2006年03月04日

冥土 in Love?!〜「コープスブライド」〜

「ナイトメアビフォークリスマス」・・が久々見たくなりました。
ティムバートン独特の世界はやっぱりブラックユーモア。

ティム・バートンのコープスブライド 特別版
ティム・バートンのコープスブライド 特別版ティム・バートン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-03-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
チャーリーとチョコレート工場 特別版 ブラザーズ・グリム DTS プレミアム・エディション (限定生産) Tim Burton's Corpse Bride [Original Motion Picture Soundtrack] ブラザーズ・グリム DTS スタンダード・エディション ナイトメアー・ビフォア・クリスマス コレクターズ・エディション


Agehaはかねがねミュージカルは苦手だ嫌いだとこぼしてるんですが
ジョニデが出てるから・・・(おいおい)
ということでこれもトーゼン字幕スーパーで。
(家でレンタルDVD見るときってどーしても、字幕めんどくさいとか
吹き替えで画面に集中するんやとか言われて負けるんだけど
これもキャプテンウルフも譲らなかった。エヘン)
全部歌〜〜なわけじゃないですし、これはかなりおもしろかったと。

あと特典映像でストップモーションアニメの舞台裏が見れて
そんなに大変だったんだ〜と、感心しきり。
あの顔の中の仕掛け・・・よくあんなちっちゃいなかに入ってたなと。
人形と声優の顔を同画面で対比させたりもしてギャラリーだけでも必見。



陰気なこの世と陽気なあの世の対比がなんともいえない。
家柄だとかお金だとかま〜いろんなしがらみと体裁に
がんじがらめの現世はなんて暗いトーン。
(銀板写真のような雰囲気を表現したかった・・と言うてましたが)
逆にホネがミュージカルをするあの世はカラフルで楽しい。
ある意味無秩序なんだけど自由で楽しい場所のように描かれる。

コープスブライドだけが「自分がすでに死んでいる」ことを
コンプレックスにしてビクトリアに対して引け目を感じるんである。
魅力的だ、美しい、歌もダンスもあの子(ビクトリア)より
出来るじゃないかといわれても
「心臓が止まってるわ」って・・・。

最初はそれなりにコワイ登場の仕方をするんだけど
だんだんホントに美しくなっていくから不思議。
(そうそう彼女のベールやドレスの動きもすごかったな、
ここまで出来るんだって。)
声が人形に命を吹き込むことでこちらがどんどん彼女に
感情移入できるんですよ。
正直主人公のビクターやビクトリアだってそんなにイイカオじゃないのに
人のよさがにじみ出てくると愛着がわくっていうのは
声優に初挑戦したジョニデをはじめとする声の出演の方々の力。

親の都合だけで政略結婚・・・。
それでもそこに愛が芽生える。
気の弱さが災いして、予行演習のはずだった愛の誓いは
死んだ花嫁に指輪をはめてしまったことで
生きたままあの世へ連れて行かれてしまう。
さてさて恋の行方はいかに?

いまどき慣習に縛られる若もんなんているんかな〜と思うから
ビクタービクトリアのいい子ちゃんぶりは?
ビクトリアをあきらめて死体の花嫁と結婚する決心をする時の
ビクターは正直切り替え早いやろとも思ったんですが
・・ビクトリアとの愛も出会ったその時なら
ブライドとの愛も意外に本物だったりして、フクザツな気持ちで
見ておりました。これを丸くおさめるのってどないすんねんと。

ピアノがつなぐ心の行方。恋に落ちるのは案外簡単なのかも。
愛の強さや真実は時間の長さじゃないのかも。

追記として書くと
結婚式のために現世にのりこんできたガイコツたちが
自分の家族と感激のご対面をするシーンがあって
・・・こんな形でハートフルな映画にしちゃうって
ティムバートンってすごいなと。
posted by Ageha at 11:42| 大阪 ☀| Comment(13) | TrackBack(38) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。

家族対面シーンは怖いはずなのに,
感動してしまう演出は,
さすがティム・バートンでしたね〜

スクラップのフィギュアが欲しい。。
Posted by AKIRA at 2006年03月05日 11:36
TBどうもです。
ブラックユーモアはピカイチですよね。
私はナイトメア〜を見ていなかったですが、レンタルしちゃいました。

すごいですよね、ティム・バートン。
Posted by たいむ at 2006年03月05日 15:26
こんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

