2010年07月07日

祭りに参加でええやん。〜「踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」〜

335874view001.jpg

うる星やつらかドラゴンボールかってくらい
出演者が増えてしまって、
それを破綻させずに見せ場作ろうってのは
かなりがんばってるわけで。
おまけに7年のブランクの分、キャラ設定にリアルさを出そうとするから
みな若干職掌が変わってる。
(もっとも青島は多分良くも悪くもあのままでしょうね)


「ここに今いない」人がもつ存在感は
相当大きかったようで、
それがこのブランクの理由のひとつでもあるのだけど
実際見た感覚は
・・・なんていうたらええのか、
この映画に関わったひとたちが
和久さんてキャラの死、いかりや長介の死を乗り越えようとした軌跡
そのものだったような気がしました。

だもんだからこの踊る3は、
「死」がキーワードになってる。
どうしようもない「死」と向かい合うこと。
「死」がもたらすもの、残すものの
受け止め方、考え方の違いが
ラストバトルの会話になってくわけで・・・。
その上で生きることや命の大切さを伝えていく。

「死ぬ気になれ、そのときだけ生きられる」・・・だったかな。
それは、ホントにギリギリまでこの映画に参加していた
いかりやさんそのものともかぶるから
この言葉は重い。
映画の中では青島にスイッチが入る言葉でもあったけど
テンションが高すぎて、死ぬ気になるって疲れるねって
ムチャしたあとで笑うとこが彼らしいっちゃらしい。

そうじゃないだろってツッコミながらも、
あ〜今でも、青島には、大きな存在なんだなって・・。

後先かまわず、アツイ気持ちのまんまで走ってってしまう青島と同じく
この映画そのものがもつメッセージは伝わってきた。
ただ、そっちにあまりに振り切ってしまった分
細かいとこで意外とアラが目立っちゃったかなと・・・。




最初のプチ事件で銀行強盗やバスジャックが
騒ぎを起こして警察を呼んだだけで何も取らなかったことに対して
取ればいいのにって台詞がはいり、
後でこれは死ねばよかったのにっていう台詞に呼応するんだけど
う〜ん、踊るのノリだと確かに軽くこういうこと言っちゃうんだろうが
若干引っかかりましたね。細かいことなんだけど。

交渉課をはずされた人間が
帰ってきてそないに昇進します?
まあスリアミ自体がああいうキャラでしたから
湾岸署のトップってンな感じでええんかしらん?????

スリアミのあの憔悴しきった記者会見はサイコーでしたね。
こういうキャラですっていう演技の上に演技ですから。(笑)

小栗旬の管理補佐官はニューフェイスにしては
えらくキャラ立ちしてましたね。
優しい物腰でしゃべってたかと思うとゾッとするくらい冷たい。
いやお見事でした。
逆に伊藤淳史くんは和久ノートの朗読係になっちゃったかな。
フツウなら回想シーンだったり、
心の声みたいな感じでいかりや長介の顔やら声やらが
出てきてもよさそうなもんなのですが
それを避けるためにわざとこうしたんじゃないかなと思うほどに
リキいれて読み上げるわけです。
またそのノートにみなが群がるわけです。
彼の価値がそこにしかないとはいいませんが
明らかに彼より彼の持つノートの存在感があまりに大きかったですね。

室井さん、今回も孤独な戦いをしてます。
ず〜〜っと苦虫噛み潰した顔してます。
最初の登場シーンで、明らかにムカッと来てるシーンに
ケタケタ笑ってしまいました。原口あきまささんの影響ですかね(爆)

みんなが楽しそうにしてたり、織田くんみたく
喜怒哀楽バシバシ表現してる青島に対して
室井のキャラって
顔に力いれっぱなしでブスーッとしてなきゃいけないから
ある意味キツイね。(笑)

