2008年12月30日

さて、今年のお気に入りMOVIEを。

けっこう2本立どうかすると3本立てで
かなり無茶な鑑賞もしたんですが、
それでもDVD含めて54本。
やっぱりちょっと減ったな〜と。

ただ、邦画と洋画、7:3くらいで見てるわりに
印象に残った洋画が結構多かったかな。

インターネット大賞の投票はもう少し考えるとして
まずノミネートとして10本づつに
絞りたいと思います。では。

ちなみに現時点では順位はつけてません。



<邦画部門>

・おくりびと

・パコと魔法の絵本

・クライマーズ・ハイ

・天国はまだ遠く

・K-20 怪人二十面相・伝

・ボクたちと駐在さんの700日戦争

・イキガミ

・ガチ☆ボーイ

・イエスタデイズ

・アフター・スクール

「容疑者Xの献身」が入ってないとか思ってるひと
いるだろうな〜。
なんで市原くんの作品が・・って思うんだろうな〜。
で、この中から投票作品を選ぼうと思ってます。

<洋画部門>

・潜水服は蝶の夢を見る

・WALL・E

・最高の人生の見つけ方

・ハンティング・パーティ

・ドラゴン・キングダム

・アメリカン・ギャングスター

・ナショナル・トレジャーリンカーン暗殺者の日記

・スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

・マイ・ブルーベリーナイツ

・レッドクリフPart1

「傷だらけの男たち」が今年公開の作品なら
レッドクリフのかわりに入れてたかな。(え)
コレもナルニアやライラといった
大作や、インディジョーンズをはずしてる。
そこいきますか?っていうラインナップかもな〜。

で、ココに選んだ作品と
俳優で誰を選んだかの対象作品が違ってたりするから
今年はホント困ってます。(え)

たとえば、私の中では
松ケンは絶対はずせなかったりするんですが
いかんせん作品がアハハハハ〜だったりするし。(わわわ)
金城さんが好き〜〜っと叫んでるわりには
主演男優となるとまた話別だし。(え)

あと、ここには入れませんでしたが
問題作として「闇の子供たち」や「アース」
インパクト強かったですね・・・。
ディズニーもミュージカルも苦手な私が
スウィーニートッドや「魔法にかけられて」を見た、
それだけでもいつもと違う1年だった気がします。
「ティンカーベル」も見たかったな・・・(?!)

・・・では、投票はまた後日。

・・・作品も変わってたりして?!(笑)
posted by Ageha at 02:12| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(8) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪
今年も大変お世話になりました☆

今年は邦画はあまり見れませんでしたが、
『おくりびと』は本当に感動してランキングに
入れました。
洋画では『潜水服・・』や『アメリカン・・』
をランキングに入れていますが、その他の作品も
ランキングに入れようか迷った作品で
どれもいい作品でした(^^)

来年も素敵な作品に出会えると良いですね。
どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m
Posted by non at 2008年12月30日 06:37
こんにちは〜♪
市原君の作品がこんなに多いとは!(爆)
わたしなんて敢えて避けてるのに・・・・(あわわわ)
好みの男性が被っていないのはある意味幸せかもしれませんね〜。
インターネット大賞の投票って理由を書く欄があるんじゃなかったっけ?
面倒くさいから一度も投票したことがないの(汗)
Posted by ミチ at 2008年12月31日 00:21
お久しぶりです、
こんな時しかコメントせずにゴメンナサイ。

ハンティング・パーティが入ってて嬉しいです。
といいつつわたしはハズしちゃったんですが(笑)
でも期待以上で拾いもの的な作品でした★
スゥイニートッドはわたしは去年に入れました。
来年も楽しい映画に出逢いたいですね。
それではよいお年を、、、、
Posted by mig at 2008年12月31日 13:14
nonさん、あけましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。
今年もいい映画に巡り会えますように。

「おくりびと」はもうあの儀式の所作の美しさ、
あれに魅せられてしまいました。
偏見があんなにあることも
いや、その前にそういう職業があることも知らず、
そういう世間の目をも乗り越えて
胸張ってその仕事で生きていく主人公が凛として素敵でした。
おくるひとも送り出す納棺師もまた
そこに死者に対する深い愛情があるのがとても感動ものでしたし。
Posted by Ageha at 2009年01月01日 02:33
ミチさん、明けましておめでとうございます。
今年もミーハーに騒ぎまくりますので
お付き合いくださいませ。(笑)

