2006年08月13日

かしこいギャングは指輪を残す?!〜「インサイドマン」〜

銀行のお金には一切手をつけない。
人質全員に自分たちと同じ格好をさせてまんまと逃げる。
実は彼らがホントに狙っていたものは・・・?

insideman.jpg

お金にも人命にも被害がないからこれ以上追えないなんて
でもでもオレは納得いかんのじゃ〜と
この強盗事件の目的を最後まで暴こうとして奔走するのが
デンゼルワシントン扮するフレイジャー刑事。

おまけにここに絡んでくるのが
ジョディフォスター扮する弁護士。
この銀行の頭取の過去の秘密を守るために
この強盗事件に首つっこんでくる。

ホントは「陽気なギャングが地球を回す」の別バージョンで
強盗にはいってまんまとにげてチャンチャン
・・ってな映画だとばっか思ってた。
予備知識もなんもなしで見たもんですから。

強盗にはいっていながらまともな人間に見えるってのも
なんだか・・・。
PSPで遊んでる子供のゲームに嘆かわしいって顏してるし。
あ、そうそうPSPってネットも使えるはずなんだけど
携帯と同じように取り上げなくてよかったの???

携帯電話は仕事中オフにするかマナーモードにしてるやろ。
あんなわかりやすい方法で見つかってしまうあんたが悪いと
また細かいとこにツッコミをいれつつ見ておりました。

正面から堂々と目的のブツを持ち出し、
しかもフレイジャーにわざとぶつかってプレゼントまであげるとは。
どこまでも憎いヤツでございました。

人の悪事に時効はない?
どんなにその後いいことをしてきたとしても
その過去の1点において許せないものは
こういう目にあっても仕方ないのでしょうか。
まあ、その内容の度合いにもよるのでしょうけど・・・。
posted by Ageha at 22:57| 大阪 ☁| Comment(28) | TrackBack(35) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは♪
夫はお墓参りのため大阪(吹田市)に帰省中です〜。
私は留守番です。
この映画まだ公開してるんですか?
もしかして2番館?
結構面白いと思った作品にもかかわらず、もう忘れかけてる〜(汗)
ダイヤがうらやましかったー!
Posted by ミチ at 2006年08月14日 01:41
ミチさん、どうも。

確か今週いっぱいだったと思います。
かなりチッチャイ映画館で
おばあちゃん2人が入り口で切符切ってるようなとこ。(爆)
外にでなければ、同じ映画1日中見てても
わからんのとちゃう?ってとこ。
(ノ*゚▽゚)ノ

2度と言わないっていうて2回でてきたやんか〜
というしょうもないツッコミをしつつ
あれ、名前なんだったっけ?
あーヤバイかしらワタクシ・・(ノ△・。)
Posted by Ageha at 2006年08月14日 09:14
スパイク・リーなんだから普通に娯楽作品なんか作らないよね?と思いつつも不安半分ドキドキしながら観てたんですが、個人的には期待を裏切られなくて満足できました。

取調室でのやりとりが意外とツボで面白かったです。
Posted by かのん at 2006年08月14日 11:07
予想外の展開で、大いに気に入ってしまいました。

DVD買ってしまいそう。。

それぞれの役者が持ち味を発揮して、
ドラマに深みを与えていましたね。
Posted by AKIRA at 2006年08月14日 11:10
かのんさん、どうも。

映画を見たその時点ではかなり
自分の満足度は高かったんですけど
どうも周りの評価は辛口でびっくり。

で、目が覚めてきたとこで質問。(!)
ジョディフォスターは別にいらんかったような。(わわわわわ)
ハマり役で存在感もあるのに
目立たないというかありきたりというか
なんか申し訳ないけど
で?っていう・・。

Posted by Ageha at 2006年08月14日 11:19
AKIRAさん、どうも。
これといい、一つ前のレイヤーケーキといい
普段ならまず自分が選ばない類の作品なんですが
食わず嫌いはあかんのやろな〜としみじみ。
全員に同じカッコさせるという発想だけでも
面白かったんですけどね・・・。