青島とのからみが少なくなりました。
立場とかもあるのでしょうが、この二人がつながってるところを
もっと見せてほしかったですね。信頼はしてるのでしょうけど。
・・・俳優同士の険悪ムードは大丈夫だったのでしょうか(わわわわわ)
ラストしか会話してませんから。

架空の存在だった湾岸署がホンマに出来てしまって
その登録商標の話で連絡があったときにはじめて
この踊る3が動き始めたらしい。誰も続きを作る気にはなれなかったらしいから。

でも、元の湾岸署で続編てのはツライ。
んでもっての移転、さらに爆破までやっちゃった。
どこまでも和久さんの抜けた穴の大きさを感じる内容だったかな。

セキュリティの万全な・・・はずが引越し業者の派遣バイトに
好き勝手いじられたら何にもならんし、
簡単に銃が持ち出されてるし、
別にとってつけたように犯人たちを演技させることもないし、
再検査もしないで、アレ見間違いでしたゴメンナサイのレントゲンも。
青島自体が命の危機ってのはもっとひっぱってもよかったんじゃない?
踊る3に出られなかった人の事情が浮き彫りになってたり
あら捜しをしてしまうとトホホな部分は多いです。

でもそれでも、

青島があのアーミーコートを羽織って
テーマ曲が流れると自然と血沸き肉踊るってか
ワクワクしちゃうわけですよ、困ったもんだ。

誰かひとりのキャラにのめりこんでアンタが出てるだけでいいってのは
しょっちゅう言うてます。
でもコレに関しては、
文字通りみんなが主役だったりします。
ほんのわずかしか映ってなくてもその俳優の色とかその役のキャラは
ばっちり伝わる。
部下じゃなくて仲間。みんなで作ってる感じがすきだったりします。

もちろん、知ってるひとほどハマるニヤニヤしちゃうカルトネタもあるし
見るひとは何回でもリピートするでしょうね。

作品自体の評価は1,2よりは落ちるかもしんない。
でも待ってた人にとってはんなことどうでもええねんって
思わせるものがある・・・そういう作品だと思いました。


posted by Ageha at 03:10| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(17) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。お久しぶりです。
色々ありまして、このところ更新だけに止めていましたが少しずつ復帰していこうと思っています。改めてよろしくお願いします。

私は初日、舞台挨拶全国生中継の回に行ってきました。
『踊る〜』、まさにお祭りでした。あのラストのオチまで思い切り堪能してきました。
でも一番泣けたのは舞台挨拶で織田氏が和久さんについて語った辺りかもしれません。
和久さんの姿は皆の心に強く焼き付いているのですね。
Posted by Ray at 2010年07月19日 00:38
Rayさん、オヒサです〜〜♪
私自身も最近更新あんまし出来てなくて。
こちらこそよろしくお願いします。

織田裕二を含め、踊るのスタッフが
和久さんでありいかりやさん本人でありの存在を
ものすごく大きなものとして捕らえていて
それがそもそも続編の製作ストップの理由だった、
いないと作れないもんって・・・。

パート3はその死をいかに乗り越えてくかの
決意表明みたいなもんで、そこまでの悪あがきで
だから湾岸署を引っ越した、しかも旧湾岸署をぶっこわした。
そのへんの苦しみとか決別とかこっからのリスタートとか、
それがそのまま映画本編にまで出てるような気がしました。
ホントの続編はコレから・・・だと思います。
Posted by Ageha at 2010年07月23日 01:39
そそ、今回は祭りだと思います。
和久さんがいないのに、和久さんの存在を求めるのはもはや無理だと誰もが知っているのだがら、新しい旅立ちを心から応援してあげようよ、って思いますよ。
でもねー、音楽までかえちゃったのがものすごく残念です。

ヒット作シリーズでも必ず何かしら叩かれますし、主演の好き嫌いでもアレコレ言われるし、私は上出来だと思ってますw
Posted by たいむ at 2010年07月28日 16:35
たいむさん、どうも。

