2006年03月16日

さくらいろ・時給800円

koutei01.jpg
14日、娘の中学の卒業式でした。
今回はわりと冷静に淡々と過ごせたんですけどね。
それでもこの場所は自分も卒業した学校なので
ある意味これでホントにサヨナラです・・・。

20ン年前のこの日。
下校の音楽と放送室からの「はよ帰れ」の声がするまで
3on3のバスケをしてました。
自分のセーラー服時代の思い出です・・(オイ)
好きだった男の子も仲よかった女の子も
進路が別々になっちゃいまして、いつまでも
学校に残って遊んだりしゃべったりしてました。

♪いつか互いに大きな花をきれいな花を
 咲かせまた共に笑おう・・・♪(by アンダーグラフ)
そして、20歳の3月。
もうスーツがサマになってる子、赤ちゃんを抱っこしてくる子、
たった5年で信じられないくらい、
いろんな意味でみんな変わってた。
・・・天然記念物でも見るように
「(ぜんぜん変わってないから)なんか安心するわ〜」と
ほめてんだかけなしてんだかわからん気持ちで
迎えたクラス会も今は遠い昔のこと。

娘といえば、クラブのメンバーや後輩たちとイッパイ写真をとり、
寄せ書きや手紙をもらってとてもうれしそうでした。
別れの心細さよりはまだ期待のほうが大きいのでしょう。
受験もまだ終わってないし、感傷にひたるのは
もっともっと後なんでしょうね。

昨日ミラクルタイプのエンディングで
この歌初めて聴いたんですが、ちょっとセンチな気持ちに
なっちゃいました。
歌詞はコチラ。→「さくらいろ

ずっと好きでいるから幸せ祈ってるから
空に寄せ書きをしてさくらいろしたサヨナラがいえる・・。

笑顔でいられるのはそれだけ友達と
いい関係が作れたからなのでしょうね。
さくらいろさくらいろ
時給800円 鈴木おさむ 武藤星児

アール・アンド・シー 2006-03-08
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by Ageha at 09:21| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | Music・(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この季節となると、卒業式を思い出します。
私の子供も、あと2年もすると小学校を卒業します。
子供の通っている小学校は、私の母校でもあります。
そんなためか、自分の卒業よりも、感慨深くなってしまいそうです。
今から心配しています。
Posted by 中は切っても発出さん at 2006年03月19日 00:40
中さん、どうも。
そうですね、幼稚園・小学校は
けっこうきますよ〜〜。(おい)
ましてや母校ってのはね。

♪卒業し〜きでぇ〜泣かない〜とぉ
冷たい人だといわれそぉ〜〜♪
・・失礼しました。
泣ける・・というのは逆にそれだけ
その場所でいい思い出がつくれたってことで。
ましてやお子さんの成長をふりかえって
おおいに感傷にひたってくださいませ。(え)

Posted by Ageha at 2006年03月19日 11:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

旅立ちの日に・・・・川嶋あい
Excerpt: 昨今の少子化や中心地の若年人口減少の影響を受け、上の子供の学年は小学校に入学以来ずっと一クラスです。 私が小学生の時は3クラスはあったのですが、実に淋しいものです。 しかし、この学年は転校等の多少の変..
Weblog: 白いページの中に
Tracked: 2006-03-19 00:38