2008年06月25日

ありえね〜〜〜〜〜けど好きっ!〜「奇跡のシンフォニー」〜

ギフト(才能)はバラバラになっていた家族を
ひとつにしてくれた、チャンチャン♪

コラコラコラ・・・・。

シンフォニーじゃなくてラプソディだったんですけど?!
あ、そこスルーしなダメですか。

とにかくねっ。
エヴァンの神童ぶりが半端ない。(笑)
ンなアホな。
いやまあ凡人にはわからないすばらしい世界が
そこにあるのでしょう。
表現する方法さえわかれば、それは美しいメロディを奏で、
彼に聞こえるものはどんな音もすべて歌いはじめる。
メッセージをもって人の心に届く。
奇跡のシンフォニー.jpg
父と知らずにギターセッションするシーンは
ああよかったねぃと思わずうるうる・・・。


正直一番奇跡やと思ったんは、
たった一夜の恋を11年思い続ける父と母。
・・・絶対ありえね〜〜〜〜〜。(爆)
さて、ひとしきりツッコミを入れたらスッキリ。(笑)

父と母が出会った時に聞いていたブルースハーモニカは
アノヒトが演奏していたわけで、そっから11年後
エヴァンがその男と出会うことでまず
ギターを覚える、それもまた運命?
きっとね、悪いひとじゃないんだ、
あれだけの子供たちを状況はどうあれ引き取ってる。
そして自分の夢をもエヴァンに託したかったんだろうな、
音楽で成功するってことはホントに難しいのだから・・・。
そして、ストリートチルドレンの現状を知ってるから
夢は見るな、両親は来ないっていうのも
ある意味リアルな現実だからね・・・。


自分の中にある願いのようなもの。
もちろん、コレは映画だからと冷めた目で見つつ
2時間の異世界にいる時くらい夢心地になりたいと
どこかで思ってるから
そんなアホな〜よりも
ああよかったよかったって気持ちが勝った。
とっても幸せな気分で映画館を後にしたわけで。

あきらめなければ夢は叶うとか
んな、クサいせりふを言うつもりはないですが、
世の中捨てたもんじゃなくて、
人と人はつながっていて、
思いは伝わるものなんだということを
もう一度信じてみたくなりました。

・・・あれ?今日はなんかマジメ?

PS:家に帰ってきたら、娘がギターを練習してて
教えてくれぃ〜っていうから
まあ鼻高々でこうやろ〜って見本を見せる母。
いや〜なんかうれしかったよぉ♪
このタイミングで親子でギターやで〜♪




posted by Ageha at 01:27| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(20) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらにも・・。
Agehaさん、ギター弾けるんだ〜!
それだけで尊敬の眼差しを送ります!!
私は挫折した人なので・・・・(泣)
Posted by ミチ at 2008年06月25日 08:20
ミチさん、どうも。
いや、手が小さいのでホンマは
ウクレレ向きなんですが(え)
フレットがわ〜っといくつもにまたがるのは
指がひきつって届きません。(爆)
そもそもすべてカポタストで
簡単コードに直すので進歩ないですが(コラ)
それでもある程度はできますよ。(笑)
Posted by Ageha at 2008年06月27日 11:09
Agehaさん、こんにちは。
>シンフォニーじゃなくてラプソディ
やっぱりツッコミたくなりますよねw

わかっててあえて「シンフォニー」にしたのか、間違ったのか、ちょっと聞いてみたいですねw、
Posted by たいむ at 2008年06月27日 17:28
あれ、最初のブルースハープはあの人だったんですかぁ〜すっかり忘れてましたけど、そうじゃなきゃ面白くないですよね(汗)

俺んちも、実は親父がギター弾いてた。
遺伝、遺伝と、続けていくうちに、天才音楽家という子孫が誕生するかもです。お嬢さん、がんばれ♪
Posted by kossy at 2008年06月27日 18:42
たいむさん、どうも。

といって、ラプソディ(狂詩曲)ってのもな〜と。
エヴァンがシンフォニーを書いてくれたら
何も問題なかったのに?(コラ)

