2010年11月26日

この手をとって走り出して・稲葉浩志

Hadou
HadouKoshi Inaba 稲葉浩志

バーミリオンレコード 2010-08-18
売り上げランキング : 19813

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
Peace Of Mind (通常盤)
Okay
B’z LIVE-GYM 2010 “Ain’t No Magic” at TOKYO DOME [DVD]
Okay 【初回限定盤DVD付】
NIU







B'zも稲葉さんのソロもPVのチェックが厳しいんだね。
まんまPVがYouTubeで流れることはなくて、
昔のライブ映像でさえもなかなか思うようにUPできないようで・・・

ニュース番組のエンディングにB'z?って最初はびっくりしたけど
サビだけ聞いたらう〜ん、一日の終わりにこんなバラードが聞きたいっていうくらい
うまくハマってるんだけど
よくよく聞いたらまあずいぶんセツナイLoveSongで。

歌詞はコチラ。⇒ 「この手をとって走り出して」


真夜中のタワゴトやとおもってサラッと聞き流してください。
朝起きたらギャ〜なんてこともけっこうブログじゃ書いてるんで。(おいおい)


たった一行の歌詞に妙に心惹かれることがあって。


映画もそうなんだけど、ごくごくたまに
作り手の意図してる部分と違うところで感動したり泣いたり
妙にグサッときたり。
そうやって心を揺り動かされたもののインパクトって強い。
やたら物忘れがひどくなった今でも(笑)


別に今、何か具体的な不満があるとか逃げたいとかじゃないんだけど
たまに、ごくたまに
何もかも投げ出してどっかへ行ってしまいたいと思うことがあって
リセットしたくなることがあって

眠れば消える程度の悩みや痛みだとしても
行き場所のないもやもやしたものを放り出せる方法があるのならって


平井堅の「アイシテル」のときは歌もそうなんだけど
PVに泣かされた。
この歌は単純に稲葉さんの声と歌詞だけでも
初めてフルで聞いたときけっこうグサッときたんですよ。
痛いうただな〜って。

稲葉さんの意図した情景や感情と違う受け止め方をしたとしても
それは聞き手のイマジネーションってことで。



PS:
いくつになっても恋はしてたいよぅ〜。(なになにいきなり、爆弾発言???)
セツナイ気持ちもオッケーだよぅ(?!)
・・・きっといつまでも気持ちだけは少女のままなんすよ。


…物忘れがひどくなってもか〜〜〜〜(笑)
posted by Ageha at 02:26| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Music・(あ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170702156

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。