謎解きを楽しむひとにとっては
オチ見えてる〜中だるみ〜って
えらい手厳しいレビューをいっぱい見かけたんですけどね。
Posted by Ageha at 2006年08月14日 11:23
☆Hey!ヽ(´ー`#)ノ Hello!☆
TB有難うございました♪
あはは、二度といわないっていって ホント また最後出てきましたよね^^

何やかんやで演出にすっかり騙され 高得点だった私です^^;
中盤はあくびが でたんですけどね・・・(何も起こらないのけ?みたいな^^)

Posted by とんちゃん at 2006年08月14日 11:43
さすがAgehaさん、するどいツッコミ(笑)
強盗さんはPSPを知らなかったのかもしれませんね。
Posted by ゆかりん at 2006年08月14日 13:43
 いろいろな意見があったけど・・・
私はこの映画好きだな(^^;

 ただ・・・同じ日に「トリック2」をみたので、思わず「面倒周太郎」を思い出しました(爆)

 くらいよ〜せまいよ〜こわいよ〜
Posted by しんちゃん at 2006年08月14日 15:43
こんにちは、jamsession123goです。
ブログにTBありがとうございました。
何人かの方にお薦めしたのですが、jamsession123goは、この映画を観た後に無性に「ソードフィッシュ」が観たくなってレンタルしてきました。
もし、まだごらんになっていないのなら、観てみてください。
Posted by jamsession123go at 2006年08月14日 15:54
とんちゃん、どうも。

途中まではすごいすごいって思ってたんですけど
ジャンボジェットと穴掘りには
ちょっとね・・・。

それでもなんていうか
「つかまらなくってよかったね〜」と
思う自分がアハハハハ。
そんな危ない橋わたってまで
ギャフンと言わせたかったなんてと
その思いの強さにびっくりですよ。
そんな昔の話に・・って思うのは
その出来事に対する執念がわからないから
言えるのでしょうけどね・・。
Posted by Ageha at 2006年08月15日 14:56
ゆかりんさん、どうも。

いや携帯にそこまでこだわるんだったら
通信機能が少しでもついてるもんは
フツー取り上げるやろと。
それともアメリカのにはついてない?(笑)
コレを利用して子どもが強盗を出し抜くって
話かと思ってたんですけどね〜・・。(え)

それよかあのゲームにショックでした。
犯罪や殺人の残虐さと多さで
たくさんポイントがもらえるなんてのを
売っちゃいけないというより
作る神経がシンジラレナイ・・・。
フィクションだけど似たようなものは
ホントに出回ってるし、ネットから
ダウンロードできるから年齢制限も
かけられないでしょうしね。
Posted by Ageha at 2006年08月15日 15:03
しんちゃん、どうも。

面倒から高橋留美子つながりで書きますけど
しんちゃんも「めぞん一刻」響子さん
伊東美咲は、反対?
なんかいくつかあるじゃないですか、
これだけは侵害してほしくないキャラって。

映画に話を戻すと最初と最後のインド音楽みたいなメロディが
やたら頭の中でグルングルン回っておりました。

かなりの寝不足で「眠眠打破」という
ドリンク飲んで、コーヒー飲んで
濃い生茶まで飲んで(爆)鑑賞してたんですが
もしかしてところどころ飛んでたかも・・。
こういう映画は意識がはっきりしてる時に
見ないとエライ目にあいますね。
(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ
Posted by Ageha at 2006年08月15日 15:10
jamsession123goさん、どうも。

ソードフィッシュってジョントラボルタが
出てる映画ですよね?
見たことはあるはずなんですが
ストーリーがはらひれほれはれ・・・。

ぎりぎりの駆け引きで逃げおおせるという
映画ではなかったので
(明らかに時間稼ぎのシーンがあって
その分だけ間延びした感じがしましたね)
ハラハラドキドキというものではなかったんですが
全員に同じ格好をさせるという
発想がおもしろくってそれだけでも
個人的には満足でした。
Posted by Ageha at 2006年08月15日 15:14
 ちょうど世代的に「音無響子」は私とほとんど同い年なんだよね(笑)

 個人的好みでいわせていただけたら・・・やっぱもう少し「やわからい」感じがいいな(爆)
Posted by しんちゃん at 2006年08月15日 23:13
しんちゃん、どうも。
私のまわりのブロガーさんは
みんなしてノ〜〜!!ですよ。
すごいブーイングでございます。(笑)
彼女本人がどうというよりも
そこはふれてほしくない聖域みたいに
思ってるようで・・・
( _ _ )..........o

本編の話からはそれますが、
単なるマンガの実写版だけじゃなく
ちょい前の作品が映画化されることが
増えたような気がしませんか?

