2011年03月31日

タチコマほしい〜〜(そこかいっ!)「攻殻機動隊S.A.C.SSS3D」〜




例によって
右脳じゃおおっ!と感動するんだが
左脳から言語変換できなくて
う〜どないして説明したらええねんっていう作品。
こういうアニメはどない書いたら伝わるんだろうっていつも悩む。
でもめっちゃ好きなんだ。
16年前に草薙素子に出会ってから彼女に恋してるのかもしれない。
バトーにトグサに。
なんでもないセリフにさえキャ〜で。(おいおい)


ssc01.jpg
新宿バルト9と梅田ブルク7でビミョウにパンフの表が違う。
なぜか新宿版を梅田で買う。(なんでやねん)
光学迷彩ドリンクを買ってトグサのコースターもらった。(笑)


今回の監督は東のエデンの神山健治監督。
そのせいか士郎正宗×押井守よりかエデンのテイストに近くなったような
そんな気がしないでもない。
もともとの原作コミックは若干エロさもあったしね。(わわわわわ)

人は何をもって人といえるのか。
ゴーストハックによって
記憶も思い出も抹消、改ざんされてしまう世界で
人はどうやって「自分といえるもの」を守るのか。
「攻殻機動隊Ghost in the shell」が公開されたのは95年。
今から16年前にリアルタイムでこの映画を見たときは
すごい衝撃だった。
今でも好きな映画を挙げろと言われるとコレいれる。(笑)


2008年の7月、スカイクロラの公開といっしょに
リニューアルした2.0の攻殻機動隊のレビューはコチラ。
http://cyberdoll.seesaa.net/article/102906460.html
インターナショナルバージョンのレビューはコチラ
http://cyberdoll.seesaa.net/article/21038907.html
どんだけ好きやねんというくらい
コレにはこだわり続けそのくせ頭ウニでタラタラと
例によってまとめられないんだ、うぅぅ・・・。
そのくせテレビシリーズでDVDにもなった何本もの続編は一本も見てなくて(オイ)
今回いきなりの劇場版3D。
それでもその世界に入れてなおかつ電脳世界を体感できたのはすごかったよと。
続きを読む
posted by Ageha at 01:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

桜が咲いたよ〜♪

P1020833(1).JPG
Agehaの住む街にも桜が咲きはじめました。

もっともコレそないに有名なとこじゃないですが
ホントにここ数年の間にできた桜並木の一部です。
駅からそう遠くない川沿いの桜は卒業した高校の外周まで続いていて
今日はあったかかったし
ちょっとはつぼみ膨らんだかなって見に行ったら
少しだけ咲いてました。
P1020800(1).JPG

いつもは満開になってからあわてて見に行ってたんですが
今年はなんだかカメラもって花の写真撮りまくってて
桜ってこんな風に芽が茶色からグリーンになって
ピンク色の花のつぼみがにょき〜っって出てくるんだなって
なんだか理科の実習(笑)

P1020806(1).JPG

夕暮れで、おまけに逆光で暗くて
ピントがうまく合わせられずにすったもんだしてるうちに
どんどん日が暮れていって
相変わらずカメラにもてあそばれていますが
少しは伝わったかな?

春だよ〜〜♪

ここが満開の桜のときのフォトはここ
http://cyberdoll.seesaa.net/article/16385498.html
これは学校のそばの部分だけですが。

またもう少しして花吹雪の頃にUPしたいな。
5年前よりも大きくなった桜の下で今年の春迎えます・・・。

posted by Ageha at 23:24| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | フォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

ルパンは白馬に乗って(違)〜「塔の上のラプンツェル吹き替え版3D」〜

337581view002.jpg
このキャラ最高(笑)
18年間外の世界知らんわけです。
外の世界は危ないでっていうオカンのいいつけをずっと守ってた。

しっかし、よく18年間我慢してたなってか言うこと聞いてたよなと(そこつっこむ?)
でもさすがに好奇心のほうが勝ってしもて
自分の誕生日にいつも空に舞い上がるたくさんのランタンの意味を
どこから来ているのかを知りたくてとうとう塔の外へでていくわけです。
ティアラ盗んでたまたまここへ逃げ込んだ盗賊の手をかりて
ラプンツェルの大冒険がはじまると。

いやもう最初からとばしっぱなしのテンションものすご上下しいの
この子めっちゃ楽しいです。
ホントのラプンツェルの話は結構残酷ですから
そのへんは塔に閉じ込められてたことも
ラプンツェルのおいたちも
もちろんストーリー展開もえらい変わってましたけど
それはまあこっちにおいといて
なんていうか美男美女の王道ラブストーリーを純粋に楽しめました。
明るくて元気でドタバタで夢がある。
正直ディズニーは苦手分野でめったにみないんですが
テレビCMでみたランタンの灯りが舞うシーンが3Dでどうしても見たくなって
結局行っちまったと。(笑)
で、実際むっちゃ美しい映像に満足でございました。
337581view004.jpg


