
このブログでとりあげた
ふきのとうの細坪さんもそんな髪型、
・・んで現在はスキマスイッチの常田さん。
・・細々とそれでもこういうヘアのひと
いまだにいますよね。(笑)

最近のライヴで
ほ〜と思ってもらえるてことは
それなりにキャリアを積んでやってきた
とこを見てもらえてよかったなって。
(何故に親心?)
Posted by Ageha at 2006年10月16日 09:26
しんちゃん、どうも。

このあとも好きなアーティストは
ころころ変わっていって
稲垣潤一や角松敏生やJ−WALKへと、
聞く音楽がちょっとオシャレになってく。
そのくせ当時の中島みゆきというたら
おどろおどろしい別れ歌真っ盛りの頃で(!)
そんな歌を歌ってた自分て・・・(爆)

ロック御三家か〜。
そんな言葉もありましたね。
でも正直なとこCharのギターは
すごかったと思うけど
後の2人に関しては・・・?!
Posted by Ageha at 2006年10月16日 09:35
お久し振りです。
原田真二の曲では一番好きですね。
実はレコードも買っていたりして。
♪ 時間旅行のツアーはいかが
  いーかが、いかがなもの
  ああ、夢の中、ああ夢の中 ♪
最後のファルセットが今でも頭の中に蘇ります。
Posted by 中は切っても発出さん at 2006年10月23日 23:46
中さん、オヒサです。

>「時間旅行のツアーはいかが」とまるで
しつこい勧誘業者のように連呼する、
この歌が一番好きです。
・・・って39bonさんも
書いておられましたが。Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

やっぱりお友達の思考は似てらっしゃるのでしょうか。(笑)
Posted by Ageha at 2006年10月24日 13:21
こんばんは。
原田真二はアイドル的存在だった昔から、「世界平和」「自己コントロール」
を口癖にしていて、基本的に現在に至るまでずっとブレない人なんだと思います。
鎮守の森コンサートなど、地道な活動がいつか実を結ぶと信じています。
音楽的には、ちょっと時代が早すぎた気がします。(天才と呼ばれる人にはありがち
な不幸ですね〜)

新ブログの方、マイヤフーに登録させてもらいましたー。またトラバなどでお世話に
なることが増えると思いますが、今後ともどーぞヨロシクです。
Posted by ジョニーA at 2011年08月14日 03:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25527353

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。