DVDの特典はかなり面白そうですね♪
ストップモーションの作業風景は興味深いですね〜。スタッフが一生懸命微調整しながら撮影してる様子が浮かびますね♪

Posted by メビウス at 2006年03月05日 19:49
AKIRAさん、どうも。
変わり果てた姿になっても
「おじいちゃん?」って気がついてくれる孫。
再会を喜ぶ老夫婦。

スクラップも彼女に会ってませんでしたっけ?
ホネだけの犬なのに妙にかわいかったですね。
「死んだフリ」・・・って死んでますって。(笑)
Posted by Ageha at 2006年03月05日 22:28
たいむさん、どうも。
ナイトメア・・もいいですよ〜♪
ゼヒ。

コープスブライドは、
おどろおどろしかったり、
ちゃかしたりしつつもホロッとさせる。
個人的にこの映画けっこう気にいりました。
Posted by Ageha at 2006年03月05日 22:32
メビウスさん、どうも。

レンタルにしてはずいぶんお得でした。
顔の表情の遠隔操作とか、
個々の人形によってちがう歩き方を
骨組みから見せてくれたり、
絵コンテも俳優さんたちのインタビューも。
・・パンフレットなくても十分わかるくらい
映画の裏話が満載でした。

Posted by Ageha at 2006年03月05日 22:38
TB、コメントありがとうございました。
ビクターがエミリーを騙して、地上に戻るところや、その後、騙されたことが判って、怒ったエミリーがビクターを地下に無理矢理連れ戻すところのぐちゃぐちゃした感情の入り乱れた演出が好きなので、何度もその辺ばかりを見直しています。
わたしって、変なのかなー。
Posted by mina at 2006年03月08日 20:40
やっと「コープス・ブライド」を観て、このエントリーも目を通すことができました。

>いまどき慣習に縛られる若もんなんているんかな〜
いるんですよ。日本にだって「家」って考えが根強く残っているし、それは田舎に行けば行くほど強い呪いの様に残っています。
ボクも今や若くはなくなりましたが、若い頃は「家」のためあきらめた恋愛もあります。
そして33歳にして上京(逃亡)という道をとり今に至るわけです。

ま、そんなことはさておき、この映画はかなりのお気に入りにランクインです。
最新技術を使っているけど、基本は古典的なストップアニメ。
何年、何十年たっても古さを感じず楽しめる作品だと思います。
Posted by のろろ at 2006年03月22日 10:59
のろろさん、どうも。
・・そうでしたね。そういうしがらみが
あるってのを忘れてました。
でも故郷は遠く離れてこそ
そのありがたみや暖かさがわかるものらしく
それもまたフクザツな気分ですね。
そうそう恋人連れて帰りなさい。
別に結婚とかじゃなくって
元気でやってるよ、心配しないでって言う意味でね
(・・・ってわけにもいかないか・・。)

さて肝心の本題に戻ってと。
見る人の受け止め方によって
いろんな楽しみ方ができる映画かと思います。
Posted by Ageha at 2006年03月22日 22:25
以前にもお邪魔させていただいた事のある者です、こんにちは!
この度、blogにて『コープス・ブライド』を取り上げましたのでトラックバックさせていただきました。
エミリーを始めとするキャラクター達はお世辞にも可愛らしいとは言い難いデザインなのに、ストーリーが進むにつれて愛らしさを感じられるようになるのは流石です。
そんなところも含めて好きなんですけどね、ティム・バートンの描く不思議な世界観にはいつも脱帽しています。
Posted by BP at 2006年04月29日 17:03
BPさん、オヒサです。
「スリーピーホロウ」もミステリーで
首なし騎士の連続殺人事件なのに、
どこかファンタジーの香りがしたりして、
ただ、コワイとか気持ち悪いというだけじゃないのが
ティムバートンの世界なのかもしれません。
逆にいうと素直じゃないというか
物事斜めに見てるというか・・・(笑)
ジョニーデップとのコンビ作品も多いので
ついつい見てしまうんですよ・・・。
ジョニデも大概個性的な役を演じる人ですし
監督の作風に会ってるのかもしれませんが。
今回は声優参加でしたけど、何気に似てるんですよね
ビクターの顔というか雰囲気が・・・。

Posted by Ageha at 2006年05月01日 10:47
こんにちは!
最初はこの気持ち悪そうなキャラクターを見て全然見る気なんてなかったのですが、見てみると何故か生き生きとしていて、愛着が湧いてきました。
不思議なもんですよね。
Posted by グレート・タカ at 2006年08月27日 17:47
グレート・タカさん、おかえりなさいませ。
山篭り(笑)
修行ですか?
それとものんびりできましたか?(笑)

ティムバートン×ジョニーデップの組み合わせは
実写でも大概独特の雰囲気ですよ。
なんていうか、
顔色の悪いキャラが多いし。(!)

ティムバートン作品の特徴かもしれませんが
気持ち悪いもんが気持ちよくなってく(?)
その変わってる見た目に抵抗がなくなってく。
(いや、言い方がヘンですが・・)
それが作品に引き込まれてる状態なのかも
しれませんね。
Posted by Ageha at 2006年08月27日 21:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ティム・バートンのコープス・ブライド(3回目)
Excerpt: 今年の映画見納めは目黒シネマで今年の、ジョニデ&ティムの2大ヒット作。ラストのラストでまた観られるとは…。目黒シネマはいい番組提供するよなぁ〜、いつも。大晦日だけど、さすがこの作品だけあって客入りは凄..
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2006-03-04 23:12

映画館「コープスブライド」
Excerpt: せっかく、吹替えはジョニー・デップ&ヘレナ・ボナム・カーターがやっているっていうのに、地元の映画館では日本語吹替え版しか上映されていませんでしたので、仕方なく日本語で観てきました。 どうしても「..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-03-05 00:09

「 ティム・バートンのコープス・ブライド 」
Excerpt: 監督 : ティム・バートン主演 : ジョニー・デップ / ヘレナ・ボナム=カーター/      / エミリー・ワトソン / 公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/corp..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2006-03-05 00:12

コープス・ブライド
Excerpt: 昨日観てきました〜 金はあるけど魚屋の息子ビクターと、貧乏だけど家柄は良い娘ビクトリア。親同士が欲得で決めた結婚。結婚前夜、式のリハーサルに失敗したビクターは 一人森の中で練習をし、..
Weblog: 色即是空日記+α
Tracked: 2006-03-05 02:54

コープスブライド
Excerpt: パペット(人形)を使った「ストップモーション・アニメ」。 とにかく、気が長くて根性がないと完成しない作品ジャンル(爆) 「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」や「ジャイアント・ピーチ」での製作..
Weblog: タクシードライバー耕作のDVD映画日誌
Tracked: 2006-03-05 04:49

コープスブライド
Excerpt: ティム・バートン監督の“コープスブライド”を観てきました。 19世紀のヨーロッパ、魚成金の息子ビクターは、気が弱く何をやっても駄目な青年。彼は、名声欲しさに親が決めた政略結婚に気が進まないものの..
Weblog: たにぐちまさひろWEBLOG
Tracked: 2006-03-05 10:09

コープス・ブライド
Excerpt: ちょっと眠いけれど,涙を誘う場面もあるファンタジックラブストーリー。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-03-05 11:19

『ティム・バートンのコープスブライド』
Excerpt: ----これって『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』以来の ティム・バートンのストップモーション・アニメだよね? 「それはそうなんだけど、 正確に言えば彼にとっては初監督作品。 『ナイトメアー』の監..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-03-05 11:39

ティム・バートンのコープスブライド
Excerpt:  ティム・バートン監督によるストップモーション・アニメ。ストップモーション・アニメは、パペットを少しずつ動かしては1コマずつ撮影し、また少し動かしては・・・という、実に骨の折れる作業をする手法のア..
Weblog: スター・ウォーズ ウェブログ
Tracked: 2006-03-05 11:53

映画「ティム・バートンのコープスブライド」
Excerpt: 原題:TIM BURTON'S CORPSE BRIDE  ??二人の花嫁?? 19世紀ロシア民話を元にしたストップモーション・アニメによる映画化、ティム・バートン監督とジョニー・デ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-03-05 12:43

『ティム・バートンのコープス・ブライド』レビュー
Excerpt: 最近ミニシアターに行くことが多かったけど、今日は新宿で『ティム・バートンのコープス・ブライド』を観てきた。レディースデーだからかなんなのか、劇場は稀にみるほどの込みぐあい。特に、女子高生が多かった??..
Weblog: 西欧かぶれのエンタメ日記
Tracked: 2006-03-05 13:42

コープス ブライド
Excerpt: ホネまで愛してくれますか? 2005年 アメリカ 監督 ティム・バートン/マイク・ジョンソン 声の出演 ジョニー・デップ/ヘレナ・ボナム=カーター/エミリー・ワトソン/トレイシー・ウルマン/..
Weblog: レンタルだけど映画好き 
Tracked: 2006-03-05 13:50

