2010年04月01日

さくら/大知正紘



今日初めて聞いたんですが
トップページにしてるYahooに出ていたリンクで
「小林武史プロデュースの19歳」ってことで。

誰が歌ってもビミョウにミスチル化するのは気のせいか?
(わわわわわ)
映画「BANDAGE」も別に赤西君が好きなわけでも
彼の声が好きなわけでもなかったのだけど
あの主題歌はハマった。ホントにヘビロテで
聞いてたもの・・・。
脳内変換でもしかしたら桜井さんの声に
なってたかもしれないが(わわわわわ)

かなり切ない歌でございます。
GyaO!動画のほうにもPVがあって
もちろんコチラのほうにも切ないストーリーがあって
そして桜の花とケータイが雰囲気を作ってました。
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00286/v09296/v0929600000000535738/?auto=0

出演してた女の子もむっちゃかわいかったんですが
たまたまYouTubeで、この歌に
映画「秒速5センチメートル」の映像をかぶせてたのが
あまりにハマっていたので
こちらを載せることにしました。
(いやそれもあるんだけど
GyaOってどうやって貼り付けるの?ムリ???)

・・新海さんのアニメってやっぱり空がハンパなくきれいだ。
(そこかい!)

歌詞はコチラ。⇒ 「さくら」

何も知らずにアーティストサイトへ行ったら
ショートバージョンがTSUTAYAで無料レンタル中とな。
オイオイ・・・灯台もと暗しじゃん。(笑)
 

季節がめぐりまた桜は咲くけれど、
どのくらい待ってるんだろうな、
どのくらい信じてるんだろうな、
忘れられないとかそういうんじゃなくて。


会いたいときにいつでもいつでも会えるわけじゃない、
その会える日を待ってるときって
それがどんなに近くても遠くても
それが何日後でもあてのない未来でも
人を思うセツナさには変わりなくてね・・・。

そんな気持ちで胸いっぱいになりながらも
不思議と前向きで、顔をちゃんとあげているような歌。
せまってくるものはあるんだけど
誰かを待ち続けていられるような歌。
そんな気がしました・・・。
posted by Ageha at 17:51| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Music・(あ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック