2010年04月14日

予告に物申す第2弾・・・〜「やさしい嘘と贈り物」〜

やさしい嘘01.jpg
認知症のオトコがいて、
その家族が彼をあたたかく見守っているという
ハートウォーミングな物語。
孤独な日々を送っていた彼が再びときめいた相手は
実は自分の妻だった・・・。

あのね〜、
そこにある愛情にとってもほんわかした気分になる
ことは間違いないのだけど、

ちょっと待った。

ネタバレしすぎの予告編てどうなん?
はなっからそこまで言うてしまうん???

でもそれを知らないでこの映画見ると
不自然な箇所が多すぎてそれはそれでどうなん?という
作品なんですねコレが・・・。

優しい嘘.jpg

ホンマにね〜、ロバートの表情が
551のあるときとないときみたいに全然違うの。
メアリーと出会う前と後。いるときといないとき。
それがもう見ててかわいいのなんの。
(関西しかわからんネタでどうも・・・笑)

メアリーもそう。
それなりに年を召した方なのに
時折ホントにキラキラした若い女性に見える。
恋ってマジでこれだけ人をイキイキさせるもんなんだなって。

ただ、
ちょっと待った。

まったく何の予備知識もなしに見たらどう思うだろう?

ろくに仕事もせずにスーパーの店内で絵を描いている、
雇い主がみずから朝車でやってきて
ニコニコしながら今日は休むんだろう?と尋ねる。
絶対ないし。

・・・家族だけじゃなくて彼を知ってるひとみんなが
わかってるんだよね・・・じゃなきゃあそこにいられないでしょ?

何故認知症になってしまったのか?
何故一軒家に一人暮らしなのか?

さも偶然を装って運命の恋に落ちた的なもっていきかたで
彼が『自分が家族の事を思い出せないでいる』ことを
”思い出さなくても生きていけるように”
今のままの夫を父をそのままうけいれて
家族みんなで守ろうとした、それはもうかわいそうなくらい
気を使って愛情でもってロバートを支えようとしたんだけど


記憶は消えても愛は消えてなかった。
会えば会うほど、思いを募らせれば募らせるほどに、
埋もれていたはずの面影がどんどん表面化して、
悪夢でも見たようにうなされる。
そしてそれは、クライマックスの悲劇につながっていく。

この顛末はどう受け止めたらいいんだろう?
ここまで重ねてきた嘘は、ロバートにとっても家族にとっても
もしかしたらよくなかったの???

24歳の監督が自分の初恋をモチーフに少年の頃書いた物語が
ベースになって映画ができたという話を
某映画番組でチラッというてたんだけど
・・・あったかい物語にしたかったはずなのに
やっぱりそないにうまくいかないんだよってとこへ
おとしてしまったようで、
う〜ん、正直フクザツでした。
誰もが愛にあふれていて、それなのにそこでファンタジーから
現実に引き戻してしまうって
う〜ん・・・。

何があってもこの愛は永遠だ、
ホントはそこが言いたかったはずなんだ。
なのに、最後の最後でリアルに介護問題つきつけなくても
いいじゃん、映画じゃん・・・。(甘い?)

posted by Ageha at 02:43| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(10) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
展開が解っていてもやはり切ないです。
もっといえば結末は解っているんです。でもこの作品の場合はそれ故に
結末はどうでも良いんですよね。
出会いからやり直す、口で言うほど簡単ではないし、メアリーにとっては
ひたすら辛かっただろうと。必死で我慢していた彼女が思わずもらした
「離れていってるのはあなたなのに…」というセリフがもうひたすら泣けま
した。何がなくなってもいい。愛する人との思い出がなくなるのだけは絶
対いやですよね。
Posted by KLY at 2010年04月15日 00:17
関係ないけど、久々にTB打ってみたら通った!
どうやらスパムTB設定解除されたっぽいです♪
Seesaaさんはずーっとダメだったけどこれでよう
やっとお返しできます〜〜♪
何か超嬉しい。w
Posted by KLY at 2010年04月15日 00:20
Agehaさん、お久しぶりです。

>551のあるときとないときみたいに全然違うの。

あはは、なるみの顔を思い浮かべましたよ〜。
(関西人にだけ通じるネタでしょうね。(^-^ゞ )

メアリーと会っている時のロバートの表情は少年でしたね。
Posted by BC at 2010年04月22日 21:31
KLYさん、どうも。
TB入るようになりました?よかったです〜〜♪

う〜ん、コレは未来の自分にも
少なからず関わってくる話ですから
なんか身につまされました。
自分が、夫がこうならないとは限らないですからね・・・。
リアル〜に受け止めてしまいました。
それでも愛せるかと。
そのままで愛せるかと。

この物語の美しいとこは
記憶がなくてもまた同じひとに恋をするということ。
その奇跡なんですよね、ホントは。


Posted by Ageha at 2010年05月04日 01:42
BCさん、どうも。

いやもう、ロバートの使用前使用後みたいな違いは
551でしょ?
関西ネタですいませんが、わかりやすいでしょ?(笑)

恋愛は人をここまでイキイキさせる。
生きる力を与えてくれるものなんだと
改めて感じました。
愛されることよりも愛することの強さや深さを
妻のメアリーに見た気がしました。
そこまで愛せるようになりたいなと・・・。
Posted by Ageha at 2010年05月04日 01:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

やさしい嘘と贈り物
Excerpt: オスカー俳優マーティン・ランドーよエレン・バースティンという2人の名優が贈るヒューマンドラマ。認知症で家族の記憶を失った老人とその妻がその出会いから恋愛全てをやり直す。妻の愛、家族の愛、暖かい優しさに..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2010-04-15 00:18

〜『やさしい嘘と贈り物』〜 ※ネタバレ有
Excerpt: 2008年:アメリカ映画、ニコラス・ファクラー監督&脚本、マーティン・ランドー、エレン・バースティン、エリザベス・バンクス、アダム・スコット出演。
Weblog: 〜青いそよ風が吹く街角〜
Tracked: 2010-04-22 02:21

やさしい嘘と贈り物☆独り言
Excerpt: 愛しているから、やさしい嘘が成立する。ロバートは一人で暮らしている。毎日規則正しい生活を送り、淡々と日々が過ぎていく。家族はいない。孤独な毎日はいつまで続くのだろう?朝起きても、しゃんとしない。鏡を見..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2010-04-23 00:08

やさしい嘘と贈り物
Excerpt: 孤独な老人を主人公に、ある家族の愛を描いた人間ドラマです。 予告編に映し出されていた主人公たちのほほえましい姿が気になっていました。 予想以上に切なかったですけど、こんなふうに人を愛せたらいいなあとし..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2010-04-25 19:50

やさしい嘘と贈り物
Excerpt: 認知症で記憶をなくした老人が、再び妻に恋をする姿をオスカー受賞俳優 マーティン・ランドー、エレン・バースティンの二人を主演に迎えて描いた ハートフルストーリー。アメリカの小さな町で独り暮らしをして..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2010-05-01 00:49

『やさしい嘘と贈り物』(2008)/アメリカ
Excerpt: 原題:LOVELY,STILL監督・脚本:ニコラス・ファクラー出演:マーティン・ランドー、エレン・バースティン、エリザベス・バンクス、アダム・スコット鑑賞劇場 : シネスイッチ銀座公式...
Weblog: NiceOne!!
Tracked: 2010-05-11 03:47

やさしい嘘と贈り物
Excerpt: やさしい嘘と贈り物’08:米◆原題:LOVELY, STILL◆監督:ニコラス・ファクラー◆出演:マーティン・ランドー、エレン・バースティン、エリザベス・バンクス、アダム・スコット◆STO..
Weblog: C'est joli〜ここちいい毎日を〜
Tracked: 2010-07-25 23:33

やさしい嘘と贈り物
Excerpt: 孤独な老人を主人公に、ある家族の愛を描いた人間ドラマです。 予告編に映し出されていた主人公たちのほほえましい姿が気になっていました。 予想以上に切なかったですけど、こんなふうに人を愛せたらいいなあとし..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2010-08-04 00:11

mini review 10498「やさしい嘘と贈り物」★★★★★★★☆☆☆
Excerpt: 認知症で記憶をなくした老人が、彼を気遣う家族に見守られながら自分の妻に恋をする姿を描いた人間ドラマ。主人公の老夫婦を、共にオスカー俳優のマーティン・ランドーとエレン・バースティンが演じる。数々の巨匠...
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2010-11-03 23:04

【映画】やさしい嘘と贈り物
Excerpt: <やさしい嘘と贈り物 を観ました> 原題:Lovely Still 製作:2008年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 職場の人が観て、「あんな風に歳を取れたらいい」と言っていたのが..
Weblog: ★紅茶屋ロンド★
Tracked: 2010-11-06 17:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。