あだち充のラフにしても、
今公開中のミカエルにしても。

そういう年齢層をターゲットにした
なつかしマンガをやたらリメイクして
こういう話でも中年層を映画館へ呼んじゃおう、
知らないひとにはマンガを薦めよう・・。
2時間映画じゃ描ききれないから
テレビ局が争奪戦をして今度はドラマ化。
・・っていう魂胆が見え見えな時があって。
Posted by Ageha at 2006年08月16日 11:53
 日本だけじゃなく、本場ハリウッドでも、リメイクやシリーズものばかりだよね?

 オリジナル脚本での映画はやっぱ冒険なのかな?

そういう意味では「ゆれる」は評価したいなぁ

もちろん、マンガに限らず原作モノの映画化には反対じゃないんです。

「虹色とうがらし」はさすがに映画化されないな(笑)
Posted by しんちゃん at 2006年08月16日 23:28
Agehaさん、コメントを頂きまして、ありがとうございました。
本作は、見る前に頭に浮かんだイメージと違っていましたけど。それなりに楽しめました。

スパムで苦労されているようですね...汗。
私は、特に何も対策をしていないのですが。特に困るようなTB攻撃をされたりした事がない平和なブログ生活を過ごせております。
ココログの方で、色々とやってくれているみたいなのですが。それによってTBを受けられなかったり、私からも送れなかったりする事もありますよー。
なかなか解消するのは難しい問題なのでしょうかね...
辛い部分もありますけど、是非とも今後もヨロシクお願いしますね!
Posted by 隣の評論家 at 2006年09月11日 21:22
あああああああ。
しんちゃん、コメントぬけてました?
スイマセン、ゴメンナサイ。

海猿もハリウッドでリメイクって話
どっかで聞いたんですよ。
もっともその前に
ケビンコスナーが確か教官役みたいなポジションで
同じ様なモチーフの映画がまずやってくるんですが。

イルマーレのリメイクみたいに
キアヌが出てたらそれでええねんって
もう甘くなっちゃう映画もあるんで
私の評価もたいがいですけど。(笑)

「ゆれる」はまだロングランしてるんですけどね。
見たい映画に押されてそのままになってます。
Posted by Ageha at 2006年09月12日 14:01
隣の評論家さん、どうも。
長々と愚痴を聞いてもらってすいません。
また遊びに来てくださいね。

最初考えてたのは
ルパンや陽気なギャングのように
どっか警察をあざ笑うような映画だと思ってたら
そう来ましたか〜と。
同じ服装で逃走するということ以外
なんの予備知識も持たずに見たんですが
思っていたよりずっと面白かったです。
ジョディフォスターがイマイチ活躍できなかった
気はしますが・・・。

Posted by Ageha at 2006年09月12日 14:12
こんばんは〜♪TB&コメント有難う御座いました♪

これだけ豪華キャストでスパイク・リー監督の初娯楽作とくれば期待せずには・・・
と思ってみたのですが、ちょっと物足りなかったです(^^ゞ
何か思ったより無難な作品になってしまっていたのが・・・^^;
スパイク・リーってだけでついつい強烈なインパクトを期待しちゃうんですよね〜(^^ゞ

ではでは〜、これからもよろしくお願いします♪
Posted by Aki. at 2006年09月22日 06:03
Akiさん、どうも。
・・・コメントカキコに行った時も
何を勘違いしたのか
キャスト名を思いっきり間違ってて
すいませんでした〜〜〜。
ひらに、お許しくださいませ。