水野晴郎さんがなくなったときに
彼は邦題をつけるのがうまかったんだよって
話をニュースでしてました。
今そういうひといないのかな・・・。

韓国映画を見る気になれないのは
正直邦題に魅力を感じないからというのが
ありまして、
とっかかりとしてタイトルのインパクトって
絶対必要だと思うんですよね。
ちっちゃいことですがこんなので
映画やDVDの見る見ないを
左右されるひとがここにもいるってのを
わかっていただきたく・・モガモガ。(笑)
Posted by Ageha at 2008年07月03日 11:15
kossyさん、どうも。

今は中学の音楽で
フツーにギターを教えてくれるようで
娘二人とも基礎だけはできるようです。
もっとも「手が痛い」と言うて
それ以来さわってなかったんですが。
で、それが、高3になっていきなり
エレキを借りてきてタブ譜と格闘中。
彼女が戸惑ってたのはリズムなんですが
私の「使ったことないコード」ばっか。
内心冷や汗タラタラでした。(爆)

いや〜ギターっていいもんですね〜・・・
とはいかなかった。(笑)
Posted by Ageha at 2008年07月03日 11:28
Agehaさん、こんにちは^^
くいだおれ太郎くん、お疲れ様〜m(__)m
あれは大阪国としては絶対あの場所に残さんといかん!
ってAgehaさんギター弾けるんですか?
今度、3ギターでセッションしまっか(笑)? ギブソン持って参加しまっせ^^
映画の内容はベタでしたが、またしてもハイモア君に泣かされた次第です(笑)
Posted by cyaz at 2008年07月09日 08:30
cyazさん、どうも。
7月5日、すっかり忘れてました。
最後にもいっかい見たかったな〜。
太郎くん、どこ行くんだろね?

いや、ぱっとみて弾けるコードは
甲斐バンド並み。(Am,Em,B7,C,G・・と
彼らの使ってたコードは
初期の頃簡単だった、いやこれも
ビギナー用に書き直された楽譜だったかもしれんけどね)

ロビンウィリアムスの使い方は
微妙だったかもしれませんが
彼を起用することで
彼の演じた役が金の亡者たる単純な悪役
には見えなかった。
そういう意味じゃよかったんではと。

アーサーやスパイダーウィックより
やっぱり泣かせのほうがハイモアくんには
似合うのかも・・・。
Posted by Ageha at 2008年07月11日 14:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

映画 【奇跡のシンフォニー】
Excerpt: 映画館にて「奇跡のシンフォニー」 人気子役フレディ・ハイモア君の最新作。 おはなし:孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。彼はいつか両親が自分を迎えに来る..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2008-06-25 08:19

「奇跡のシンフォニー」
Excerpt: 「奇跡のシンフォニー」試写会 よみうりホールで鑑賞 フレディ・ハイモアくんかわいい。 うますぎる。 この子、幸薄い役多い気がしていつもそんなイメージで泣かされちゃうってところあるんじゃないか..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2008-06-25 08:39

奇跡のシンフォニー
Excerpt: (原題:AUGUST RUSH) 【2008年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★★) 離ればなれになっていた親子が、音楽によって再会を果たすファンタジー映画。 生まれてすぐにニューヨーク州ウォルデ..
Weblog: ともやの映画大好きっ!
Tracked: 2008-06-25 08:49

映画「奇跡のシンフォニー」を試写会にて鑑賞
Excerpt:  20日「奇跡のシンフォニー」@川崎チネチッタ チネ7  映画の話 孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。ある晩、エヴァンは不思議な音を追い、施設からマンハッ..
Weblog: masalaの辛口映画館
Tracked: 2008-06-25 12:23

『奇跡のシンフォニー』
Excerpt: 監督:カーステン・シェリダン  CAST:フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リス=マイヤーズ 他 孤児院で育つ少年...
Weblog: Sweet*Days**
Tracked: 2008-06-25 18:08

奇跡のシンフォニー
Excerpt:  東京から帰ってきて観てきました・・・それも2本。(←馬鹿)さてこの映画、非常に
Weblog: eclipse的な独り言
Tracked: 2008-06-25 21:02

