2011年05月04日

彼女の生き方・中島みゆき



Youtubeでさんざん聞いてTwitterでUPしたあと
こちらでも少しだけ。

♪思い通りには動かない 世の中なんて何もかも
だけどあたしだって世の中の思い通りなんか動かない

そうさあたしはタンポポの花 風に吹かれて飛んでいく
行きたい街へ行きたい空へ 落ちると思えば飛び上がる♪






彼女の歌いたいことなんて多分少しもわかってなかった高校の頃
こういううたをアコギで弾き語りしてました。
そっから何十年もたって
コレを歌っていたころの中島みゆきの年齢をも追い越して
今の自分てこんな感じなのかなってふと思うことがあって。





あの頃は若いからってだけでいろんな制限があった
できないこともあった、
今は逆にあの頃みたいな夢は見れなくなった
だけどおそらくどれだけいろんなしがらみを持っていても
自分のやりたいこと我慢しなくなった


子どもが一人前になって親としての最低義務はすんでしまった。
まあいくつになろうが自分からみて娘は娘だけどね。
で。

毎日家にいて家事だけやって一日終わっちゃうのかな〜
この繰り返しだけで年とっちゃうのかな〜でポロポロ泣いてた時期があって
それがそもそもブログのはじまりでバイトのきっかけだった。
でも、一つのことにのめりこんで周りが見えなくなる自分は
何かをはじめたらはじめたで
当たり前にやらなきゃいけないことが徹底的に後回しになるんだ。

バイトやめたのはこんどはそれが理由だった。
どこまでいっても何かをちょうどいいペースで継続することができなくて
猛ダッシュしてるか岩のように動けなくなってかたまるかの
どっちがでときが流れてく。

今はカメラもって昼間の数時間やたら外出してるけど
それもいつまでかな・・・

何かにせかされてるわけじゃないんだけど
何かしてないと一日眠ってしまう。んで何もしなかったって後悔するんだ。
そのへんがまた極端でね。

ここで書き続けてるのって精神のバランスをとってるのかもしんないって
たまに思うことあるんだよ。
だれかとつながってないとホントにどっかで自分てもんが
ストップしてしまいそうで。

あれ?病んでる?

カワリモノの自分を気に病みながら変える気もなくて
受け入れてくれる誰かを探してる。
コレは個性だと胸張って言えるときはいいんだけど
たまにとんでもなく自分だけがどうでもいいもんに思えてくる。

でもそれでもわたしはわたし。

あれ?何が言いたい?

今アイドリング中です。こころの。
戻ってくるからっていってたこのブログだって
帰ってきたと思ったらこんなこと書いてる。

普段アホ言ってるし、MAX動き回ってるし
それが電池きれるといつもこんなふうで。
直るのも早いんだけど凹みが半端なくて。


って書いたら少しはおちついたかな。(おいおい・・・・・)




posted by Ageha at 16:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music・(な行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/199194122

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。