2006年03月07日

イナバウアーのCD。

アファリエイトで申し訳ないですが。
ソニーミュージックでこんなのが出てました。

ラヴ・ストーリー(234×60)

私はどっちかいうと韓流は苦手だと
これもまあしょっちゅう言うてるんですが、
(・・・ただのヨ○様アレルギーかもしれんが)
韓国映画&ドラマで使用されたクラシックの名曲ばかりを集めた
このアルバム、「ラヴ・ストーリー」のなかに
「トゥーランドット」が入ってるじゃないですか!
(しかも使用したのが「私の頭の中の消しゴム」より・・・。
・・・マジですか?映画で使ってたんですか、コレ?)

トリノオリンピック女子フィギュアで
荒川静香さんが金メダルとってからというもの
彼女があの舞台で使用した曲のCDは、軒並み品切れ状態らしいので
・・コレはねらい目かも。
(余談になりますがモーツアルト生誕250年の今年は
「アイネクライネナハトムジーク」も入ってるこのアルバムは
そういう意味でもお得?
クラシック入門編ともいえるようなラインアップが
実は何気なく見てる映画の中でこんなに使われてるとは
しりませんでした。)

そういえば、便乗商売ではないですが
エキシビジョンで彼女が使用した、
ケルティック・ウーマンの「You Raise Me Up」も
一気に有名になりましたね。
彼女がもたらした経済効果は確かにあちこちに広がった・・けど。
B000CSUYJMケルティック・ウーマン
ケルティック・ウーマン
東芝EMI 2006-02-01

by G-Tools



年中滑れるスケート場が国内からどんどん減っていって
次世代の荒川静香を育てる土壌が危機におちいってる。
彼女を育てた仙台のスケート場も今年閉鎖になったそうで
まだ小学生くらいの女の子たちが街頭で署名活動までしてる。

どうせならそっちのほうへ人の目がうつっていけばいいのにね・・・。

posted by Ageha at 13:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14359878

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。