2010年03月03日

3月の鑑賞予定。

2月、なんもない〜〜って言うてたのが
こっから急に増えてくる。春休みにGWがらみのアニメやら
特撮てんこ盛りの洋画、アカデミー賞ノミネート作品などなど。

すでに「幸せの隠れ場所」は公開がはじまってる。
う〜ん、時間とりたいよぉ・・・。

昨日「ニューヨーク、アイラブユー」見てきました。
なんていうか、久しぶりに映画みた〜〜っていう満足感。


では。


3月6日(土)〜
「ハート・ロッカー」
サンドラブラウンの映画と同じくアカデミー賞がらみ。
普段ならチョイスしない作品だけど
去年の「MILK」や「スラムドッグミリオネア」の感動もあったから
いわゆる、「こういう作品もみとこうよ」的な?(笑)
そもそも作品賞で「アバター」と対決する元嫁はんらしいんで、
そういうミーハーな部分で、どんな映画撮る人なんだろなって・・。

3月12日(金)〜
「シャーロック・ホームズ」
今月一番楽しみにしてるのがコレ。
しかもジュードロウ目当てで。(コラ)



3月13日(土)〜
「東のエデン劇場版U Paradise Lost」
予定通りに1月にやっててくれたら余裕で見れたのに
この週大変なのよ調整が・・・(爆)

「スイート・リトル・ライズ」
江國香織原作のラブストーリーを中谷美紀×大森南朋でって
そら見たいじゃないですか。
文庫担当としてはむちゃくちゃ今売れてる小説だから
知らないわけにもいかないし〜(読んでないくせに)
でもホント幻冬舎文庫は
「サヨナライツカ」「パレード」「スイートリトルライズ」と
3つ続けてベストセラーで今笑いが止まらないだろうな〜。
映画があたるともっと売れるだろうし・・・。

「花のあと」
藤沢周平原作の時代劇で北川景子主演。
普段はまず見ないタイプの話なんだけど
DVD予告流してるうちにパブロフになってしまい・・・(笑)

「時をかける少女」
細田守監督のアニメ版があれだけ大ヒットしたあとで
そのときの真琴の声をやってた仲里依紗で実写化。
今度は芳山和子の娘がタイムリープするそうな。
不安感バリバリだけど気になるっちゃ気になるのよね・・・。

「フィリップ、君を愛してる」
「天使と悪魔」でダークサイドに堕ちてもたユアンマグレガーは
今度はジムキャリーとアブナイ恋だそうな(違う、微妙に違うぞ・・・)


3月19日(金)〜
「ダレン・シャン」
どうしてもハリーポッターの後釜だとか
トワイライトと比較とかそっちへ気持ちはいっちゃってるけど
やっぱりなんてったってヴァンパイア映画には弱い。(笑)

「NINE」
基本、舞台ものとかミュージカルて見ないひとなんだけど
コレは時間の調整ができたら見たい作品。
出演する俳優さんもかなり豪華だしね・・・。



3月20日(土)〜
「スパイアニマル・Gフォース」
地球を救うのがハムスター(モルモットだっけ?)という
おいおいって話なんだけど、かわいいからオッケー。
子供向けだろうが、見れたら見たいです、しかも3Dで。(笑)

「マイレージ、マイライフ」
これもアカデミー賞がらみ。ジョージクルーニーの映画って
実は「バーンアフターリーディング」しか見てないのよね(!!!)
時間とれたら見たいです♪



3月27日(土)〜
「誰かが私にキスをした」
日本人俳優を使って外国人監督が映画を撮る、
しかもマツケンがクールな役でフツウの学生を演じるのは
むっちゃ珍しいんじゃないだろうかという興味。
あ、でも手越くんのファンがむちゃくちゃ来るんだろうな〜。
徹平ちゃんの「ラブ☆コン」のときなんざ
まわり中学生でキスシーン(画面は足元しか出てないのに)に
悲鳴だったからな〜(あれはきつかったっすよ、ホントに)


自分で書いてて、・・・12本も見れるか〜って話なんですが
かぶったらまた見に来てくださいね〜♪
posted by Ageha at 02:16| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 掲示板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2010年3月劇場鑑賞予定作品リスト予告レビュー
Excerpt: 3月なんですけれど通常なら観たい作品の多い月なのですがどうも今月も瀕するほどの数しか観そうにありませんが、2010年3月劇場鑑賞予定作品予告レビューを始めたいと思います。
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2010-03-07 02:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。