ヤフーのフォトギャラリーには載ってなかったんですが
馬のマキシマスがめっちゃええ男(違)
いやもうここまで擬人化しますかっていう表現でもって
むっちゃええ性格の男前な馬で(笑)
この物語を結構もりあげてくれます。
ラプンツェルにとっての王子様にあたるフリンライダーは泥棒なんだけど
コレをおっかけるマキシマスとの攻防がまるでルパンと銭形。ハハハハハ。

それこそ
とんでもないものを盗んでいきました、あなたの心ですってやつですな。(笑)

あ、そうそうカメレオンのパスカルもお忘れなく。
・・・ってかなんでお姫様の友達が爬虫類かな〜。ええけどさ〜・・・
これがまたかわいくて笑えるんだ。


フライパンを振り回し、超長い髪の毛を自在にあやつる天然娘は
実は…って話で
ホントはここまで住む世界の違うふたりが
ハッピーエンドになるはずもなく。
そのへんもぜんぜんもめないとこがディズニーのええとこで(わわわわわ)

薦めてるんだかつっこみまくってるんだか
よくわかんないレビューになりましたけども
お母さんと女の子の組み合わせがほとんどのシネコンで
若干居ずらさを感じつつも
自分にもまだあるで〜な女の子の部分で
結構ロマンチックな気分になれたことは確か(マジですか?)
頭空っぽにして笑って楽しみましょ。そういう作品です。

もいっこ付け加えとくとラプンツェルの吹き替えやってた
しょこたんに拍手。なかなかでしたよん♪
posted by Ageha at 16:57| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(15) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はるまついぶき・bankband



映画「ミッドナイトイーグル」の主題歌
・・・として聞いたんだけどね。
実は甲信越地震のときにメッセージソングとしてつくられたものらしい。
apbankfesが台風だかで3日間のライブが1日しかできなくて
その時に余ってしまったカレーだったかを送ったという話もあって。
・・・そのへんはフェスに行ったひとやらファンの方のほうが詳しいので
あまりちゃんと書けなくてすいません。

季節の春だけの意味じゃないんだよね。これって。
壊れたもの、なくしたもの、
悲しみのなかから立ち上がっていくとき
街は元の街へいや元通り以上の街へ生まれ変わってく。
自分たちも被災していながら
ボランティア活動をしている子供たちもいて
自然災害の前に人がどんだけ無力だったとしても
人の力は強い。その心が強ければ
こんなにもひととひとがつながって
少しずつ街は復興していくんだなって。

ここにいてできることって実際わずかばかりの募金協力くらいしかなくて
ホントに申し訳ないのだけど

テレビ番組が少しずつ元通りになっていく。
お笑い番組の上下左右にテロップがでるのもそれどうなんだろうとは思ったけど
その反面でテレビで情報を知りたいひとは見れてないんだよね
歌の力でひとを元気づけようってやってたはずの昨日の歌番組もたぶん・・・。

こういう内容の記事を書くとき正直いつも悩む。
何かを呼びかけるでもなくつぶやくことしかできなくて、
まとまんなくて。

それでも祈る。
少しでも暖かくなりますようにと。
誰の心にも希望の光がともりますようにと。

あ〜ごめんなさい・・・やっぱうまく書けないや・・・。
posted by Ageha at 15:35| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | Music・(は行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

卒業・尾崎豊



言わずと知れた名曲中の名曲。しかもこのライブ映像は
結構有名じゃないかな。

私は尾崎のファンだったわけじゃないんだけど
さすがにコレくらいは知ってる。
そうそう去年公開された劇場版アニメの「カラフル」でも
カバーだけど尾崎の「僕が僕であるために」が使われてたな。
尾崎のうただとドラマ主題歌で使われた「OH MY LITTLE GIRL」が
昔めっちゃ好きだったかな・・・。
とはいえ、そんなレベル。(笑)

3年ほど前か、スタッフブログのほうで
Book担当にもかかわらず尾崎のレビューをちょこっと書いたことがあった。
その時感じてたこと。
尾崎の「I LOVE YOU」だけは誰もカバーしてほしくないなって。

なんかあるでしょ?これだけはこの声でしか聴きたくない歌って。
妙なこだわりなんだけどね。

この歌に限らず、尾崎の歌って
命を削ってまでも傷だらけになってでも
何かにとことんこだわりつづけ
怒りも悲しみも弱さもむき出しにしてくるこのひとそのもの。
だからなんていうか・・・誰がどんなにうまく歌っても
違うって思っちゃうんだよな・・・・。
えらそうなコメントでゴメンナサイ。



続きを読む
posted by Ageha at 11:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music・(あ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

生まれ来る子供たちのために・オフコース



Three and Two
Three and Twoオフコース

EMIミュージック・ジャパン 2001-11-28
売り上げランキング : 131605


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

79年発売のアルバムがCD化したものってもうレンタルでもないだろうな(笑)
Three and TwoのThreeのほうが表紙で残りTwoの小田さんと鈴木さんの顔が
ここにないのがミソ(わわわわわ)

もう昨日の話になってしまうんだけども
ベストハウス123でトンデモな場所での出産シーンをとりあげてて
車で電車でそして太平洋上を飛ぶ飛行機の中での感動話を見ていた。