映画 『奇跡のシンフォニー』
Excerpt: 『奇跡のシンフォニー』  2007年 原題 : AUGUST RUSH 監督 : Kirsten Sheridan 良かった。観て良かった。 相変わらず大した予備知識の無いままで鑑賞。 保護者気..
Weblog: Death & Live
Tracked: 2008-06-26 20:42

奇跡のシンフォニー
Excerpt: 奇跡のシンフォニー’07:米 ◆原題:AUGUST RUSH◆監督: カーステン・シェリダン「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」(共同脚本) ◆出演:  フレディ・ハイモ..
Weblog: C'est Joli
Tracked: 2008-06-26 21:21

「奇跡のシンフォニー(AUGUST RUSH)」映画感想
Excerpt: 最近良く見かけるフレディー・ハイモア君主演の音楽系感動作「奇跡のシンフォニー」(AUGUST RUSH)を見てきました。
Weblog: Wilderlandwandar
Tracked: 2008-06-26 21:21

「奇跡のシンフォニー」みた。
Excerpt: 原題「AUGUST RUSH」って、実は「オリバー・ツイスト」って読む?(笑)予告編以外の情報を仕入れていないので、邦題とはかけ離れた「8月の賑わい?」が何のことやらと思っていたら、人名だったとはね。..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2008-06-27 17:27

奇跡のシンフォニー
Excerpt: 奇跡のオープンチューニング♪
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2008-06-27 18:39

奇跡のシンフォニー(映画館)
Excerpt: きっと会える。この音の先に、愛が聞こえるから。
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2008-06-28 09:03

[Review] 奇跡のシンフォニー
Excerpt: 人の想いは、何よりも強い     。 それを思い起こさせる、素晴らしい作品です。 天才的な音楽の才能と感性を持つ少年の望みは、有名になることでも、お金を儲けることでもない。彼の願いは、両親..
Weblog: Diary of Cyber
Tracked: 2008-06-28 19:52

「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」まさに王道...
Excerpt: 「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」★★★★☆オススメ ハリソン・フォード主演 スティーブン・スピルバーグ監督 懐かしいファンファーレのようなテーマ曲が 流れると心が..
Weblog: soramove
Tracked: 2008-06-29 00:29

「奇跡のシンフォニー」 世界は音楽で満ちている
Excerpt: 11年と16日の間、施設で暮らしている孤独な少年(フレディ・ハイモア)。 彼は世
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2008-06-29 09:59

奇跡のシンフォニー
Excerpt: なんで邦題はシンフォニーなのだろうか、演奏した曲はラプソディー(字幕では狂詩曲と出ていたが、これは原語のrhapsodyを直訳したからだと思う。全部が聴けなかったが、構成としては変奏曲ではない..
Weblog: 利用価値のない日々の雑学
Tracked: 2008-07-05 16:02

『奇跡のシンフォニー』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「奇跡のシンフォニー」□監督 カーステン・シェリダン□脚本・原案 ニック・キャッスル □脚本 ジェームズ・V・ハート □キャスト フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2008-07-08 17:29

【2008-154】奇跡のシンフォニー
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? まだ見ぬ両親を捜して── 少年は、旅立つ。 音楽── それは3人を結ぶ唯一の絆 きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえるから。 ..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2008-07-09 23:37

[遅ればせながら、映画『奇跡のシンフォニー』を観た]
Excerpt: ☆昨夜、MOVIX昭島の公開最終日/最終回になだれ込んだ。 意外にも、客の入りが2割ほどもあったので驚いた。    ◇   ◇ 物語は、孤児院に育った、音楽的才能に溢れた少年が、その音楽の道を貫..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』
Tracked: 2008-07-19 18:48

【映画】奇跡のシンフォニー…あくまでも奇跡。ご都合展開とは違うモノだよね?
Excerpt: {/kaeru_rain/}どうも タイトルに「フリ○ン」とか「フル○ン」とか付く記事が一番上になったまま、一週間近くブログを放置したピロEKです{/hiyo_oro/} 相変わらずお仕事の忙しい日..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2009-03-08 22:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。