2010年08月16日

アイ・秦基博

アイ
アイ秦 基博

BMG JAPAN Inc. 2010-01-13
売り上げランキング : 60385

おすすめ平均 star
star永遠の名曲誕生!
star「朝が来る前に」が女性に人気があるのに対し「アイ」は男性に人気がある気がします。
star必聴の一枚。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



あ〜〜〜、WOWOWで見てからだいぶたっちゃったな。
せっかく録画したのに、この曲と次が
画面ザ〜〜ッってモザイクみたいに荒れてしまって
結局けしてしまったけど、
秦基博の「GREEN MIND」で初めて聞いたフルバージョンの
弾き語り。
歌詞はコチラ。⇒
「アイ」

感動しちゃった。



去年の今ごろ、熱闘甲子園のテーマソングになってた
「Hallation」は
まるで白球が青空に吸い込まれてくような
伸びのいいセツナ系のうただった。
この人の声って鋼とガラスを併せ持った
強さと繊細さのある不思議な声が魅力。
で、今回は文字通りその繊細な部分が
とっても優しいバラードを奏でてる。

サイト見に行くと選ぶ歌がかぶってギャーとかとられたとか
私をオタオタさせてくれる「犬のおすすめ」の犬さんは
バレンタインにコレをとりあげてて
まだこのときはこの歌のほんわかした感じが
イマイチつかめてなかった。

・・・へんないいかただけど、
LOVESONGって
ちょっとでもその歌と自分の中の何かがリンクしたとき
ものすごく共鳴するのな。

これって恋がかなってる状態なのか
片思いだけどそばにだれかいてくれてる状態なのかはわかんないけど
それでもこの「ボク」はきっと
幸せなんだと思う。
伝えられたのかどうかはわかんないけど
そばにいる誰かを思う気持ちが
ティーカップのなかの湯気みたいに
はかないけどあったかい。

あれ、えらくハマってしまったな。(笑)

また、ギターを引っ張り出してきたくなっちゃった。
って、指短いからムズイコードだったらアハハハハだけどね・・・・
posted by Ageha at 01:15| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | Music・(は行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3連発でどうも。

この曲は本当に、心に沁みます。

ちょっと恋愛とは違うんですが、

実は身内に不幸がありまして…
それもあって、ブログを更新する気にもなれず
絶賛放置中なんですけどね。

♪今にもあなたが消えてしまいそうで
 夢のように

本当にこんな感覚です。
だからこそ、

♪ただの1秒が永遠よりながくなる 魔法みたい

この一緒にいられる時間がどれだけ貴重か…

最後の最後になって、
ようやく気づくというね…
なんとも…

すみません。
なんか関係ない話になっちゃいました。



Posted by at 2010年08月19日 18:21
犬さん、どうも。

そうでしたか。
ご冥福をお祈りいたします・・・。

大切なものって通り過ぎてから
あるいは、手放してから気が付くことがあります。
それはもう、いくつになったって
頭でわかってたって、
多分これからだって幾度となく
心の準備のできないまま消えてしまったり
もしかしたらあのときのあれはああだったんだなんて思うんでしょう。

気持ちがわかるとまではいえないですけど
だから、今自分がむきあっているどんなものにも
誠心誠意答えなくちゃって思うし
そのときそのときの精一杯でいたいと思うんですよ。
結果としてどうなったとしてもね。
それはもう、受け止めるしかないと思うので。
Posted by Ageha at 2010年08月20日 02:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159557566

この記事へのトラックバック

秦 基博/アイの動画がご覧になれます。
Excerpt: PV視聴 動画 - 動画検索.comでは、秦 基博/アイの動画がご覧になれます。
Weblog: 動画検索.com
Tracked: 2011-01-21 19:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。