「ティム・バートンのコープスブライド」みた。
Excerpt: 「チャーリーとチョコレート工場」が”週間ランキング第一位”に返り咲いているというのに、またしても、《バートン×ディップ》・・・この先ネタバレあり「コープスブライド」は”パペット”を使ったアニメーション..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2006-03-05 15:26

おどろおどろしさの中に愛が溢れる◆『ティム・バートンのコープス・ブライド』
Excerpt: 10月25日(火)TOHOシネマズ木曽川にて 19世紀ヨーロッパのとある村。お金はあるが家柄が悪く、上流社会に憧れるヴァン・ドール家の息子、ヴィクター(声・ジョニー・デップ)と、上流階級の出で家..
Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
Tracked: 2006-03-05 17:49

王道ながら細かい作り 「ティム・バートンのコープス・ブライド」
Excerpt: 評価:80点{/fuki_love/} ティム・バートンのコープス・ブライド 以前からかなり期待していたのですが、期待通りの出来と言ってもいいでしょう。 ストーリーはベタベタで王道を行っています..
Weblog: 平気の平左
Tracked: 2006-03-05 18:13

コープスブライド(評価:◎)
Excerpt: 【監督】ティム・バートン 【声の出演】ジョニー・デップ/ヘレナ・ボナム・カーター/エミリー・ワトソン/アルバート・フィニー 【公開日】2005/10.22 【製作】アメリカ ??
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2006-03-05 19:58

ティム・バートンのコープス ブライド
Excerpt: 「ティム・バートンのコープス ブライド」★★★★ (盛岡フォ
Weblog: いつか深夜特急に乗って
Tracked: 2006-03-05 21:52

「ティムバートンのコープス・ブライド」
Excerpt: 「ティムバートンのコープス・ブライド」 丸の内ピカデリー2で鑑賞 初日1回目は吹き替えなので2回目の字幕で。11:30からの渋谷にしようかとも思ったけど、どうせなら大きな画面で見ようと思って1時..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2006-03-05 22:32

映画「コープスブライド」
Excerpt: 色合いとか、アニメともCGとも人形とも思えない不気味さ。 ティム・バートン監督じゃなかったら絶対観に行かない雰囲気です(苦笑)
Weblog: ちょっとひとことええでっかぁ〜♪
Tracked: 2006-03-06 08:00

ティム・バートンのコープス・ブライド
Excerpt: 今日みる予定ではなかったんですが今日見てきちゃいました。いやぁ〜映像がきれいだし、キャラクターが個性があっておもしろかった〜 アフレコははじめてだというジョニーも、いろいろな声のトーンを変えた..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2006-03-06 11:06

コープス・ブライド・・・・・・・・
Excerpt: ティム・バートンのコープスブライド 特別版 チャーリーとチョコレート工場のティム・バートンと ジョニー・デップのコンビの 「コープス・ブライド」 とりあえずチャーリー〜繋がりで見てみる..
Weblog: サクっと
Tracked: 2006-03-07 19:29

ティム・バートンのコープスブライド
Excerpt:  姉妹作「チャーリーとチョコレート工場」が面白かったから、この作品も購入した。で、観てみると物凄く面白いのよ。  あらすじを書くと、魚の加工業で財を成した一家の息子と、家柄はあるが資産はない一家の娘が..
Weblog: woody経済新聞
Tracked: 2006-03-07 19:44

ティム・バートンのコープス・ブライド
Excerpt: 数日前に「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」(以下"ナイトメア") の感想を書いて、公開を楽しみにしてましたが、 期待通りの素晴らしい出来栄えで大満足でした。 ビクター(声:ジ..
Weblog: It's a Wonderful Life
Tracked: 2006-03-08 09:15

コープスブライド
Excerpt:  CG全盛のこの時代に、全編をストップモーションアニメで作り上げる。 それだけでも「驚愕の作品」と言えるだろう。 わたしは、「まさか全編ストップモーションアニメで制作したわけではあるまい」と高をくくっ..
Weblog: minaの官能世界
Tracked: 2006-03-08 20:32

「ティム・バートンのコープス・ブライド」@ニッショーホール
Excerpt: ティム・バートンの前作ストップモーション・アニメ『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』を12年前に見ていないので今回が初になります。予習として見てから行った方がよかった?!見比べた方の記事で1作目は「独..
Weblog: ワンダーあーちゃん(*´∇`*)
Tracked: 2006-03-08 21:28