新聞社からもらえる招待券にしても
試写会にしても
「普段自分が選びそうもない」作品を
こういうときに見て
食わず嫌いならぬ、未鑑賞嫌いは
やめようと・・・(笑)
実際自分が見て面白い作品がたまたま
続いてラッキーでした。
途中意識が飛んでたかもしれませんが(!)
それでも十分楽しみました。(ホンマ?)
Posted by Ageha at 2006年09月22日 14:05
こんにちわ♪
けっこう、どんな風に脱出するのか、それを楽しみに
していたので、ちょっとがっかり?
「ジョディ・フォスター」本人は楽しんで演じてたみたい(笑)
でも、最近PSPがいたる作品に登場してますね。電池でピンチ(シャレ?)な
ソニーですが、ゲーム機だけは順調のようで(笑)

てな感じで、TB&コメントありがとうございました。
Posted by 耕作 at 2006年10月21日 16:40
耕作さん、どうも。

ジョディフォスターがもっと
活躍するかと思ったんですけど
えらいおとなしかったなと・・。

ソニーといえばもうじきPS3が出るんですよね〜〜〜〜。
なんであんなに本体高いのよ。
ゲームとDVD再生できりゃええのよ。(オイ)

ううっ。誰か買って。(爆)
Posted by Ageha at 2006年10月21日 22:50
こんばんは!
いつもありがとうございます!
これ、アラブのことを出してきているというのは、、、
アメリカではどうなんでしょ?
日本人にはわかりませんが、かなりアブナイんじゃないかなぁ、、、
Posted by 猫姫少佐現品限り at 2006年12月14日 03:00
猫姫さん、どうも。

アラブのこと・・というのは
よく覚えてなくて申し訳ないですが(笑)
あのOPの歌というか、メロディというか
あれはかなりインパクト大でした。

アメリカの映画やのに
しかも確か強盗のお話やのに
なんでこんなインド音楽みたいなん?って。
ターバン巻いてるか、サリー着てるか
もしくはアラジンと魔法のランプにでも
出てきそうなコスプレで踊ってそうな
音楽じゃなかったですか?
(意味不明な説明でどうも・・・)
Posted by Ageha at 2006年12月17日 12:19
コメントありがとうございました。

あまり内容は覚えてませんが
子供のゲームが、グロかったのだけは
よく覚えてます(笑)

あと、ジョディが、パッとしなかった事も(笑)
Posted by YOSHIYU機 at 2008年06月08日 13:34
YOSHIYU機さん、どうも。

今年に入ってからTBが滞っていて
約半年分、回れるときに片っ端から
回ってるという状態でして、
ホント申し訳ない限りなんです。
過去ログまで読んでくださる方へ
返事を書こうとして
「あれ?どんな映画だったっけ?」は
しょっちゅうありますのでお気遣いなく。(笑)

冒頭のなんだかインド音楽みたいなメロディと
それからおっしゃるように
妙に残酷なゲームだったPSP.
コレはいまだにインパクト大です。
逆にジョディフォスターは
存在感なかったというか
もったいなかったというか(わわわわわ)
Posted by Ageha at 2008年06月09日 12:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

映画「インサイド・マン」
Excerpt: 映画館にて「インサイド・マン」 銀行強盗が発生し、その犯人と捜査官、交渉人の心理戦を描いたサスペンス。 冒頭に犯人だというダルトン・ラッセル(クライヴ・オーウェン)がカメラ目線で観客に語りかけるや..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2006-08-14 01:39

インサイド・マン
Excerpt: スパイク・リーによる社会派娯楽映画。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-08-14 10:26

インサイド・マン/デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター
Excerpt: スパイク・リー監督によるクライム・ムービーです。劇場予告編などではエンタメ作品として全面的にプッシュしてる印象でしたけど、あのスパイク・リーが普通に娯楽作品など作るわけがないと思って観に行ったら、やっ..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2006-08-14 10:34

『インサイド・マン』
Excerpt: ----この映画、初日に観に行ったわけだよね。 それだけ期待も大きかったってことかニャ? 「『その時、犯人は人質全員を共犯者にした。』 この一文読んだら、誰だってオモシロそうに思うじゃない」 ----..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-08-14 10:59

インサイド・マン
Excerpt: その時、犯人は人質全員を共犯者にした。 本作は、スパイク・リーが監督。デンゼル・ワシントンとジョディー・フォスターの二大アカデミー受賞者が初競演なのが話題です。        ストーリー ..
Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
Tracked: 2006-08-14 11:10