私はドラマシリーズとスピンオフ(なぜか真下だけ見てないけど)
Movie1,2と見て、
スペシャルドラマはスルーしているという状態で3見ました。
おさらいしてまで臨んでいないので
やっぱりわかんないカルトネタがいっぱいありました。
基本、ファンのための祭りだったと思います。
それでもあのコートを着て青島が走り出すとそれだけで
キャ〜ってなってしまうんですから。(笑)

ひとりひとりにそれなりの見せ場があって
どんなに人数を増やしても、
ホントに全員でコントやってるような絶妙のテンポで演技するから
ひとり欠けると痛い。特に和久さんは
この作品ではどっちかいうといい感じでシリアスやマジメ風味を
はさみこんでたひとだから。

ファンにとっても作ってたひとにとっても
一区切りの3だったんじゃないでしょうか。
続けるにしてもコレで終わりにしても
スルーできなかった3だったんじゃないかなって今は思います。
Posted by Ageha at 2010年07月30日 09:28
Agehaさんこんばんわ♪出張からやっと帰って参りまして、以前頂いたTBのお返しがうっごく遅れてしまいました^^;本日からまた宜しくお願い致します。

自分はスペシャルドラマどころかドラマシリーズも観てなくて、いきなりムービーから入っちゃったもんですから、そのドラマなどから持って来てるネタの数々に殆ど気付けないまま終わっちゃったんですよねぇこれがまた^^;自分でも凄い勿体無い観方だったなと思っちゃいましたし、青島が犯人の少年に『どっかで会った・・・?』なんて意味深なセリフもファンのブロガー様の記事などを見てようやく知ったくらいですし・・(汗)和久さんの存在感の大きさやその喪失感なんかも今になってしみじみ感じちゃってる辺りも遅すぎると言うかなんというかです・・。

そいえばあの健康診断の結果による青島の命の賞味期限フラグは、自分ももう少し引っ張って欲しかったですねぇ。間違いだったことがかなり早く出て来ちゃいましたし、そのせいかすみれさんの熱弁がかなり薄っぺらに感じちゃいまして・・(汗)。
まああのネタバレがなくとも青島は死なないと頭の中では分かっていても、確定と予想では大分観方も違うと思いますからね〜?
Posted by メビウス at 2010年09月26日 19:20
メビウスさん、オヒサです〜。

こちらはこちらで最近はTwitterだけじゃなくmixiに手を出してしまい
そっちに今どっぷり入り浸ってて
こっちの更新がまた滞って申し訳ないです。
また伺いますね。

安心してみていられるエンタメ映画なんですが
今回は期待の分だけ自分であげたハードルの高さまで来なかったなと。

キョンキョンが悪いわけじゃないんだけど
やっぱり総集編みたく昔のキャラじゃなくて
新たな強敵を持ってきてほしかったし、
メビウスさんもおっしゃる通り青島くんのフラグは
ネタバレが早すぎましたね・・・。
Posted by Ageha at 2010年10月05日 18:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!
Excerpt: テレビドラマから大人気の「踊る」シリーズ第3弾。過去2作は何れも興行収入100億円を突破したメガヒットムービーだ。係長に昇進した青島が新湾岸所に引越し本部長を命じられている中で起こった事件を描いている..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2010-07-07 03:19

『踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』
Excerpt:   □作品オフィシャルサイト「踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」□監督 本広克行 □脚本 君塚良一□キャスト 織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2010-07-07 12:55

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!
Excerpt: 織田祐二主演のフジテレビの大人気テレビドラマ『踊る大捜査線』の劇場版 第3作。今回は、湾岸署が新しい場所に引っ越しすることになり、その責任 者には係長に昇進した青島刑事が担当することに。その引っ越..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2010-07-09 00:38