コープスブライド / corpse bride
Excerpt: ティムバートン監督作品は大好き!だけど、 「ナイトメアビフォアクリスマス」、それほど好きじゃないんだよね。。。 このコープスブライド、トロントに住むyueのまわりでの評判ではいまひとつで「映像いいけど..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-03-08 22:46

★「ティム・バートンのコープスブライド」
Excerpt: 「チャーリーとチョコレート工場」に続くティム・バートンXジョニー・デップ。 しかも、「ナイトメア・ビィフォア・クリスマス」調のストップモーション・アニメ。 2005年製作のファンタジック・ラブ・コメデ..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-03-09 00:41

ティム・バートンのコープス・ブライド
Excerpt: 第251回 ★★★☆(劇場)  日本の昔話は時代とともにその内容が変化している。  鬼を退治した「桃太郎」は鬼を懲らしめるに留まり、「かちかち山」で溺死するタヌキはウサギに助けられて..
Weblog: まつさんの映画伝道師
Tracked: 2006-03-17 06:42

『コープスブライド』 (初鑑賞20本目・DVD)
Excerpt: ☆☆☆★?? (5段階評価で 3.5) これも劇場で観たくてたまらんかったんですが、3月5日にやっとDVDで鑑賞しました。
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2006-03-17 22:27

【DVD】コープスブライド
Excerpt: ティム・バートンのコープスブライド 特別版 ■やぎっちょ評価コメント これも、まあ、正確にはアニメではないですが、ディズニーものということで、アニメにカテゴリ。のっけから、くらーい、こわーい感..
Weblog: "やぎっちょ"のほぼ毎日映画ライフ!!
Tracked: 2006-03-18 13:39

「コープス・ブライド」鑑賞
Excerpt: ティム・バートンのストップモーション・アニメ「コープス・ブライド」を鑑賞。 スイマセン…不覚にも普通に見入ってしまいました。 かなりの秀作と評価させて頂きます。 鑑賞後、純愛したくなりました..
Weblog: 道楽主義宣言
Tracked: 2006-04-03 19:02

花嫁は死体ちゃん「コープス・ブライド」
Excerpt: 奇才ティム・バートン監督、パペットアニメ「コープスブライド」をレンタル。 ナイスな動き、独特なキャラ、色彩、世界感。切なくコミカルなストーリー。楽しめました。 映像特典のメイキングオブ的なのが..
Weblog: 絵描人デイズ
Tracked: 2006-04-16 02:11

ティム・バートンのコープス・ブライド
Excerpt:      2005年10月公開 鑑賞日 2005.11.3.(字幕) 2005.11.23.(吹き替え) 《監督》 ティム・バートン 《脚本》 ジョン・オーガスト、キャロライン・トンプソン、..
Weblog: 映画ごはん
Tracked: 2006-04-29 16:48

コープスブライド
Excerpt:     評価:★6点(満点10点) 監督:ティム・バートン マイク・ジョンソン 主演:ジョニー・デップ ヘレナ・ボナム=カーター エミリー・ワトソン 2005年 77..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2006-05-31 14:46

DVD『ティム・バートンのコープスブライド』
Excerpt: ティム・バートンのコープスブライド 特別版(2005/イギリス) 19世紀ヨーロッパのとある小さな村。ビクトリアとの結婚を間近に控えた青年ビクターは、ある日森の中で地面から突き出ている人の指..
Weblog: みかんのReading Diary♪
Tracked: 2006-06-09 16:39

ティム・バートンのコープスブライド
Excerpt: ティム・バートン監督のストップモーションアニメ。 ティム・バートン独特のキャラが全然可愛くないので、あまり見る気はなかったんだけど借りてみた。 けど、思ったよりは良かった。 生者の世界は..
Weblog: グレート・タカの徒然なるままに…
Tracked: 2006-08-27 17:36

『コープスブライド』
Excerpt: 『コープスブライド』 以前レンタルしたビデオの予告に入っていたので 是非見たいと子供達と話していた作品。 すごい時間をかけて作っているためか少し時間が短めでした。 でもなかなか評..
Weblog: ママのTSUTAYA(ツタヤ)レンタル映画DVD鑑賞
Tracked: 2006-10-17 09:23

「ティム・バートンのコープスブライド」 とってもティム・バートンらしい映画
Excerpt: 年が明けると僕が大好きな監督の一人、ティム・バートンの「スウィーニー・トッド」が
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2007-12-31 11:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。