インサイド・マン
Excerpt: 「インサイドマン」 2006年 米 ★★★★ 「私は、ダルトン・ラッセル。二度は繰り返さないからよく聞け。私は今から銀行を襲う完全犯罪を計画し、そして実行する――。」 マンハッタン信..
Weblog: とんとん亭
Tracked: 2006-08-14 11:41

インサイド・マン/INSIDE MAN
Excerpt: 「フライトプラン」「ダヴィンチコード」の制作者! とか言われても惹かれはしないんですがー...。 先月、全米初登場No1になったサスペンス{/kaminari/} 監督スパイク・リーだからなぁ、、..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-08-14 12:10

インサイドマン
Excerpt: 『INSIDE MAN』公開:2006/06/10(06/13)監督:スパイク・リー出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2006-08-14 13:40

『インサイド・マン』観てきました!
Excerpt: 『インサイド・マン』鑑賞レビュー! 原題::::Inside Man その時、犯人は人質全員を共犯者にした 50人の人質全員が容疑者!?  2006..
Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
Tracked: 2006-08-14 13:43

インサイド・マン (2006) INSIDE MAN
Excerpt:  狡猾な男ダルトン率いる4人の銀行強盗グループが、白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に取り立てこもる。事件発生の連絡を受け、NY市警のフレイジャーとミッチェルが現場へ急行する。しかし、..
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2006-08-14 15:49

映画のご紹介(140) インサイド・マン
Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(140) インサイド・マン-ジョディ・フォスターファンは 裏切られるかも。 この..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2006-08-14 15:53

少々先が読めすぎる 「インサイド・マン」
Excerpt: 評価:65点 インサイド・マン 極言すれば、こういうクライムムービーは、騙されるか、騙されないかで評価が決まるように思います。 そして、開始30分ほどで流れが読めてしまった私は、この映画に高評価..
Weblog: 平気の平左
Tracked: 2006-08-14 16:42

結論よりも過程を観る映画。『インサイド・マン』
Excerpt: アメリカ・マンハッタンで起こった銀行強盗事件を描いた作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2006-08-14 19:40

『インサイド・マン』を見てきた。
Excerpt: う~ん...蓮 今日はUHB主催の試写会『インサイド・マン』を見てきました。 はじめのうなり声は見終わった感想。 私は誰に雇われているわけでもないので 自分の感想を..
Weblog: この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!
Tracked: 2006-08-14 21:38

インサイド・マン 特別試写会
Excerpt: その時、犯人は人質全員を共犯者にした 2006年 アメリカ 監督 スパイク・リー 出演 デンゼル・ワシントン/クライヴ・オーウェン/ジョディ・フォスター/ウィレム・デフォー/キウェテル・イジョフ..
Weblog: レンタルだけど映画好き 
Tracked: 2006-08-14 23:16

インサイド・マン−(映画:今年81本目)−
Excerpt: 監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー、キウェテル・イジョフォ..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2006-08-14 23:31

『インサイド・マン』
Excerpt: その時、犯人は人質全員を共犯者にした。   ■監督 スパイク・リー■脚本 ラッセル・シェウィルス■キャスト デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター、ウィレム..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-08-14 23:56

インサイド・マン・・・・・評価額1500円
Excerpt: スパイク・リーはこんなのも撮れるのか・・・ 長年彼の作品を観続けてきた印象からすると、正直言ってちょっと意外。 「インサイド・マン」は、緻密なプロットに基づく、よく出来たクライムムービーである。 ..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-08-15 01:23

インサイド・マン
Excerpt: 【映画的カリスマ映画論】★★★☆☆  不完全燃焼な・・・完全犯罪劇  
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-08-16 23:31

インサイド・マン
Excerpt: 完璧な銀行強盗計画、その一部始終を描く。 ネタバレ妄想感想いきます。
Weblog: オイラの妄想感想日記
Tracked: 2006-08-18 09:47

