2006年03月05日

真面目すぎる君へ・アンダーグラフ

「ツバサ」で大ブレイクした頃に
たまたま古本市場でみつけて購入したのが、このCDだった。
真面目過ぎる君へ
真面目過ぎる君へUNDER GRAPH

インディペンデントレーベル 2003-06-25
売り上げランキング : 5,816

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ツバサ 君の声 ゼロへの調和(初回限定盤) ふりだしの歌 恋花火


「ツバサ」より前に発売されていたのはわかっていたものの、
インディーズ時代のものとは知らずに
(しかも100円くらいで購入できて)
アルバム「ゼロへの調和」といっしょにiTunesに入れて
ガンガン聞いていたお気に入りの1曲だった。

それが今度3月22日にレコーディングしなおして4枚目のシングルとして
発売されるらしい。
undergragh.JPG
CDTVの3月ニューリリースの中にはいっててびっくり。
そういえば、こんな昔の歌をなんで今あちこちのCDショップで
耳にするんだろうと思ってたら・・・
知らなかったのは私のほうだったのねと。

詳細はこちらにて。→「アンダーグラフ(UNDER GRAPH)オフィシャルウェブサイト(うたまっぷでちゃんと掲載されたらリンク貼ります。
でもこの部分の歌詞はお気に入りなのでこっそりと
載せることにしました。後日削除します)
街頭でふと耳にすると立ち止まってしまうほど
自分では心に届くものだったので・・・。



1年後の自分宛に手紙書きましょう
「君は今頑張ってる君を信じてますか?」
手にするモノ 手放すモノ 笑顔の中で整理出来てたら
そのまま進んでおくれよ 大切な人も連れて

恋をして涙して強くなりましょう
今はまだ引きずってる日々もあるでしょう
変わらぬモノ 変われぬモノ 引き出しに整理できたなら
居場所見つけに行こうよ 真面目すぎる君で
posted by Ageha at 11:21| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | Music・(あ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうごうございます。
真面目過ぎる君へ、ほんとに素敵な曲ですよね。記事に書かれてる部分の歌詞、私も大好きです。なんだかじーんときますよね。
私もトラックバックさせていただきますね、ありがとうございました!
Posted by Elephant at 2006年03月09日 21:33
Elephantさん、ようこそ。

アンダーグラフはすごくメロディラインの
上がり下がりに癖があって
妙に耳に残るんですよ。
で、あの歌詞ですから。
これはかなりお気に入りの1曲なのです。

もともと音楽ブログとして始めたんですが
現在は全体として3割くらい。
趣味にも偏りがありますが
またよろしかったら遊びにきてくださいね。
Posted by Ageha at 2006年03月10日 11:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

真面目過ぎる君へ・・・
Excerpt: 久々に、アンダーグラフの公式ホームページを訪れてみたのです。 そしたら、そこには驚愕の情報が。
Weblog: Shrine Of Elephant
Tracked: 2006-03-09 21:37

アンダーグラフ
Excerpt: パラダイム(通常盤)アーティスト: アンダーグラフ, 真戸原直人, 島田昌典出版社/メーカー: フォーライフミュージックエンタテインメント発売日: 2005/12/14メディア: CD ..
Weblog: Hey! Barbie! Stupid Bitch!
Tracked: 2006-03-25 05:42

KJ@シュレネコの2006年4月オススメsong 第1弾発表♪♪
Excerpt: 桜が満開です。もうぼちぼち散りそうです。散りかけてます。 でもでも、東北地方??北
Weblog: シュレディンガーの大きな箱
Tracked: 2006-03-30 19:49