2009年02月24日

「檸檬」とさだまさしの風景。

湯島聖堂02.jpg湯島聖堂04.jpg

先日東京へ遊びにいったうちの16,17は単独行動。
古書の街神保町へ行くことだけは
予定に入れてたんだけど、
そこでもらった地図に偶然湯島聖堂が載っていて

・・・なぜかいきなり思い出したのがこの歌で。
思わず、そっちへむかって歩き出してた。

大学がそこここにあって、古書の街抜けたとおもったら
楽器店がわんさか。
その前を通り過ぎてお茶の水駅についたら

え、うそ、これ聖橋なんだ〜♪
聖橋02.jpg
聖橋.jpg

さだまさし檸檬の歌詞はコチラから。
⇒  「青春音楽館」より

ホンマ、檸檬買ってきて投げたろかという衝動を
抑えるのが大変でした。(笑)
駅とクロスするようにもう一本線路が走っていて
ホントにあの歌のとおりの景色がそこにあって
めちゃ感動しておりました。

聖橋をわたるとそこがもう湯島聖堂で。
湯島聖堂.jpg

さださんが好きそうな場所だよな・・・
孔子像なんかもあったりして。

ミーハーですいませんが石の階段に腰掛けて
檸檬ならぬサンドイッチを食べておりました。(笑)

まだこっちは白梅がちらほらという程度だったんですが
この後湯島天満宮へと移動しちゃいました。

今度はただ梅が見たくなったという
いきあたりばったりな理由で。






湯島天神.jpg湯島天神01.jpg

暖かかったんですが、3時4時ごろだったか、
日が翳ってしまったせいもあってうまく撮れませんでした。
少し風が吹くと花吹雪のようにチラチラ舞って
甘酒なんか飲みながらのほほ〜んとしてると
すごくゆったりした気分になれました。
湯島天神02.jpg湯島天神003.jpg

梅まつり・・・やってたんですが
梅の花よりも受験生の必死の願いがこもった絵馬が
それ以上はもうかけられへんやろ、絶対に〜ってくらい
わ〜〜〜っとかかってあふれておりました。
まあ、天神さんといえば受験の神様なんで
境内にも必勝鉢巻やらことわざが刻印された鉛筆やら
なんだかすんごいもんが売ってましたけどね。

白梅といえば昔々
長崎へ旅行するのに、「飛梅が見たい!」と駄々をこねて
それだけのためにダンナを福岡太宰府へ
ひっぱってっちゃったこともありました。
エントリはコチラ。⇒ 「飛梅・さだまさし」

京都の北野天満宮は明日が梅花祭。
春はそこまで。
受験生はあと一ヶ月がんばれ〜〜。
posted by Ageha at 23:33| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | Music・(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Agehaさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m

>梅の花よりも受験生の必死の願いがこもった絵馬
確かにあの多さを観ると少子化で年々受験生も減っていく割りに
絵馬の数は増えているような気がします。
自分たちも受験生の頃があったと、なんとなく絵馬は書かなかったけど、
その胸の内は理解でき、懐かしい想いが去来するものです。
苦しい思いをしないでも、好きな勉学ができる環境を作ってあげたい
そんな気持ちにも、あの数々の絵馬の一言一句に感じます。
人に迷惑をかけない、優しい気持ちを持って共存共栄できれば、
学歴社会なんていらないと・・・。
Posted by cyaz at 2009年02月25日 08:23
 w( ̄o ̄)w オオー! さだまさしファンとしてはめちゃうらやましいぞ(笑)

 私もこの6月に大宰府へ行けそうです(笑)
Posted by しんちゃん at 2009年02月26日 07:46
cyazさん、聞いてくれます?

絵馬に書いた受験校と違う高校受けて進学する長女と
絵馬に「恋愛成就」って書く次女。

・・・ええんかそれで。(爆)

何しに行っとんねん。(笑)

湯島天神もバレンタインデー企画っていうか
やたら「恋みくじ」を境内のあちこちにデデ〜ンと
置いてました。目立つ目立つ。

あの〜そんな便乗商売やる余裕どこにあるんすか〜。
こんだけたくさん、神頼みに来てるんですけど〜。
思わずツッコミたくなりました。

笑いっぱなしのコメント。

マジな話に戻せば、せっかく高い入学金払っても
やめるヤツ、さらに受けなおすヤツ、
まあ親は子供のためなら何でもしますが
それってどうなん?ってのがまわりにいます。
せっかくいい大学に入っても麻薬でつかまるヤツもおる。
学歴が葵の印籠になるのはほんの一握りだけで
実際大学行った、だから何?みたいな現代。就活は氷河期。

絵馬の数だけ親の祈りと嘆きが聞こえてきそうな気がしました。
この子がこの先歩いて行けます様に。
今親の立場だからこんな言い方してますけど
受験生当人は目先でいっぱいいっぱい。

やれるだけのことをやった子供たちに春が来ますように。
思わずこっちまで手を合わせていました・・・。
Posted by Ageha at 2009年02月26日 16:27
しんちゃん、どうも。

手をあわせたあとでみくじを引いて
大吉がでるまで引きなおしてください。(何でやねん)

心字池をうろうろして梅が枝餅を1個(もうええって)

大宰府行くって出張?
6月咲いてないじゃん。(いやそういうことじゃなくて)

福岡は屋台のラーメンが有名ですが
あそこはもっぱら観光客がガイドブックやTV見て
わんさか集まってるだけで地元のひとは行かないそうですよ。
でもぜひ本場の博多ラーメンを食べてきてください。
・・・って話が全然関係ないとことんでどうも。(笑)
Posted by Ageha at 2009年02月26日 16:33
 んとね・・・
町会親睦会のおっさん旅行なの(笑)

別府に泊まって、柳川と大宰府と見るみたい(笑)
Posted by しんちゃん at 2009年02月27日 07:12
しんちゃん、どうも。
バテました〜〜〜。
ただいま大掃除中。ちょっと息抜き。

オッサン旅行て。(笑)

日ごろね、町内でお祭りとか盆踊りとかやったり、
自治会で仲のいいひとがいたりすると
参加するんだろうけどな〜。
地区対抗のソフトボールやソフトバレーも運動会も
地区のひとじゃなくて
そこにある社宅のつてをたどって
その会社のひとに「オベント出すからかわりに出て〜」
・・ってくらい年寄りばかりで
気持ちはあれど集まれないという、そういうとこにいます。
正直組長にあたるとひたすら誰かのお別れに
つきあって手をあわせ、お手伝いをするという・・・。
子供会の間こそ楽しくみんな集まるんですけど・・・。
うらやましいです、そういうの・・・。
Posted by Ageha at 2009年03月02日 16:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

湯島天神の梅
Excerpt: 湯島天神の梅    2月22日(日)  HP  「湯島天神」  手術以来、歩くことを制限されていたもののやはりじっとして入られない。 20日間、アルコールも自粛し..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2009-02-25 08:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。