映画館「インサイド・マン」
Excerpt: 出演陣がかなり良かったので、期待しちゃいました。。。 ストーリーもまぁまぁ、俳優達の緊張感あるやり取りもなかなか良かったのですが、イマイチ面白さに欠けたかなぁ。 それよりも、やっぱりデンゼル・..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-08-27 03:32

インサイド・マン
Excerpt: 「インサイド・マン」 INSIDE MAN / 製作:2006年、アメリカ 12
Weblog: 映画通の部屋
Tracked: 2006-09-11 21:10

インサイド・マン
Excerpt: 5.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) スパイク・リーが監督で、出演者がデンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、 ジョディ・フォスター、ウィレム・デフォー、クリスト..
Weblog: ぶっちゃけ…独り言?
Tracked: 2006-09-22 05:53

インサイド・マン
Excerpt: 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 128分 監督 スパイク・リー 原作 − 脚本 ラッセル・ジェウィルス 、ドナ・バーウィック 音楽 テレンス・ブランチ..
Weblog: タクシードライバー耕作のDVD映画日誌
Tracked: 2006-10-21 05:45

インサイド・マン
Excerpt: 名匠スパイク・リーがはじめて手掛けた完全娯楽作。といっても僕の場合、彼の作品は『25時』しか見たことがないので、あまり関係ありませんが。 銀行強盗VS警察という典型的なクライム・サスペンス。『..
Weblog: 5125年映画の旅
Tracked: 2006-10-31 06:39

【洋画】インサイド・マン
Excerpt: A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B+ (演技4/演出4/脚本3/撮影4/音響3/音楽3..
Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
Tracked: 2006-11-01 15:52

豪華スター夢の共演!…でも。「インサイドマン」
Excerpt: デンゼル・ワシントン、ウイリアム・デフォー、ジョディ・フォスター出演。スパイク・リー監督作品「インサイドマン」をレンタル。 オープニングシーン、かっちょええ! しかーし。 登場人物が普通..
Weblog: 絵描人デイズ
Tracked: 2006-11-06 21:16

インサイド・マン
Excerpt: インサイド・マンposted with amazlet on 06.11.05ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006/10/12)Amazon.co.jp で詳細を見る          ..
Weblog: 日々エンタメざんまい!
Tracked: 2006-12-12 21:19

「インサイド・マン」(アメリカ 2006年)
Excerpt: 白昼のマンハッタン信託銀行で強盗事件が発生。 従業員と客、合わせて50人の人質をとり立てこもる。 「インサイド・マン」
Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常
Tracked: 2006-12-13 21:50

インサイド・マン 06年238本目
Excerpt: インサイド・マン INSIDEMAN 2006年   スパイク・リー 監督デンゼル・ワシントン  クライヴ・オーウェン  ジョディ・フォスター  クリストファー・プラマ..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-12-14 02:41

インサイド・マン:映画
Excerpt: 今回紹介する映画は、デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスターという豪華な出演者で繰り広げられるスパイク・リー監督のサスペンス映画「インサイド・マン」です。 インサイド・マ..
Weblog: ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
Tracked: 2008-01-05 00:48

【映画】インサイド・マン…イマイチわかんなかったです
Excerpt: {/kaeru_fine/} 昨日の土曜日はお仕事でした{/namida/} 前日の夜まではお休みの予定だったんですけどねぇ{/face_ase1/} あと、少しだけ風邪気味{/face_kaze/}..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2008-02-17 13:27

『インサイド・マン』’06・米
Excerpt: あらすじマンハッタンの銀行で強盗事件が発生し犯人グループのリーダー、ダルトン(クライブ・オーウェン)は人質を取って銀行に立てこもってしまう。現場に急行した捜査官フレイジャー(デンゼル・ワシントン)は事..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2008-06-04 23:31

インサイドマン
Excerpt: BSでの放映を観賞。観終わった後、面白かったような消化不良のような「ん?」って感じになってしまって、ネットでこの映画の感想や評価はどうだろうとしばらく見てた。すると、概ね〈すごい面白かった〉と、《難し..
Weblog: 映画 大好きだった^^
Tracked: 2010-05-16 00:54

インサイド・マン
Excerpt: 作品情報 タイトル:インサイド・マン 制作:2006年・アメリカ 監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフ..
Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★
Tracked: 2010-08-02 02:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。