2010年10月05日

ありったけのLove Song・ナオト・インティライミ


ありったけのLove Song
ありったけのLove Songナオト・インティライミ

ユニバーサル シグマ 2010-09-29
売り上げランキング : 646

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Shall we travel ??(初回限定)(DVD付) ウルトラC タカラモノ~この声がなくなるまで~ 世界よ踊れ―歌って蹴って!28ヶ国珍遊日記 アジア・中東・欧州・南米篇 (幻冬舎文庫) カーニバる?



もうね、このCDジャケットからしてどんだけ〜〜っていいたくなるくらい
得意げに特大の花束をもって会いに行くナオトの
フフン♪って顔がサイコー(笑)

さっきのflumpoolもそうだけど、
秋ってもっとセツナかなと思ったら
だからこそ、みんなに告白する勇気を・・って歌がなんだか今年はそろってるみたい。
この歌なんかホントにそんな感じがする。

それにしてもこんだけ、
自分の気持ちがストレートに言えたら誰も苦労せんわいってくらい
オープンマインドなのな。ナオトの歌って。
こっちが照れてしまうくらいに。
それでもなんだか強引にでもウンって言わせてしまうような
そういうとこさえも憎めない。(笑)

歌詞はコチラ。
 「ありったけのLove Song」

しいて言わせていただくなら
余談になるけど、PVに出てくるナオトの眉がビミョウに気になる〜〜
(そこかいっ!)わらう〜〜〜(おいおい・・・)
posted by Ageha at 18:08| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Music・(な行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ええ〜〜〜!?
この曲取っちゃいますぅう〜〜
あんまりですよう (ToT)

10月月初から、色々バタバタしておりまして、
この3連休で、取り上げようかなあ〜なんて
思っていたら…
やれれました。完敗です。
それにしても、
どうして、ここまで被るかなあ(笑)

ナオト君の歌は、
本当に元気をもらえますよね。
確かにストレートすぎるし、強引だし、能天気だし。
だけど、
やっぱりそこが魅力です。
色々と難しく、悩むこともありますが、
それを軽やかに飛び越えて行けそうな気にさせてくれる。
心を軽くしてくれる力が、ありますよね。


Posted by at 2010年10月08日 12:47
犬さん、どうも。

活動再開されたと思ったらやっぱりかぶりまくりですね(笑)
稲葉さんでしかもあの歌持ってかれたときは
勘弁してくれ〜って思いましたもん。

どんなに明るいひとだって悩みがないわけじゃないんだけど
ホントこのひとはそれいっさい見せないですからね。
年中太陽のお祭りオトコなんですよ。
はっちゃけてるひとほど私はむしろ強いと思ってます。
そのパワーでもって
ほかのひとまでまきこんじゃうことも含めて。
Posted by Ageha at 2010年10月10日 07:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。