映画「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」大絶賛はしないが安定した面白さ
Excerpt: 「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」★★★★ 織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、伊藤淳史、内田有紀出演 本広克行監督、141分 、2010年7月3日公開、20..
Weblog: soramove
Tracked: 2010-07-10 23:05

「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」みた。
Excerpt: 祝[E:crown] 踊る大捜査線、復活[E:sign03] 青島、再始動[E:shine]長い沈黙を破り、7年ぶりに復活した『踊る大捜査線』。この7年の間に和久さん役のいかりやさんが他界したことから..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2010-07-28 16:36

「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」:東駒形三丁目バス停付近の会話
Excerpt: {/kaeru_en4/}消防団員といえば、青島クンを思い出すな。 {/hiyo_en2/}どうして? {/kaeru_en4/}「踊る大消火栓」。 {/hiyo_en2/}あのねえ、青島クンは警察..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2010-07-28 21:16

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!
Excerpt: ネタバレあり。 前作『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』から7年。青島が帰ってきました。しかも、昇進して警部補になって。湾岸署引越し迄3日前。引っ越しに忙しい湾岸..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2010-07-28 23:00

さらば「踊る大走査線3」
Excerpt: 映画界では「踊る大走査線」以前、以後という言葉があるそうだ。それほど、この映画は日本の映画つくりを変えてしまった。ふつう、こういう言葉の前には「良くも悪くも」という枕詞...
Weblog: 再出発日記
Tracked: 2010-07-30 08:31

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!
Excerpt: 『踊る大捜査線』シリーズ7年ぶりの映画版です。 このシリーズはテレビの頃から好きで観ていました。 今回も予告編を観た時から公開を楽しみにしていました(^^ゞ
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2010-08-04 00:05

映画:踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!
Excerpt:  なんか今さらという感じもしますが、踊る大捜査線シリーズ劇場映画第3弾、踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!を観てきました。  「今さら」というのは、封切られてから期間..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2010-08-05 04:03

【OD3】『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』初日舞台挨拶1回目@TOHOシネマズ日劇1&2回目生中継@TOHOシネマズ六本木ヒルズ
Excerpt: 和久さん、いやいかりや長介さんを生で見た最初で最後の「OD2」舞台挨拶から7年・・・ついに「踊る」が帰ってきたぁ本日より公開になった『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』本広克行..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2010-08-07 19:30

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!
Excerpt: 踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!'10:日本◆監督:本広克行「サマータイムマシン・ブルース」「踊る大捜査線」◆出演:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、伊藤淳史..
Weblog: C'est joli〜ここちいい毎日を〜
Tracked: 2010-08-16 15:12

踊る大捜査線3
Excerpt:  これまでの2つの作品を楽しく見たこともあって、酷く遅くなってしまいましたが『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』を、吉祥の映画館で見てきました。 (1)こうした鳴り物入りの映..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2010-08-26 07:07

映画「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」
Excerpt: 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!(映画.com) 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!@ぴあ映画生活 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ..
Weblog: itchy1976の日記
Tracked: 2010-09-02 19:16

『踊る大捜査線』 規則を遵守せよ!
Excerpt:  「規則は、破るためにあるんだよ。」  『踊る大捜査線 秋の犯罪撲滅スペシャル』(1998年)で、主人公・青島刑事が口にするセリフだ。  テ
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2010-09-03 06:44

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
Excerpt: 【監督】本広克行 【出演】織田裕二/柳葉敏郎/深津絵里/ユースケ・サンタマリア/伊藤淳史/内田有紀/小泉孝太郎/甲本雅裕/北村総一朗/小栗旬/
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2010-09-26 19:19

踊る大捜査線 THE MOVIE3
Excerpt: 2010年公開作品 HV5.1で観賞。「踊る」大好きなんだよね。って言っても今回この映画を観てよくわかったんだけど、好きなのはTVドラマの「踊る」だったみたい。なぜな ...
Weblog: 映画 大好きだった^^
Tracked: 2011-07-29 01:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。