昨日までふつうに生活していたのに
まさかこんなすごい震災にあうなんて誰も思わない。
んでもってこんな状態のなかでも被災地で生まれた赤ん坊もいるんだ・・・。

その産声はきっと希望の灯りになる。
生まれてきてくれてありがとうって思う。
・・・でもできることならその子たちの未来を
今度は照らしていかなくちゃいけないんだろうなって思う。

あくまでなんとなくなんだけど
聞きたくなってYouTubeで探していた。
今だから小田さんの声って妙にしみるな・・・。

もともとさぼりがちだったブログなんだけど
節電とかいうてなんとなくそれを言い訳に更新ができないでいた。
5日に見た映画のレビューも今日まで放置してた。
何かができるわけじゃないけど
せめてここから祈ってる。
ひとりでも行方不明のひとがみつかりますように、
少しでも暖かい毛布と食べ物がありますように、
…そして少しでも皆に笑顔が戻りますように。



同じ日本にいてちっとも実感がないんだよ。
穏やかな毎日を過ごしてる。
でもテレビに映る映像も耳にする話もどんどんひどくなってて。

物資は届き始めてるけど原発の話は聞くのも怖い。

楽しい話書くことをどっかで不謹慎だと思いながら
それもまた誰かの気晴らしにならないかなとか思ってたり。

ダメだ、まとまんないや。

Twitterでもケータイのメールでも
連絡とりたいひとがいっぱいおるんやから
無意味な割り込みやら話はすんなって娘から言われて黙ってた。
お前はしゃべっとるやんとつっこんだら
地震が今でも収まらなくて夜が怖くて眠れないネット友達とつないでて
スカイプでずっと励ましてるんだそうな。
まだPCが使える環境でいるだけその友達はましかもしれないが
今もどこかで余震だったり新たな地震だったり臨時ニュースはずっとはいってて。

眠れない夜をすごしてるたくさんのひとへ
少しでも明日がましになってますように。

あ〜やっぱうまくかけないや。・・・。
ゴメンナサイ、

おやすみなさい・・・。


posted by Ageha at 02:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music・(あ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伝えたい思いがある。〜「英国王のスピーチ」〜

338127view001.jpg

どうでもいい話になるんだけど
人前で話をするのがめっちゃくちゃ苦手である。
気のおけない相手の前ではだまらっしゃいなくせに。

ところがどんだけしゃべっても
なかなか思うように伝えられないのがジレンマで。
たとえばこのブログにしたってレビューにしたって
ダラダラと書き連ねることはできるんだが
もっと完結にわかりやすく言いたいことだけ過不足なく
言われへんもんやろかといつも悩んでる・・・
いやこんなこと書いてる自体が無駄話かな。(笑)
続きを読む
posted by Ageha at 01:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(16) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

ジョニデとアンジーのハーレクインロマンスかいっ!〜「ツーリスト」〜

337899view002.jpg
この男の人の顔覚えておいてくださいねっ♪詳しくは言いませんが。

337899view005.jpg
ポールペタニーというと個人的には「ダヴィンチ・コード」が一番印象的なんですが
このツーリストの中ではなんだか銭形警部みたい。(笑)

337899view004.jpg
今回のジョニーデップはどっちかいうとアンジェリーナジョリーの引き立て役。
・・・なんだけど、そのわりにはアンジーもビミョウにおとなしい。(わわわわわ)

そういう意味ではせっかくの豪華共演がなんだかもったいないな〜・・・。

続きを読む
posted by Ageha at 23:49| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

友達の唄・BUMP OF CHICKEN


友達の唄
友達の唄BUMP OF CHICKEN

トイズファクトリー 2011-02-23
売り上げランキング : 170

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
COSMONAUT
宇宙飛行士への手紙 / モーターサイクル
絶体絶命(初回生産限定仕様)
狭心症
魔法の料理 ~君から君へ~



やっぱりバンプは歌詞なので載せときますね。
⇒ 「友達の唄」

コレは今度の劇場版ドラえもんの主題歌。
ちょいまえにもNHKみんなのうたで「魔法の料理」が使われたけど
ん???まだファン年齢をひろげるの?(笑)

あなたの記憶のなかでは笑顔でいたい。
今自分がもし泣いていたとしても。

う〜ん、嘘つくとか無理するとか
そういう意味でなく、
そうだといいなって思うんだ。

眠れない夜があったり、凹んでたり
普段はしゃいでるからその落差は激しくて
たまに、ひとりでいるときにいきなりなんでもないことで
涙がこぼれたりするんだ、
それでもふと思い出すだれかの笑顔で元気になれたりする。
暖かい気持ちになれたりすることがある。

誰かにとっての自分もいつかそうなりたい
そうありたいと思うんだ・・・。


↑こういうのね、心にひびくかどうかってのは
ファンかどうかで違ってくるのかもしれないけど
大好きな誰かの言葉って泣けるんだよね。
…ハマりすぎ?
posted by Ageha at 02:52| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Music・(は行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。