2006年02月06日

テルは心を洗う〜「Laundry」〜

”こういうのを地球じゃ「アイ」って言うんだよ、
宇宙じゃ知らないけどね。”

実はこのせりふ サリーの受け売りなんですが、
テルが言うとなんだか愛ってものがまた違う形や色をしているような気がします。
すごく特別なものに聞こえるから不思議。
Laundry [ランドリー]
Laundry [ランドリー]窪塚洋介 小雪 内藤剛志

メディアファクトリー 2002-10-04
売り上げランキング : 23,881

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ランドリーフォトストーリーブック GO 凶気の桜 メイキング・オブ GO Lucky!


天使と、頭に傷を負った青年との中間で
自分では手探りでワンシーンとるたびに「どう?」って感じで
撮影されていたようですが、そのあいまいさがそのまま
彼でしか演じられないテル像を作り上げてたのではないでしょうか?

窪塚くんのイメージはシュレック2に出てくる、「長靴をはいたゾロ(笑)」の
感じなんですよ、Agehaとしては。
なんだかね、ウルウルした瞳でこう、誰かが抱きしめてあげないと
死んじゃうんじゃないかって言う雰囲気を表向きは見せるんだけど
本性は凶暴というかイタズラっ子で手がつけられない・・・。
頼りなげな雰囲気と狂気を併せ持ってる不思議な人。
もっとも、この映画では限りなき「Pure Soul」で
子供の純粋さだけを抱えて生きてる青年の役でしたけど。

「オレは別に優しいわけじゃないんだぜ、ただお前たちが気に入った
 ただそれだけのことよ」
・・それだけのことよってそこまでしてくれますか、サリーさん。
内藤剛志さんサイコーでした。

コインランドリーに集まってくる人たちのテルとのふれあいもあたたかい。
本来なら守ってあげなきゃいけない存在のテルを
「いいえ、私のほうが救われているんです」と水絵が言うように
彼自身は積極的に誰かを癒そうとかまるで思ってないし多分わかってないんだけど
彼にかかわった人たちは何かしら優しい気持ちになっていく。
おばあちゃんがなくなり、店がなくなり、水絵さんとも引き離されて
テルがよく無事に生きてたなとは思うけどその辺は映画ってことで。

ラブストーリーの部類にはいるんだろうけど、恋愛・・という感じじゃなくて
人間愛のようなもの。邪念も要求もなくてただ人が人を思う気持ちが
こんなにキレイなのかなと。

汚れた服は洗えばきれいになるけど、その分だけ傷みくたびれていく。
それでも捨てられないお気に入りの服のようなものが
現在のよくも悪くも自分というものの姿じゃないでしょうか?
人は誰も、生まれたての赤ちゃんのようにまっさらではいられないけど
それでもどんなに汚れた心も浄化されることがある。
テルは無意識にそういうことやってのけるんだよね。

窪塚洋介という役者さんの好みはあるでしょうが、
「フォレストガンプ」とか好きな人にはおすすめ・・かな?
posted by Ageha at 18:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『Laundry』
Excerpt: 『Laundry』 テル(窪塚洋介)は、祖母の経営するコインランドリーで、 洗濯物泥棒を監視する“仕事”をしていた。 そこに現れるのは負け続けるボクサーや 息子の嫁に洗濯物を洗ってもらえないおじい..
Weblog: せんべえ空間
Tracked: 2006-02-06 20:18

『 Laundry  ランドリー 』
Excerpt: 映画 『 Laundry  ランドリー  』   [ DVD鑑賞 ] 2004年:日本 監 督:森淳一? 脚 本:森淳一 原 作:森淳一 [ キャスト ]?   ..
Weblog: やっぱり邦画好き…
Tracked: 2006-02-07 07:35

『Laundry ランドリー』
Excerpt:  以前購入していて見てなかった作品の一つ。 『Laundry ランドリー』 (←公式HP)   Laundry [ランドリー] 監督:森淳一 出演:窪塚洋介 ,&nb..
Weblog: accoの小さな幸せ
Tracked: 2006-03-02 20:53

「Laundry ランドリー」感想
Excerpt: もうすぐ「重力ピエロ」が公開になるなぁ〜と思って、監督は誰なのかな?と思って見てみたら、予想外に良かった玉木宏主演のWOWWOW映画の「恋...
Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫
Tracked: 2009-02-26 15:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。