市原くんの作品は
「ネガティブハッピーチェーンソーエッジ」
「ボクたちと駐在さんの700日戦争」
「神様のパズル」全部見ました♪(ヘヘン?!)
ドラマのルーキーズはあれだけヒットしたにもかかわらず
スルーしちゃいましたが。(え)

おバカキャラがもてはやされた1年でしたので
ある意味流行の最先端ってか、
去年は彼の年だったといってもいい。(オイ)
いやそれをさっぴいても
"ボクちゅう"は私にとってやけに「懐かしい」ものだったので
ベスト10からはずせませんでした。(笑)
Posted by Ageha at 2009年01月01日 02:39
migさん、明けましておめでとうございます。
なかなか更新も巡回もできてませんが
こちらこそ今後ともよろしくです。

同じ時期に
「チャーリーウィルソンズウォー」や
「大いなる陰謀」も見ていて
正直迷ったんですが
この三本なら「ハンティングパーティ」が
上にきたかなと。
トムハンクスの親しみやすさは好きだし、
メリルストリープの役になりきるカメレオンぶりは
脱帽だし、残り2本も好きは好きだったんですけどね。

去年は普段見ないタイプの作品を見たし、
それが意外と自分の好みとしてええ作品に出会えたので
食わず嫌いでなく、も少しいろんな作品を
見ていけたらなと思います。
Posted by Ageha at 2009年01月01日 02:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111898379

この記事へのトラックバック

私的2008年映画ランキング♪
Excerpt: 今年も後少し。って事で、そろそろ恒例の今年の私的映画ランキングを発表したいと思いまぁ〜す とその前に・・・・ 今年もこの、弱小&グ...
Weblog: Sweet*Days**
Tracked: 2008-12-30 06:32

2008年Nakajiの映画ランキング
Excerpt: 今年ももうすぐ終わり。。。。 Nakajiにとっては今年は激動な年になりました。来年はゆったりとした年になればいいなと思っております。 さてさて、2008年にNakajiが劇場でみた映画68本のう..
Weblog: C’est joli〜ここちいい毎日を〜
Tracked: 2008-12-30 12:38

08映画ランキング その1(洋画部門)
Excerpt: 洋画部門(邦画意外はアジアも含む)のランキングです。あくまで個人的好みですので、変なのが入ってても起こらないでくださいま
Weblog: Wilderlandwandar
Tracked: 2008-12-30 19:26

08映画ランキング その2(邦画&ドキュメンタリー部門)
Excerpt: 邦画部門のランキングです、みた本数は26本(ドキュメンタリー除く)結構見ましたが、1位はコチラも当ブログとしては鉄板です
Weblog: Wilderlandwandar
Tracked: 2008-12-30 19:27

今年見た邦画総まとめ(2008年)
Excerpt: 今年劇場で見た映画は全部で153本。そのうち邦画は41本でした。 一年を振り返って印象に強く残った作品という視点で作品ベスト5{/kirakira/}を選んでみました。 1{/hikari_pin..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2008-12-31 00:17

今年見た洋画総まとめ(2008年)
Excerpt: 今年映画館で見た映画は153本。そのうち洋画は112本でした。 いま振り返ってみて印象に残った作品ベスト10{/kirakira/}を選んでみました。 毎度の事ながら10本って選ぶのがほとんどムリで..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2008-12-31 00:17

2008☆ベスト&ワースト映画 /2008 BEST&WORST MOVIE☆
Excerpt: 今年で11年目となりました 独断と好みによりmigが選ぶ、年末の映画ランキング{/hikari_pink/}{/hikari_blue/} 映画の出来の良さではなく、面白く感じたものを重視{/he..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2008-12-31 13:14

2008年度映画マイベストテン
Excerpt: 私の2008年度映画感鑑賞作品のマイベストです。外国映画ベスト、日本映画ベスト、ワースト、勝手に個人賞、バカデミー賞
Weblog: 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ
Tracked: 2009-01-04 00:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。