2011年02月27日

サボテンオンナの成長記録?(笑)〜「洋菓子店コアンドル」〜

336970view007.jpg
こういうショットしかなくてちょっと残念だけど
外装も内装もええ感じのケーキ屋さん。
行ってみたいな〜。
336970view001.jpg
ケーキといえば、ちょんまげぷりんもこの映画も
お菓子がもうひとりの主役なんでそこは手を抜けない。
辻調理師専門学校が完全バックアップなのな。
「かもめ食堂」や「南極料理人」にフードスタイリストがついていたように
だんだん食べ物やスイーツ、そういうものをとりあげるにあたって
俳優さんがやることもどんどん本格的になってる。
ここがおいしそうに見えないとどうしようもないからそこんとこの力の入れ方はすごいね。
336970view002.jpg
このシーンはまだコアンドルじゃ通じないケーキを作ってるシーンなんだけど
蒼井優ちゃんがつくってくれるんならどんなんでも食べたいってば。(笑)

336970view005.jpg
めっちゃかわいい〜。

こういうほわんとした表情をするのに
ま〜言いたいことポンポンポンポンいう。(笑)

上京した彼氏をおっかけて東京へやってきたケーキ屋の娘と
あるトラウマでもってケーキ作りをやめてしまった
天才パティシエとの出会い。

思わぬところで人は誰かとめぐりあう。
自分の運命を変えてしまうような誰かに。
自分が越えられなかった壁をひょいと乗り越えられる力をくれるような。

まあこんだけ口の悪いオンナに
なぜにそんなにみんな優しいねんとも思いつつ。
悪気はないんだろうけど正直ナツメのキャラはあまり好きにはなれなかった
彼氏が愛想つかしたのもわかるなってくらいに。
でも、頼るもの何もない東京で
ひとりそっからスタートするにはあれくらいの負けん気がないと
自分の人生歩けないのかもな・・・。

十村がかかえるフラッシュバックは
そりゃ簡単に消えるわけないだろう、
でもそれでもひとは生きていかなきゃいけない、
傷口に塩をぬるようなナツメでも
十村にはよかったのかもしれないね。
悲しんだままで何もできずにすごすのはあまりに情けない。
ホントに娘のことを思うのであれば
人を幸せにするスイーツを一人でも多くの人に
娘の分までだれかを笑顔にしなくちゃ、その腕があまりにもったいない。
で、まあ
ナツメの奮闘物語に十村の復帰と最後にはまとまるんですけども。

も。

晩餐会というにはちょっと規模ちっちゃ。(こらこら)

ケーキ屋を訪れていた老婦人の話もコアンドルの女主人も
いい味だしてたし、
おもいっきりつっけんどんで愛想のない先輩マリコのほうが
蒼井優演じるナツメよりも実は繊細でええ奴に見えたりして。

台風みたいにひっかきまわしてる印象のナツメにたいして
あまりにもくら〜い十村。
このふたりをメインにもってきて晩餐会をクライマックスにするなら
ナツメがそれまでにつくったケーキのレベルアップバージョンをだすとか
このシーンでいっこハラハラドキドキの大ピンチをもってきても
よかったんじゃないんかなって。
ちょんまげぷりんのコンテストシーンで
誤ってチョコレートをこぼしてしまったお城に
確かホワイトチョコだったと思うけど、刀で削った雪を降らせたみたいな。
こういうのをいっこいれることで十村の天才ぶりもナツメとの絆も描けるのになって。
最後があまりにバタバタして
ケーキを作ってみせることがなんだかさ〜っと流れてしまったんですよ。残念。

ラストに十村がある女性のところへ持って行ったケーキがどんなだったのか
ホントはもっと作ってるとこ見せてほしかったんだけどね。
ナツメが留学することに同意した条件ならなおさら。

それでも蒼井優ちゃんはかわいかったしスイーツはもう目の毒ってくらい
おいしそうだったからいいや。(あれ?そっちでオッケーかよ)


posted by Ageha at 01:38| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/187960218

この記事へのトラックバック

洋菓子店コアンドル
Excerpt: 『60歳のラブレター』、『白夜行』の深川栄洋監督が送るヒューマンドラマ。恋人を連れ戻しに鹿児島から上京したケーキ屋の娘・なつめが働くことになったのが洋菓子店コアンドル。そこで伝説のパティシエ十村と出会..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2011-02-27 01:48

『洋菓子店コアンドル』
Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「洋菓子店コアンドル」□監督・脚本 深川栄洋 □脚本 いながききよたか、前田こうこ□キャスト 江口洋介、蒼井 優、江口のりこ、ネイサン・バーグ、嶋..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2011-03-02 08:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。